本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

おおいたシティハーフマラソン2017

  • 2017年1月8日 (日)
  • 大分県(大分市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.oita-press.co.jp/ochm/
種目:ハーフ(21.0975km),ハーフ(21.0975km),10km

  • 大会ガイド

この大会を評価する

 


--.-

(現在の評価数13人)

あこいちさんのレポート

雨、それを吹き飛ばす良い大会でした

出場種目: ハーフマラソン 

今まで参加者が1万前後の市民マラソン中心で走ってきましたので、今回のようなトラックに整列して一斉にスタートできる規模の大会は初めてでした。
参加されている方々のレベルが高く、その中で走らせてもらったので、更衣室の雰囲気やスタートラインからゴールするまで学ぶことがたくさんで大変満喫できました。仮装などないガチで記録を狙う大会って逆に新鮮ですね。
大会運営やコース上での交通整理は全く不安なく走ることだけに専念できて自己ベストが出せました。
雨だったけど不満はない良い大会でした。

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? B
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード C
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について C
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:13人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

記録会のような雰囲気

出場種目:ハーフマラソン

友人に誘われ、福岡から初参加。
あいにくの雨。そのため、競技場内の更衣室からトラックへの通路で大渋滞。スタートまであと2分となっても、建物内の階段途中…
スタート20秒前になんとかトラックに出て、そのまま小走りでゼッケン順に定められたスタートブロックに向かう途中でスタートの号砲。幸いにも雨の寒さを感じることなく、走る事が出来た。
産業道路を走るコースでは片側3車線の歩道側1車線をランナーが走り、中央側を車が走っていたが、しっかり交通整理が出来ていて安心して走れた。大分では毎年の事で地元の方は慣れているのだろうか。
ゴール後は、スタッフが計測チップを回収してくれ、更衣室に向かう途中で記録証を受取り着替え、以上!
会場には露店などなく、純粋に走るだけの大会。
仲間のゴールと着替えを待って13:00頃に更衣室を出ると、廊下にはスタート前の渋滞がウソの様に人影が無く、閑散としていた。
参加者のレベルは高く、かなりガチな大会。
おかげで、予想を大きく上回るタイムでゴール出来た。

このレポートは参考になりましたか? 0

緊張感のあるいいシリアスな大会です

出場種目:ハーフマラソン

2回目の参加でしたが、あいかわらず要らないものは省いた走るための大会です。
その緊張感がいいのか、ピリッとして大会には臨めます。
惜しむらくは、駐車場の案内。当日移動の選手が殆どだと思われるので、事前に駐車場の案内があってもいいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

年始め第一弾重要レースと位置付けています

出場種目:ハーフマラソン

地元大分から参戦。
現大会名に変更されて以降、7年連続の出場でした。
この大会は、元々大分県一を決める大会でした。
今は他県からも数多く参加していますが、陸連公認の競技会であり、お祭りムードは今も皆無です。
その上、完走者の全成績が地元新聞に掲載されます。
今大会を最大目標と位置付けている人、別大へのステップと位置付けている人達に揉まれ、緊張感溢れる大会でした。
多くの参加者は、この大会にお祭りムードは求めていないはず。
主催者も、このスタンスをずっと維持してください。

このレポートは参考になりましたか? 0

評価項目がナンセンスに感じるくらい真面目な大会

出場種目:ハーフマラソン

制限時間2時間、ファンラン要素無しのガチな大会なので、私のような鈍足ランナーには「場違い感」満載かと思いきや、想像していたほどには肩身の狭い思いはせずに済みました。冷たい風雨という悪条件下でしたが、それを消し去る要素がたくさんあって、自己ベストを更新できました。

(1)途中4箇所の橋以外にはほとんど起伏のないフラットなコース。

(2)別大マラソンでも使う陸上競技場がスタート/ゴール、白バイに先導される、など否が応でもモチベーションが高まる雰囲気。

(3)事前申告タイム順に振られたゼッケンナンバーでスタートブロックが割り当てられ、ほとんどのランナーが守っているので、スタート時の渋滞もすぐに解消して自分ペースで走れるようになる。

(4)参加者の走力が高く、ペース維持しやすい。

真面目に自己ベスト更新を狙うに相応しい大会です。2時間ぎりぎりの走力でもさほど気後れする必要はありません。因みに1時間55分の私は約1000人中900位くらいでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

雨、それを吹き飛ばす良い大会でした

出場種目:ハーフマラソン

今まで参加者が1万前後の市民マラソン中心で走ってきましたので、今回のようなトラックに整列して一斉にスタートできる規模の大会は初めてでした。
参加されている方々のレベルが高く、その中で走らせてもらったので、更衣室の雰囲気やスタートラインからゴールするまで学ぶことがたくさんで大変満喫できました。仮装などないガチで記録を狙う大会って逆に新鮮ですね。
大会運営やコース上での交通整理は全く不安なく走ることだけに専念できて自己ベストが出せました。
雨だったけど不満はない良い大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    205件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    165件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    152件投稿
  4. 4位 こここ さん
    147件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    142件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/09/15
    第34回大阪新春マラソン大会
    2018年の走り初めにどなたでもご参加頂ける大会です。

  2. 2017/09/09
    川崎レイクサイドマラソン2017
    田舎の小さい第1回目の大会で至らないところも多々あったかと思いますが、精いっぱい・・・

  3. 2017/09/06
    水見色Trail Running -第3回水見色トレラ・・・
    トレイル初心者に最適です。 また、仲間でワイワイ走ることや、子どもの基礎体力向上・・・

  4. 2017/09/05
    第2回よこてシティハーフマラソン
    よこてシティハーフマラソンへご参加いただき、心より感謝と歓迎をいたします。 スタ・・・

  5. 2017/09/04
    第9回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マ・・・
    たくさんのレポートありがとうございます。10回目となる次回大会を、2018年2月18日(・・・