本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

防府市制施行80周年記念 第47回防府読売マラソン

  • 2016年12月18日 (日)
  • 山口県(防府市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/soshiki/41/
種目:42.195km男子 カテゴリー1,42.195km男子 カテゴリー2,42.195km男子 カテゴリー3,42.195km男子 カテゴリー4,42.195km女子 カテゴリー1,42.195km女子 カテゴリー2,42.195km女子 カテゴリー3

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
 


86.9

(現在の評価数53人)

ヒロさんのレポート

来年もまた。

出場種目: フルマラソン 

4回目の参加なので、出発から帰宅まで特に困ることもなく、無事レースを終えることができました。以前あったスタート直後の渋滞もかなり解消されていて、入りの1キロのタイムも随分短縮しました。個人的には、思いもよらない腹痛の影響で二度もトイレに駆け込み、狙っていたPB更新はなりませんでしたが、最低限のタイムとコースレコードが出せたので、まぁ60点くらいかな。そうそう、レース後、秋吉牛のうどんにスムーズにありつけたのもよかった。一つだけ、参加賞をTシャツにするなら、事前にサイズ確認をしてほしかった。Lサイズは私にはかなり大きいので。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 A
スムーズな移動経路 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 A
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 B
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 A
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A

みんなのレポート

評価者:53人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

相性のいいコース、今年のレースも復活のきっかけに

出場種目:フルマラソン

2年連続の参加。昨年は2時間50分を切れて、それがシーズンベストになり、その後は2:57→2:59→3:22でシーズン終了。11月のぐんまでも3:26と轟沈。
ただ、12月上旬のハーフで年代別入賞でき、調子は上々。

会場配置なども昨年と同じで、ストレスフリーで着々と準備を進める。朝は冷えたものの、ピーカンでぐんぐん気温が上がり、寒さより暑さ対策のウェアリングで競技場へ。

スタートの整列は、去年より統率が取れていなかったかな?
とは云え大きな混乱もなく、ロードに出れば直ぐに自分のペースに。

ハーフを略想定通りのタイムで通過したが、30kmの折り返から徐々に失速。40kmキロの通過が2時間48分で、このままキロ5分に落ちるとサブ3は危ないところ、不思議と脚が復活し、40→41kmは4'40"でカバー。
競技場に入ると、川内勇輝くんが一人々々を檄をとばしてくれていて、思わずラストスパート。

一応「もう『元サブ3』とは云わせない」の目標は達成。
今シーズンは、防府がシーズンベストにならないように、1月のコンケーン、2月の東京、3月の佐賀をちゃんと走りたい。

初参加でした

出場種目:フルマラソン

全てがスムーズでストレスを感じさせない配慮にありがたく思いました。大規模マラソンとは異なる緊張感が新鮮で刺激的でした。今回は自己ベストを更新できませんでしたが、次回は更新を目指して来年も参加したいと思ってます。

このレポートは参考になりましたか? 0

初出場

出場種目:フルマラソン

サブ3狙うなら防府がいいということで初めて出場しました。
まず前日の事ですが歓迎の夕べに参加。200人ぐらいのランナーが参加し、各テーブルに10人ぐらい座って飲食するスタイル。次々と料理が運ばれてきてどれも美味しかったですが、一つの皿を10人ぐらいで分け合うのでちょっと量としては物足りなかったかなと思いました。参加費が1000円だから仕方ないかもしれませんが・・・
翌日は防府駅からシャトルバスで会場入り。バスの乗車待ちで約10分ぐらい並びました。選手控室は広く、スタート時間までゆっくり準備することが出来ました。貴重品預かりもスムーズ。
トイレも全然混むことなく、スタートの陸上競技場も細かくブロック分けされており割り込みは一切なし。直前まで準備ができストレスなくレースに臨むことが出来ました。
コースはほぼフラット。目標のサブ3は後半足が攣り達成できませんでしたが、記録を狙うならいい大会だと思いました。
各都道府県ののぼり旗も掲げてあり嬉しかったです。
来年も来ようと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

来年も参加したい大会

出場種目:フルマラソン

最近のマラソン大会はほとんどが抽選、先着順でクリック合戦が多くてレースのプランが立てにくくなっています。
この大会も3時間超は数分でエントリー終了になってしまいましたね。
ここ数年は川内選手の参加もあって沿道の応援も増えて本当に素晴らしい大会になっています。
運営もしっかりしております。受付の時もユニフォームのロゴの確認もありましたし、終了時間もぴったり。体調不良のランナーに触れたら失格と注意もしてました。
番号順に並ぶ位置も決まっており、直前まで体育館で待機できます・
コースも平たんで走りやすく距離表示も1キロごとで走りやすかったです。
歴史のある大会で福岡の参加基準も上がり、マラソン人口も増え今では3時間30分以下のランナーもかなり増えてきていることなどから、来年以降参加基準がどうなるか心配しております。

このレポートは参考になりましたか? 2

初参加

出場種目:フルマラソン

初参加でしたが、受付からスタートまで、ストレスを感じませんでした。35km以降、撃沈してサブスリーはなりませんでしたが、同じ目的を持つランナーが周りに多く、励まされました。来年も出たいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    186件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    184件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    131件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    107件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  2. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  3. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・

  4. 2019/06/09
    水見色Trail Running -第5回水見色トレラ・・・
    静岡市の中心市街地から約30分と気軽に行ける水見色です。第4回大会までは高山市民の・・・

  5. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・