本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第29回大田原マラソン

  • 2016年11月23日 (水)
  • 栃木県(大田原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ohtawara-marathon.com
種目:42.195km,10km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


88.1

(現在の評価数263人)

ともぞうさんのレポート

スタッフ、ボランティアの対応が素晴らしい

出場種目: フルマラソン 

今年で4回目の参加でしたが、とにかくスタッフ、ボランティアの方々の動きが的確で、会場に着いてからスムーズでした!
また、今年はlineによる情報発信等もあり、安心して大会に望めました。
当日は強風の中、スタッフ、ボランティア、沿道の応援、本当にありがとうございました。
また、来年も出場したいです。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 A
スムーズな移動経路 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 A
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 B
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
わかりやすい大会情報 A
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A

みんなのレポート

評価者:263人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

強風のなか、ありがとうございました!

出場種目:フルマラソン

記録申請無しで走れるレースとしては最高峰の大会。スペドリ可でプチエリート気分。おまけに会場は体育館。運営の伝統はもう盤石の域でした。
全体から見れば本当にささいなことですが、2点ほど。
1)序盤の2箇所くらいの給水。テーブル上にコップがほとんどなく、ランナーが待ってる状態。取るのを諦めました。風でコップを安置できなかったのか、スタッフが足りなかったのか、ランナーのボリュームゾーンで作業が追いつかなかったのか。上記以外の給水所ではそのような状況がなかったので、原因を抑えることは必要と思います。
2)貴重品預かり。システム自体は非常にスムーズですが、エントリ番号が申告タイム順のため、特定の時間帯に特定のエリアに引き渡しで集中することになります。負荷平準化の観点から、末尾順にするなどの変更があってもよいかも。
後半は関門制限数分前通過、グロスタイムで制限1分前という綱渡りでしたが、無事に完走できました。強風の中、いろいろ苦労されたと思います。ありがとうございました。来年もチャレンジしたいです。

無言の中にも目標を目指す一体感

出場種目:フルマラソン

東京から初参加です。
ランニングを始めた頃はこういう大会に出ること自体想像できませんでした。
他の大会と違ってすべてのランナーの目標タイムが4時間以内。
当然ファンランナーやコスプレランナーの姿はなく、
ほとんど話す人もおらず皆さん黙々と走ってます。笑
集団走になることも多く、無言の中にも『ともに頑張ろう!』という気持ちが伝わってきました。
私自身はいびがわで痛めた脚が完治していない中で必死で走りましたが、
後半の向かい風にやられ33kmであえなく打ち切り・・
初めて完走できない不甲斐なさを味わいました。
大会を通して残念だったのは、この質実剛健な大会でも虚偽深刻と思われるランナーが散見されること。
体形や走りを見ればだいたいわかります。
制限時間が厳しいから前からスタートしたいのは皆一緒。
スタート直後の事故、渋滞を避けるためにもルールは守りましょう。
それから、打ち切り後のバスが来るのが遅い。
女性ランナーが寒さで凍えて気の毒でした。
参加賞Tシャツはバックプリント入れてほしかったな。
総じて、市民ランナーとしての成長を感じさせてくれる大会です。

上りと向かい風の組み合わせにノックダウン

出場種目:フルマラソン

4年連続4回目の参加です。
前半は下り坂+追い風ということでかなり気持ちよく走れましたが、後半の上り坂+向かい風の組み合わせで一気にダウンしました。前半のハーフのタイムと後半のハーフのタイムが8分も違うって...。
大田原マラソンの運営に関してはもう数年前から何も言うことがないレベルで完成されていると思っているのですが、完走後にもらえる飲み物のサイズだとかスペシャルドリンクの配置の仕方だとか(もちろんそれだけではないです)細かく改善が積み重ねられていて毎年感動します。今年もありがとうございました。
あとこんなに寒い中、運営に関わっていただいたボランティアのみなさまと沿道で応援してくれた方々には感謝します。本当にありがとうございました。最高に楽しかったです。

地震、強風等あったが素晴らしい大会

出場種目:フルマラソン

前日に地震、当日は強風と色々悩まされた大会でした。

まず、エイドや沿道でサポートしてくれたスタッフさんたちに心からありがとうと言いたい。風が吹いて寒い中を本当に感謝です。

また、33kmあたりで心が折れかけたとき、「ツラいのは皆同じ、ツラいなら前を向け、ゴール後の笑顔のため」のようなプラカードにとても励まされて、そこからスピードアップできました。

人数が手頃なせいかバス、トイレ、更衣室等とてもスムーズでした。
レベルが高い大会のせいか、最後まで周囲に多くのランナーがいて、スピードアップして追い込んでいるランナーも多いので刺激を受けれると思います。

本日天気晴朗ナレド風強シ

出場種目:フルマラソン

昨年に続いて2度目の参加です。制限時間4時間の大会は緊張感があります。またスペシャルドリンクが置けるのも魅力です。さてレースですが、「いやぁ寒かった!」の一言に尽きます。スタート前から風が凄く最後まで止むことはありませんでした。タイムが悪いのは風のせいにしたいのですが、「これもマラソン」受け入れなければいけませんね。
さて、運営ですが、きめ細やかな対応がなされていますね。細かいことは多少あるかもしれませんが全く問題のない範囲であり、ランナー目線に立った流石歴史のある大会だと思います。寒い中尽力くださった大会関係者やボランティアの方々そして沿道で応援して下さった皆様に感謝しています。最後にこれはランナー側の問題ですが、途中で立ち○○をしたり、給水カップをその辺に投げ捨てる(明らかに風で流されたのではない)ランナーが少なからずいました。この大会に出場するのはある一定以上の走力を有するランナーですからマナーも特に気をつけるべきと考えます。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・