本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第30回記念 北海道マラソン2016

  • 2016年8月28日 (日)
  • 北海道(札幌市)
Information

大会オフィシャルページ:http://hokkaido-marathon.com/
種目:42.195km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


82.4

(現在の評価数773人)

QPさんのレポート

ドナドナ

出場種目: フルマラソン 

はじめての、道マラ。
学生時代を過ごした街を走れるということもあり意気込んで臨んだものの
日頃の練習不足もあり25km地点であえなくドナドナとなりました。

沿道の応援も素晴らしく、とてもいい大会ですね。

次は是非、北大構内を走れるよう頑張ります!

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 B
見やすく正確な距離表示 A
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 B
熱心な応援 A
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測 B
記録証・完走証 B
工夫を感じる参加賞 C
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:773人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

真夏のレース

出場種目:フルマラソン

過去3回終盤に足が攣って苦い経験があります。今年はなんとしてもそれを避けるために十分に水分やミネラルを摂ってオーバーペースにならないように心がけました。おかげでタイムは満足できないものの最後まで無事に走り切ることができました。来年はもう少しタイムを狙おうと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

観光色は強くなかったけど楽しめました

出場種目:フルマラソン

札幌市内を駆け巡るコース設定ではありましたが、それほど目に飛び込んでくる名所や景観を楽しむ設定ではなかった。
もっと北海道色を出した応援やエイドがあっても良いかと思いましたが、制限時間5時間の夏の大会では難しいのでしょうね。
暑い時期ではありましたが、沿道の応援は多い方だと思いますし、手旗を振りながら声援を送ってくれる方々が多く楽しかったです。
大通公園の受付やブースは楽しめましたが、出展数が少ないように感じました。もっと札幌市が全面的に推してるのかと思っていただけに残念。

このレポートは参考になりましたか? 0

終末広報車

出場種目:フルマラソン

今年から終末広報車に乗っている方が変わったようだ。昨年までの方は、正直聞いていて気分が悪かった。どうか前の方に戻りませんように!

このレポートは参考になりましたか? 0

初北海道マラソン

出場種目:フルマラソン

非常に良いイベントだと思います。
更衣室、荷物預かりやトイレが各スタート位置の近くにあり、スムーズにストーと位置に並べます。ただし、混雑回避なのかスタート位置への集合時間が早すぎるのはマイナスかな。また、どういう風にスタート位置を区分しているのかわからないけど、俺の周りは遅すぎて最初の3~4kmくらいまで歩道に乗り上げながら抜かないと走れないのは困りました。
会場の各ブースやコースの至ることろでの応援も多く、イベントとして良い印象があります。
ただし、時期が悪く暑すぎるのでタイムは望めない大会だと思います。お祭り気分で参加するのが正しい参加要領のようです。俺も途中で脱水症状になり、給水ポイントで止まって水をがばがば飲みました。まあ、回復しきれずそのあとは辛いマラソンとなりました。

このレポートは参考になりましたか? 0

思い出の大会

出場種目:フルマラソン

昨年、初めてこの大会でフルマラソンを走り、今大会は2年連続2回目の出場でした。
この大会の良さは何と言っても地元イベントとして定着し、非常に盛り上がっているところ。スタート地点のトイレの混雑は相変わらずですが、昨年の立ちションポイントに仮設トイレが置かれているなど改善も見られました。あと給水ポイントが長いので先回りをすれば混雑に巻き込まれることはありません。個人の結果としては25kmから腸脛靭帯を痛めてしまい、足を引きずりながらのゴールで最悪な結果に終わったので来年はリベンジの大会にしたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    186件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    184件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    131件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    107件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  2. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  3. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・

  4. 2019/06/09
    水見色Trail Running -第5回水見色トレラ・・・
    静岡市の中心市街地から約30分と気軽に行ける水見色です。第4回大会までは高山市民の・・・

  5. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・