本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第8回湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン

  • 2015年11月1日 (日)
  • 福島県(福島市)
Information

大会オフィシャルページ:http://iizaka.kilo.jp/
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km),10km,ウォーキング ※14km、8kmを自由選択

  • RCチップ
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


86.8

(現在の評価数29人)

かつさんのレポート

わざわざ福島まで行って良かった!

出場種目: フルマラソン 

飯坂の皆さん本当にありがとうございました。手作り感満載でした。高校生、消防団のみなさんありがとう!!きのこ汁が大変美味しかったです。
登り坂と強い風にヤラレテへとへとになりました。
登った後はダム湖畔で沿道の応援がなくなりますが、エイドステーションの男子高校生の若さ溢れる応援に元気をもらいました。「カステラの時代!」とか「どら焼き一番!」とか意味不明な売り文句の絶叫に思わず笑ってしまい、いい気分転換になりました。
また、最後の下り坂では女子高校生のゼッケンと名前を呼ぶマイクアピールに元気をもらいました。マイクで頑張れー!と名前まで呼んでもらえる大会なんて他にあるのでしょうか、谷間に響く声に感動しましたよ。
スタート前のトイレ行列が長かったです。スタート時間が重なるのでトイレをもう少し増やすか、スタート時間をずらしたら良いと思います。
これくらいこじんまりした大会がとても心地よいと思います。参加者が増えて欲しいようなそうでないようなちょっと複雑な気持ちですね。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 B
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 B
会場
会場案内 A
会場内と周辺の導線 A
荷物預かり A
トイレ B
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 B
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 A
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント C
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 A
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 A
コストパフォーマンス A
地域の特色 A
次回大会の参加 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:29人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初のフルマラソンでした。

出場種目:フルマラソン

今まで29kmが最長で、体調も思わしくなかったけど、半年前から準備してきたのでリタイヤしてもいいと思い参加しました。景色、給水/給食、声援も良くリタイヤすることは全く考えることなく歩かず完走できました。

このレポートは参考になりましたか? 4

気持ちよくレースを走れるようにするために

出場種目:フルマラソン

まずは募集人数に対して宿泊施設がかなり不足しているように感じます。飯坂温泉、福島駅前ともに予約が取りにくい状態でした。大会前日、当日と飯坂温泉に2泊しましたが高校バスケットボールの大会とも重なっていたようでそちらの方で多くの宿泊客がいました。事前に把握できるようなら行事は重ならないように十分に配慮していただきたいと思います。

また当日の朝食ですが、宿泊した宿では一番早くて6時半だというのでキャンセルしてコンビニで買って済ませました。9時40分スタートで6時半からの朝食では少し遅いように感じます。6時ぐらいには食べ始めたいところです。大会当日は少し早めに朝食が取れるように宿泊施設側の協力やマラソンへの理解が必要ではないでしょうか。

レースでは後半の給水所ではスポーツドリンクがなく水だけというのがとても危険だと感じました。ガイドブックにあった水の確保には万全を期すというのは何だったのでしょうか。次回参加される方はミネラルを補給できるタブレット等の携帯をおすすめします。

全体的に開催回数の割に実行委員会側のマラソンへの知識、理解不足が感じられる大会だなと感じました。

このレポートは参考になりましたか? 3

今年も高校生をはじめとした大会役員の応援が嬉しかったです

出場種目:フルマラソン

私の初フルマラソンが昨年のこの大会でした。そんな思い入れと地元住民や大会役員の方の熱い応援が嬉しかったので今年も参加しました。
トイレに関して、スタート前は混雑気味でしたが数が少なすぎるということはないと思います。
給水に関して、約3~4km間隔で設置されており、十分だと思います。昨年は予想外の暑さで、途中で給水が不足する事態も発生しました。しかし、今年は寒かったせいもあるかもしれませんが給水不足もなく、昨年の反省点が改善されていたと思います。
何より一番嬉しかったのは、給水での高校生らしい若々しい応援とコース途中の大会役員の方の熱い激励の言葉です。これにはだいぶ励まされました。また、場内放送を使ってラスト1kmくらいでゼッケンと名前を呼んで応援をしてくれたのも嬉しかったです。おかげで自己ベストを更新することができました。
全体的にとても温かい雰囲気の大会です。個人的には、この規模を維持しつつ、この雰囲気をこれからも大事にしていただければと思います。
地元住民の方、大会役員の皆さん、どうもありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

ウォーキングの応援が良いです

出場種目:フルマラソン

他の人のコメントにもありますが、関係者や高校生の応援、サポートは素晴らしいです。ダムに上がってからは民家がほとんどなくなって応援が少なくなりますが、そこはウォーキング参加者の応援があり、よく考えられていると思いました。
トイレについて他の人のコメントにありますが、確かに少ないようにも思いますが、とりわけ他の大会と比べて少なすぎるとは思いませんでした。
とにかく、素晴らしい景観です。関係者の方々もやる気満々です。
来年も鍛えなおしてまた参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 3

わざわざ福島まで行って良かった!

出場種目:フルマラソン

飯坂の皆さん本当にありがとうございました。手作り感満載でした。高校生、消防団のみなさんありがとう!!きのこ汁が大変美味しかったです。
登り坂と強い風にヤラレテへとへとになりました。
登った後はダム湖畔で沿道の応援がなくなりますが、エイドステーションの男子高校生の若さ溢れる応援に元気をもらいました。「カステラの時代!」とか「どら焼き一番!」とか意味不明な売り文句の絶叫に思わず笑ってしまい、いい気分転換になりました。
また、最後の下り坂では女子高校生のゼッケンと名前を呼ぶマイクアピールに元気をもらいました。マイクで頑張れー!と名前まで呼んでもらえる大会なんて他にあるのでしょうか、谷間に響く声に感動しましたよ。
スタート前のトイレ行列が長かったです。スタート時間が重なるのでトイレをもう少し増やすか、スタート時間をずらしたら良いと思います。
これくらいこじんまりした大会がとても心地よいと思います。参加者が増えて欲しいようなそうでないようなちょっと複雑な気持ちですね。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    190件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    110件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・