本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回東京・赤羽 ハーフマラソン

  • 2010年2月20日 (土)
  • 東京都(赤羽)
Information

種目:ハーフ,5km,3km

  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


40.7

(現在の評価数338人)

ボクサーさんのレポート

第一回大会、楽しく参加できました!

ハーフマラソンに参加しました。スタート時間や目標タイムによって評価は様々だとは思いますが、90分前後で走っている私は、第一回大会、想像よりも満足の大会でした。
参加者多数、河川敷だったのでトイレは事前に済ませて会場に向かいました。10時にスタートし、自分のペースで走れましたし、距離表示も5km単位かと思ったら1km単位で表示があり、ラップタイムを守って走れました。
記録を狙って走ったため、17km付近で足が攣って記録更新はできませんでしたが、ゴール後にドリンク受け取り、記録証発行、チップ回収、Tシャツ受け取りとスムーズで気持ちよく大会を終えることができました。
来年に向けて改善して欲しいところは、(1)スタートを二組に分けるなら間隔が15分では短すぎる。(2)給水はスポーツドリンクが欲しい。(3)ゴール地点はぬかるみがすごかったので工夫が必要。
自宅から30分かからない距離ですし、コースも走りやすかったので来年も出てみたいと思います。運営の方、ボランティアの方、お疲れ様でした!

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 3
大会WEBサイト 3
アクセスが便利 4
充実した施設 3
充実した誘導・案内 4
応援者でも楽しめる 3
レース後
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 4
表彰対象者が多い 3
熱意ある大会運営 4
独自の特色を持つ 3
適切な参加料設定 4
レース中
障害者に優しい 3
適切なコース幅 3
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 5
充実した給水所 4
熱心な沿道応援 3
走路の安全確保 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 342

みんなのレポート

評価者:338人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

びっくりした

出場種目:

スタッフの態度や誘導が最悪だった。ただ立ってるだけのおっさんの必要性は全くなし。給水は公園の水に使いまわしの紙コップ。もちろん一度も給水しませんでした。トイレが参加人数に対し少なすぎて、スタートに間に合わなかったし、いつスタートしたのかも分からない状態。スタート位置さえわからなかった。2度目の大会エントリーだったのですが、1度目はスタッフの方の応援にすごく励まされた。今回はそれが全くなかった。ものすごくやっつけ仕事のスタッフ。大会が終わらない内から片付けに入る失礼な態度。ぬかるんだゴールなんてありえないと思う。工夫が全くなく、何にしろ待ち時間が長く、侘びの一言もなかった。はがきのみの詳細のわからないままの本番。エントリー数もわからず、当日人の多さにびっくりした。15分スタートと、コースも当日知った。冊子もなく順位もわからない。こんな最低なスタッフが運営する大会もあるんだと思った。家から割と近く、コースも良かったが、規制が全くなく、自転車が間を走り危なかった。天気が良かったのが救い。第一回大会に参加できる嬉しさがあっただけに、本当に残念。みなさまお疲れ様でした!

このレポートは共感度になりましたか? 126

主催者もまじめにやろうよ!

出場種目:

事前にわかっているはずの参加人数に合わせた運営体制とはとても思えなく、まさに素人運営でした。市民ランナーが参加できるレースが増えるのはいいことと思いますし、コストもあまりかからずにできたらそれはいいことだと思いますが、走りながら主催者側に憤りを感じたのは今回が初めてでした。死傷者がでなくて主催者の方はホントに良かったですね。

このレポートは共感度になりましたか? 143

悪徳主催者による無責任な大会

出場種目:

この大会に関しては、第1回だからという言い訳では済まされないと思います。
主催の経験が無くても予測可能な不手際ばかりで、「とりあえず参加者を集めるだけ集めちゃって、後は何とかなるでしょ」というのが主催者の本音ではないでしょうか。
さらに言ってしまえば、「現場でやりとりするのはボランティアの学生さんだし、参加者もあの子たち相手に文句を言うまい」と高を括っているのでは?
来年は改善して欲しいと書き込んでる方が多々見られますが、まさか来年も参加しようと思ってらっしゃるのでしょうか。
私は2度と参加しませんし、ランニング仲間にも「決して出場してはいけない大会ワースト1」として推薦(笑)していきます。

このレポートは共感度になりましたか? 172

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    208件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    203件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・