本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

能登和倉万葉の里マラソン2015

  • 2015年3月15日 (日)
  • 石川県(七尾市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.nanao.lg.jp/kankou/kurashi/bunka/marathon/index.html
種目:42.195km,10km,1.2km,ウォーク11km,ウォーク5km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


94.4

(現在の評価数75人)

ダイスケさんのレポート

沿道声援の暖かさ、スタッフの気遣いに感動!

出場種目: フルマラソン 

ラン歴8ヶ月、初のフルマラソンはランネットで評判のよいこの大会を選びました。そして評判どおり、いやそれ以上に楽しく感動させられました!

◯会場近辺の公共施設を解放していて混雑を感じなかった。
◯トイレも必要十分。スタート直前でも数分で入れた。
◯距離表示、坂道表示が親切。
◯コース幅にゆとりがあった。
◯沿道の応援が暖かい。声援はもちろん、お年寄りや小さな子ども、赤ちゃんともハイタッチできたのには感動!
◯自転車スタッフが十分に見回ってくれている。選手も安心。
◯エイドの数が多く、手際良い。能登マ丼は最高!
◯ゴール時に名前を呼んでくれたこと。
◯ゴール直後、参加賞とは別にマフラータオルをかけてくれ、椅子に誘導してくれたこと。水分提供。そして温泉水による手湯はありがたかった!
◯完走証をクリアファイルに入れて渡してくれること。

プラス点はキリがありませんが、しいてマイナス点をあげるなら会場と駐車場が遠かったことくらいでしょうか。それでもシャトルバスの本数が多くて特に不満には思いませんでした。

大満足の大会!また来年も出場します!

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 B
会場内と周辺の導線 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 A
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント A
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 A
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 A
コストパフォーマンス A
地域の特色 A
次回大会の参加 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:75人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

相変わらずのいい大会でした

出場種目:フルマラソン

週間天気予報ではずっと曇りのち雨でしたが、前日になって急に晴れ予報に!スタート前のアナウンスで降水確率0パーセントの発表で選手から拍手が起きてました(笑)
 能登島からはうっすら立山連峰も確認でき、数日前の雪のおかげで石動山など近場の山にも積雪がありコンディションとしては最高だったのではないでしょうか。
 沿道の応援もいつもの方々を始め、相変わらず「能登はやさしや土までも」のことわざを実感できるものでした。
 ただしコースは全く優しくありません(笑)終盤までこれでもかと続くアップダウンの連続(しかも最後の2つの坂が殺人的!)で完全に足を使い切ってしまい、またもやサブ4失敗です(泣)
 ともかく結果はともかく素晴らしい大会なのですが、今回気になったことが一つ。公式ページのアクセスページが、東京から上越新幹線→はくたかのままになっていました。3月15日現在の情報を掲載しておくべきでしょう。

至高の一品・能登マ丼

出場種目:フルマラソン

3年前にこの大会で初フルを経験して以来4年連続で出場で、今回が自身10回目のフルでした。天候の安定しないこの時期の北陸としては最高のコンディションでした。アップダウンの多い厳しいコースですが、4か月前に走った平坦なつくばよりも記録が伸び、自己ベスト更新できました。初出場時より能登マ丼にはまってしまい、今回も丼を抱えて走りながら食べました。(容器はもちろんゴミ箱に捨ててます)完走後の焼牡蠣もおいしかった。能越道が七尾まで開通し富山から行きやすくなったのも良かった。良大会だけど、クリック合戦や抽選などがなくほぼ確実にエントリーできるのも良いです。

このレポートは参考になりましたか? 3

能登半島を走り味わう

出場種目:フルマラソン

快晴の七尾西湾を反時計回りに一周するコースと海の幸に魅了されました。自己ベスト(サブ3.5)のオマケ付きで身も心も満腹です!走る:スタート直後「能登島大橋」を超え能登島へ。橋からの景色は七尾の西・東湾を望む絶景。能登島内に坂が集中、走力が試される。2本目の「ツインブリッジのと」から本島へ、海風に耐えフィニッシュ!坂、風はタフで、記録よりも記憶に残るコース。会場:更衣室は数カ所に点在。本部の観光会館より、ストーブが置いてある保育園横の仮設テントがトイレも近くグッド。ゴール時のランナーのアナウンス。地元中高生(?)によるゴール後のタオル贈呈、チップはずし、飲料提供、記録証(クリアファイル入り)受け渡し。感謝です!食べる:エイドは能登マ丼をはじめ、多彩な地元食材が(走行中の捕食が苦手で断念(T-T))。イベント会場で牡蠣鍋、殻付牡蠣を引換券で交換。身体が芯から温まり、最高に美味い!イベント会場~観光会館間は送迎バスが途切れなく往来し快適。泊まる:マラソン前後に宿泊も。1泊目は能登島。2泊目は和倉温泉街。3週間ほど前に予約するも、軒並み予約一杯。遠方参加の場合、早めの予約がおススメ。

ランナーはマナー改善を!!

出場種目:フルマラソン

6回目の参加です。今回、特に感じた点は以下のとおり。
1.スタートブロックでブロック別に並んでいない。なぜ
  私のいたDブロックにゼッケンが『F』や『G』の人
  が平然といる?
2.エイドで頂いた飲み干したコップを躊躇なく道路上に
  捨てる。
3.木陰で立ちション、後方確認なく唾を吐く。

1については運営側も改善する必要があると思いますが、全てはランナーのモラルの問題です。
2と3については論外です。
『まごころこめたおもてなし』で迎えて頂いてるのだからランナーもマナーを守って走りましょう。

能登和倉は素晴らしい大会です。来年も是非出場したいと思います。

沿道声援の暖かさ、スタッフの気遣いに感動!

出場種目:フルマラソン

ラン歴8ヶ月、初のフルマラソンはランネットで評判のよいこの大会を選びました。そして評判どおり、いやそれ以上に楽しく感動させられました!

◯会場近辺の公共施設を解放していて混雑を感じなかった。
◯トイレも必要十分。スタート直前でも数分で入れた。
◯距離表示、坂道表示が親切。
◯コース幅にゆとりがあった。
◯沿道の応援が暖かい。声援はもちろん、お年寄りや小さな子ども、赤ちゃんともハイタッチできたのには感動!
◯自転車スタッフが十分に見回ってくれている。選手も安心。
◯エイドの数が多く、手際良い。能登マ丼は最高!
◯ゴール時に名前を呼んでくれたこと。
◯ゴール直後、参加賞とは別にマフラータオルをかけてくれ、椅子に誘導してくれたこと。水分提供。そして温泉水による手湯はありがたかった!
◯完走証をクリアファイルに入れて渡してくれること。

プラス点はキリがありませんが、しいてマイナス点をあげるなら会場と駐車場が遠かったことくらいでしょうか。それでもシャトルバスの本数が多くて特に不満には思いませんでした。

大満足の大会!また来年も出場します!

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    208件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    203件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    138件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・