本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

三浦半島縦断トレイルラン

  • 2011年2月19日 (土)
  • 神奈川県(三浦市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.npo-outdoor.com
種目:42km(26.2マイル)

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数27人)

みんむしさんのレポート

いろいろな要素が詰め込まれた貴重な42kmトレイル

昨日参加してきました。42km走りきれるか不安でしたが、しっかりした大会運営のおかげでなんとかゴールできました。スタッフの皆様、ありがとうございました。来年も是非参加したいと思います。

・コースは面白いの一言。里山、住宅地、階段、急斜面、湿地、砂浜、これだけのバリエーションはなかなかないのではないかと思います。

・運営はスムーズ。エイドの食料も十分でした。(水、よもぎ餅、バナナ、オレンジ、梅干し、飴、かりんとう、など。)

・コース誘導も万全。事前の案内には「自助努力で」との警告もありましたが、主要な分岐での案内はしっかり実施されていましたし、紅白テープのマーキングも必ずありました。私は試走できなかったのですが、安心して走れました。

・チェクポイント(CP)では、子供や仮装メンバーの応援などもあり、力づけていただきました。エイドの方もみな親切。走って辛い状態だったのでとてもありがたかったです。

その他写真などは以下に載せていますので、ご参考になれば幸いです。
http://pota-run.blogspot.com/2011/02/42km.html

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 4
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 3
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 3
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 4
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 4
走路の安全確保 3
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 157

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

ボランティアさんお疲れ様です。分岐案内なし。試走必須。

出場種目:三浦半島縦断トレイルラン

女子でウェーブスタートは最後。グループ最後尾付近をゆっくり走りました。人がばらけて、前方に誰も見えなくなりました。ネットから出力した写真案内図を手元にもっていましたが、事前の説明とおり分岐点に誘導の方はなく、テープもなく、最初からコースアウト。分岐点に戻っても、案内図と現地の照合に手間取る始末。すれ違うハイキングの人に「たくさん人がここを走りましたか」と聞いたり、コース上の足跡を追ったり、単独オリエンテーリング状態。簡易磁石は持ってましたが・・・。霊園入口のバス停でやっと大会関係のボランティアの方々に会え、これから三浦海岸に行くということなのでそこでリタイア。気持ちの良い方々でこの方たちのおかげで大会が支えられているんだなと実感する反面、単独走行は無理なコースと実感しました。安い参加料だし、人の配置は難しくても、せめて分岐点にテープもしくは写真番号と照合するための番号表示くらい欲しいかな・・・。事前通知どおり試走は必須です。反省してます。ただし個人試走は避けた方がよさそう。良い大会とは思いますが、来年も分岐案内がないのであれば、個人的には参加は見合わせます。

このレポートは共感度になりましたか? 266

コースのバラエティに富んだトレイルラン大会

出場種目:42km(港南台~三浦海岸)

スタート時点は肌寒かったものの、走る(登る)にはちょうどよい日和でした。試走していたおかげで、まったく地図やコンパスを使うことなく走りきることができました。山あり、谷あり、そして草原や湿地、さらにロードや砂浜もありという、非常にバラエティ豊かなコース設定はとても楽しめました。
主な分岐での誘導、チェックポイントやエイドなどの運営もしっかりしていると思いました。
ところどころで発生した渋滞は、レース&コースの性格上仕方ないと思います。
ゴール後に配っていただいたレトルトの「おでん」は、温めるのが間に合わずぬるかったので、できれば次回は、他の大会のように「豚汁」や「うどん」にしていただければと思います(カップ麺でもいいです)。

このレポートは共感度になりましたか? 149

このコースが、大会にできたことに感謝します。

出場種目:

記念すべき第一回大会に参加できて光栄です。
実は、東京マラソンに落選。東京マラソンの結果を待っていたら青梅マラソンの募集が終了でこの大会に申し込んだ次第です。
試走時はかなり道に迷ったので、本番が心配でしたが、ボランティア方の案内や、山中では赤白テープで迷うことなく完走することができました。
コースは、はしごあり、ロープあり、竹やぶあり、砂浜ありの私にとってすばらしいコースです。
このコースで眺めがよかったのが、鷹取山からの横須賀港、大楠山からの三浦半島パノラマ、そして残り5Kの大根畑でしょうか。近場にまだまだ自然を感じられる場所があることを実感できました。
ランナーの方も、ハイキングの人と交差すると気持ちよくあいさつできていましたし、私のようなトレイルに不慣れな方に声をかけてくれたり、非常に気持ちよく終わることができました。
次回大会のために提案は、完走後のおでんは、是非三浦半島名物の大根を使ったお汁ものにしてほしいです。
もう一点参加賞の工夫がほしいです。Tシャツやタオルではなくここでしかもらえないようなものがほしいです。来年も参加を考えています。

このレポートは共感度になりましたか? 218

厳しいが変化に富んだコース

出場種目:

都心から近くバラエティーに富んだコース設定で楽しめました。自分はトレランの大会には殆ど参加しませんが、コースの近くに住んでおり、参加を決めました。地元と言ってもこのコースは試走を繰り返さないと絶対に判りません。コースを細切れに何度も試走したおかげで、何とか制限時間ギリギリで完走出来ました。三浦半島の山道を縦断するとなるとかなり無理をした設定にならざるを得ず、霊園の敷地を歩いたり、民家の直ぐ脇を通らざるを得ない等、大会運営者の苦労がうかがえます。コースはアップダウンの連続で標高差以上の厳しいものがあり、途中でリタイヤした人もいたようです。しかし評価ポイント以上にコースの変化の楽しさを満喫できました。コース的に参加人数の制約もあり、このままマイナーな大会として定着してもらいたいですね。

このレポートは共感度になりましたか? 118

トレランミドル初挑戦!!

出場種目:

地元開催、記念すべき第1回大会ということもありミドル初挑戦しました。大会HPにある通りコース表示には多少というか結構不安でしたが・・・案の定スタート直後10km地点の分岐で右折してしまって小集団4人丸ごとコースロスト!!!500m位かな?進んだところで気付き逆戻り。
そんなこんなですが、重要なポイントには人も配置されていて、進行方向には赤白テープもあってそれなりです。まぁ、試走は必要でしょう!!距離感をつかむためにも。
最後の砂浜2kmには参りました・・・が無事42km完走で一安心。来年もお願いします!!!

このレポートは共感度になりましたか? 129

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・