本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回宝塚ハーフマラソン

  • 2011年12月23日 (金)
  • 兵庫県(宝塚市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.takarazuka.hyogo.jp
種目:ハーフ(21.0975km),クォーター(10.54875km),3km ※仮装による参加可

  • 大会ガイド
 


73.6

(現在の評価数55人)

miyamiyaさんのレポート

良い思い出になりました

マラソン大会初参加の友人を誘って、私自身も10年ぶりくらいのマラソン大会参加
でしたが、楽しく走ることができました。
コースは、ほぼ初心者の私達でも走りやすいコースでした。
荷物の預かりと受け取りがとてもスムーズだったと思います。
ひとつだけ、距離の表示が分かりにくいなぁと思いました。
参加賞、抽選会、タカラジェンヌさんの応援などとても楽しく、市長さんの明るい人
柄に触れ、走った後は宝塚の自然を堪能しながら駅までゆっくり歩き、「満喫した。」
という気持ちで帰ってきました。
また、来年も参加したいです。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 3
分かりやすい最終案内 3
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 4
参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
飲食物の提供 3
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 3
充実したトイレ・給水所 3
熱心な応援 3
走路の安全確保 3
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 94

みんなのレポート

評価者:55人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

故障あがりには いいよ

出場種目:

河川敷コースですがほぼ全線、土の上です。ですので膝や足底へのショックはコンクリートの上を走るのに比べものにならない位優しいです。最初の5キロはクォーター参加のランナーと一緒に走るので 気分的にリラックスできて、楽しいです。狭い走路の中を 「遅いやつはドケ」みたいな感じで 接触しまくりで飛ばして行く人が毎年いますが、見苦しいです。土の上ですから 自己新なんて無理ですよー。
会場の雰囲気、大会の運営共々 ほぼ満点です。

このレポートは共感度になりましたか? 72

10Km1時間目標に頑張りました。

出場種目:10Km

目標の1時間はⅠー2分オーバーしましたが完走た

このレポートは共感度になりましたか? 80

タカラジェンヌがいいですよ。

出場種目:

毎回タカラジェンヌが応援に来てくれて、スタート直前の緊張を軽くしてくれます。特に今年のジェンヌさん、自身が緊張しまくりでかわいくて、もうこっちの緊張なんて忘れてしまうぐらいでした。
コースは河川敷の平坦なコース。地面は土部分が多いので足にやさしく初級向けだと思います。
今年で3回目ですが、今までにないぐらい、残り3kmぐらいからの向かい風がきつかったです。ただでさえヘロヘロなところを直撃です。自然には勝てませんね。

このレポートは共感度になりましたか? 54

タカラジェンヌでテンションアゲアゲ

出場種目:ハーフ男子

受付は8時30分ほどに着きましたが,混雑なし。
抽選会のみ混雑していましたので,先に更衣すると解消していました。
タカラジェンヌ3名の方々も間近に見ることが出来,テンションもアゲアゲ。
寒い中,イベントにも参加してくださり,ファミリーのスタートにも再度登場。

スタート直後のコースが狭いのは大劇場前というロケーションを考えると仕方ない。
強いて言うなければ,ハーフのスタート後,時間をずらしてクォーターのスタートとするとよいと思います。

走った後の荷物受け渡しは大変スムーズ。
他の大会も見習って欲しいです。
昨年長蛇の列であきらめた豚汁も今年はそこそこの列で堪能できました。

ファミリー3kmについて苦言。
先頭が折り返してきたとき,左側通行を徹底していないため,小さい子を「どけ!!!」と押しのけて走っていきました。
転んで泣いていましたよ。
大会運営として見直していただきたいのと,ファミリーというカテゴリーを考えて,押しのけるのはトップランナー(その方がおそらく1,2位でゴールしたのでは??)として恥ずかしいです。

このレポートは共感度になりましたか? 82

六甲おろしはきつかった!!

出場種目:

昨年は申し込みできず、今年は早くから申込みました。当日は寒く、特に往路の六甲おろしをまともに受け
きつかった。自己ベストならずも楽しめた大会でした。運営についても特に問題はないと感じました。
来年も出ようと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 67

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・