本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第43回防府読売マラソン

  • 2012年12月16日 (日)
  • 山口県(防府市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/soshiki/41/

  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数37人)

屈腱炎さんのレポート

タイムを狙うなら絶好の大会

制限時間4時間のシビアな大会ゆえに、都市型マラソンでは味わえない独特の緊張感があります。
自分は中団スタートで最初の3kmくらいが渋滞でなかなか走りにくい状況が続きましたが、そもそも皆さん速いので、渋滞なりにそこそこのペースで入れました。
沿道の声援も熱心で、しかもコースは超フラットで好タイムが期待できる大会です。
お勧めは前日に行われる「歓迎の夕べ」。
川内選手や猫ひろし選手などと交流が図れ、しっかり握手までしていただきました。これが翌日の好走に繋がったことは間違いありません。
夕べの参加費も1000円ですので、前日のカーボローディングも兼ねて是非とも参加してみてはいかがでしょうか?

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 4
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 3
参加者サービス
飲食物の提供 4
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 4
コース
緩やかな制限時間 3
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 5
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 91

みんなのレポート

評価者:37人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

給水

出場種目:フル

4kmからおよそ5kmごとに給水所が設置されていたが、参加人数の増加と気温の上昇により、34kmと39kmの給水所に水が(スポドリも)なかった。そのせいか、コース脇には脚を攣ったランナーが多数見受けられた。フラットなコースで、記録を狙って来たランナーにはかわいそうだったと思う。

このレポートは共感度になりましたか? 111

千載一遇

出場種目:マラソン

天候に恵まれて、走りやすかったです。
自己ベストを大幅に更新できました!

大会については、いわゆるお祭り的な要素はほとんどなく、競技会のようです。
その分伝統があり、安心して参加できる運営だと思います。
給水が5kmごとだったのが、しんどかったですが…。

気になったのは、道路の凸凹です。
けがをせず、無事に完走できてよかったです。

この時期にしては暖かかったので、また機会があれば参加したいなと思います。
沿道の声援が、励みになりました。
ありがとうございました!

このレポートは共感度になりましたか? 96

昨年から変わったこと

出場種目:フルマラソン男子

フルマラソン男子の部に出場して,3時間09分50秒で完走しました。
制限時間が4時間に延長されてから5年連続で出場しています。今年は4年前の2倍を超えるエントリー数がありました。昨年コースが変更され,今年が新コース2年目でしたが,昨年から改善されたことが何点かありました。まず,給水に関してドリンク類を置くテーブルが給水所単位で倍以上増やされていました。昨年までは序盤の給水所でコップ出しが間に合わないこともありましたが,今年は手前のテーブルにコップがなくても,先のテーブルには十分な数のコップがあり,安心して給水ができました。
1kmごとの距離表示は,路傍の見やすい位置によく分かる表示板が掲げてあり,1kmから41kmまで確認することが出来ました。沿道の声援は変わらず盛大で,声援を受ける側として大変ありがたく思います。
1年の締めくくりに開催される大会として,4時間以内の完走目指すランナーの認知度はより一層高くなっていくのではないでしょうか。大会ホームページには今日の結果が既に掲載されています。

このレポートは共感度になりましたか? 111

給水所閉鎖ってどういうこと?

出場種目:マラソン一般男子

今回は過去最大の参加者数となったようで、競技性の高い大会ながら、何かお祭り騒ぎのような雰囲気がありました。

いつも通りの安心できる運営と思いきや、制限時間ギリギリで走っているランナーには、残り15km以降、すべての給水所で水とスポーツドリンクがなくなり早々と給水所が閉鎖される始末。参加者数が大幅に増えていることは、分かっていただろうに、給水が行き渡らないなんて、運営側の準備ミスとしか言いようがありません。今日は、マラソンを走るには少し暑い気温で、脱水で失速した人には致命的なことだったと思います。脱水で倒れて死者が出なかったのが不幸中の幸い。

昨年まで参加者増の抱える様々な問題に色々と改善してきた大会だけに、こんなミスがあったことはとても残念です。参加者増にこれ以上対応できないならば、そろそろ、参加者数を制限することも考えなければならないのではないでしょうか?来年の運営改善を期待します。

このレポートは共感度になりましたか? 131

給水が・・・

出場種目:

先日までの寒さが嘘のように、暑いくらいの天候でしたが、給水が追い付いていませんでした。今年は参加者もかなり増加したようですので、運営側も想定外だったという感じでしょうか。給水テーブルにコップが無くて、立ち止まって待ちましたが出てきそうになかったので、何回か給水をパスしました。エネルギーゼリーをいくつか持って走りましたので何とかしのぎましたが、喉は渇くし、唇がパサパサで辛かった。

他の点に関しては、トイレの待ち時間もほとんどなく、シャトルバスの運行もスムーズなストレスフリーの大会でした。ゼッケンが持ちタイム順で、スタートブロックも分けられていて、無駄に早く並ぶ必要もないですし、虚偽申告が出来ない点もいいと思います。

参加賞は、水とアシックスのナイロン袋とフリーズドライの雑炊でした。少々寂しい気もしましたが、持って帰るには軽くて良かったかも?

ただ、来年以降、もっと参加者が増えた場合、今までの走りやすかった防府マラソンが様変わりしそうな点が心配です。

このレポートは共感度になりましたか? 54

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・