本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第39回つくばマラソン

  • 2019年11月24日 (日)
  • 茨城県(つくば市)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.tsukuba-marathon.com/
種目:42.195km,42.195km※有料駐車場付,10km,10km※有料駐車場付

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
 


72.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数571人)

ずっきーさんのレポート

雨降りしきる中のマラソン

出場種目: フルマラソン 

つくばマラソン初参加です。
スタート前から大雨が降り、メイン会場はゴムマット対策をしたものの泥沼、待機所などは浸水してしまいびしょ濡れでした。低予算の中やっていると思うのですが、今後も雨はありうるので雨対策もランナーまかせではなく、ある程度やってほしいかな?
ただスタート前にゴミ回収の係員がスタートブロック横に待機してくれて、被っていたごみ袋等を回収してくれたのでよかった。
コースは全体的にフラットで給水も数キロおきにあるので非常に助かります。
個人的には不本意な結果に終わったものの、応援もあたたかく、本来気候的にはいいはずの時期なので、自己ベスト更新にはもってこいの大会です。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:571人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

雨の日のマラソンのストレスを少なくするための本日の行動。

出場種目:フルマラソン

事前にシューズに防水スプレー。(スプレーしないよりまし。)
足裏・指先・ふくらはぎ・太もも・お腹・腕・胸とワセリンを塗り込んだ。(これで雨と冷えの対策。)
早めに会場入り。(人が少ない時間に行動しないとすべてが面倒。)
早急に気替えて、荷物預け。(人が増えると移動するのも大変。)
グランドがぬかるんでいるのは想定内。(文句言っても仕方ない。)
シューズの上からビーニール袋かぶせて泥沼対策。
使い捨てのレインコートを着て、フード部分をランニングキャップにバインダークリップで固定。(これでフードが飛ばない。)
左手の手袋の上に使い捨てポリ手袋を付けて輪ゴム止め。(防水効果ありました。)右手はすぐ脱げるようにポリ手袋なし。
曇り止めを塗ったサングラスを準備。
早めにトイレに行ってスタートエリアで待機。
雨の日のマラソンのストレスを少なくするための本日とった行動です。
最後に、雨にもかかわらず、応援していただいた皆さんありがとうございました。
また、スタッフの皆さんのおかげで無事走ることができました。ありがとうございました。
来年も参加しますのでよろしくお願いします。

マラソンを科学、よりも会場を科学して欲しい

出場種目:フルマラソン

マラソンを科学するというコンセプトでウェーブスタートの導入等先進的な取り組みをしている大会ですが、今回はちょっとガッカリしたのが正直な感想。
会場の酷いぬかるみや更衣テントの雨漏り。こんな酷い状況のマラソン会場はかつて見たことがありません。大会HPでは前日に雨対策を促すメッセージが出ましたが、初めて経験する人達はこれで理解できる訳がない。トイレの行列のカオスも然り。
コースに出たら自己責任でしょうが、せめて会場くらいは気象学や土壌改善学、認知行動学など科学の力を駆使すれば8割は改善できるはずです。

一方でボランティアさんのホスピタリティは素晴らしかった。大会に華を添えて下さった南端まいなさんやランスマのリサっちにも感謝です。(^-^)

5時間ペースメーカーありがとう

出場種目:フルマラソン

80歳となって5時間がきれました。ペースメーカーのおかげでゴールまで一緒に走らせてもらい本当にありがとうございました。つくばマラソンのおかげです。来年81歳となりますが40回の記念大会でもあるのでエントリーしてペースメーカーにお世話になろうと思います。よろしくお願いします。

足元について

出場種目:フルマラソン

参加者の更衣室や荷物預け、ロッカー、トイレ等の会場の足元が雨の影響でヌカるんでおり、走る前に足元を注意しなければならなくなり、余計な心配をせざるを得な状態でした。確か昨年も同様の状態で、今年は何ら改善されておりませんでした。
 「マラソンを科学する」コトを大会コンセプトで掲げておりますが、実際の現場での改善事項もあると思うので、是非来年は改善して頂きたいと思います。

 また、自分はBブロックからのスタートでしたが、BブロックにCブロック以降の方が紛れて走られていました。グロスタイムとネットタイムの差でどの位置からスタートしたか分かると思うので、不正された方は次回以降の参加について検討して頂きたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 12

強く改善を要請したい

出場種目:フルマラソン

雨天は仕方のないことですが、従来から潜在していた問題点が露呈した印象です。
メイン会場は大学施設を利用していますが、バスや入口からの動線の悪さや案内板の不足が目立ちました。
荷物預け、更衣室、トイレ等インフラは全てグラウンドに集められていますが、ぬかるみで機能不全に陥っていました。
更衣室に至っては、テント内への浸水や雨漏りで最悪の環境でした。
その他の沿道の皆様の応援や、ボランティアなどのソフトウェア面は大変充実していました。

昨今に参加した他のシティマラソンと比較して、交通アクセス面を含めて会場の選定が根本的に誤っています。
科学を応用することがテーマになっていますが、それ以前の部分で速やかに最低限のハードウェアを整えるべきです。
フルマラソンなど走る人は基本的に気が長く我慢強いと思っていますが、彼らでさえスタート前に不満が口から漏れる程です。
「これはマラソンどころではない」と。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・