本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第14回はだの丹沢水無川マラソン

  • 2018年12月2日 (日)
  • 神奈川県(秦野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://hadano-minase.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


71.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数136人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:136人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

坂で撃沈したけどいい思い出

出場種目:ハーフマラソン

初めての参加でしたが、地元なので坂道のキツさはよく知っているつもりでした。
でも、実際に走ってみると…考えていたよりも相当にハードでした。
自分の練習不足さを痛感する結果でした。

レース前から分かっていましたが、関門の制限時間がちょっときついです。
コースの道幅が決して広いとは言えないので
参加者を増やしすぎるわけにいかない
=間口を広げすぎるわけにいかない面があるのでしょうか。
交通の要所を封鎖するので、これ以上は厳しいのでしょうか。
制限時間をもう少し延ばすことができれば間口が広がっていいのでしょうが、
なかなか難しいんだろうなという気はします。

あとは、1kmごとの距離表示のところに
「次の関門まであと○km、制限時間は○○:○○」
みたいな表示があるといいかなと思います。
関門で引っかかる方が多いという印象を持ちました。

でも、坂道で鍛えられますし、トレーニング不足を痛感することもできますし、
紅葉も楽しみながら走ることもできましたし、満足できる大会でした。
来年は「途中で歩かない」を目標に、また出たいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 4

完成された大会運営

出場種目:ハーフマラソン

大会運営は全く問題はありません。
秦野駅からの会場までの送迎バスが、観光型で着席可能と改善されている点は素晴らしいです。

従来からの屋内型で暖房が入った更衣室、待ち時間のない荷物預かりも不満はありません。

私が確認した限り、大会のために用意された簡易トイレは0だったと思いますが、それでも混雑しないのはランナーの準備(?)が万全ということなのでしょうか。

着ぐるみ、仮装禁止と硬派なルールのお陰か、ランナーのモラルが非常に高くレース中も不満を感じる点はありませんでした。

来年以降も純粋にランナーが秦野の急坂と向き合える大会運営の継続を期待します。

このレポートは参考になりましたか? 4

登りがきつかった

出場種目:ハーフマラソン

下調べせずに参加しました、
平地のつもりでもいたらほとんどが登りと下りと言うきついコースでタイムの制限時間も短めだったんですね笑
何も気にせずにマイペースで走っていましたが今ランニングウォッチで見なおしたら五キロ地点通過した時間は制限ギリギリだったみたいです。
コースとしては登りはほんとにきついですし、下りはスピードが出るため足にかなり負担きますが橋を渡る時は感動しました。
来年もまた出てみたいと思える大会でした。
今日は膝がめちゃ痛くて階段の登り降りがきついです笑

このレポートは参考になりましたか? 3

コースはきついが充実できる大会

出場種目:ハーフマラソン

5キロ過ぎから14キロ付近まで、大きく3つの上りが非常にきついが、我慢の走りで耐えると、そのはあとは長い下りがラスト1キロまで続くので、ここで一気にスピードを上げられます。残り1キロは緩やかに登りますが、ゴールした後の充実感は格別です。参加賞はTシャツ以外にもお菓子の詰め合わせが貰えたり、豚汁が貰えるのでコストパフォーマンスが高い。今年の大会から秦野駅からのシャトルバスが、路線バスから観光バスに変わり、ほぼ全員が座って移動できるようになったのは嬉しいところ。

このレポートは参考になりましたか? 3

2回目の参加です

出場種目:ハーフマラソン

昨年に引き続き参加しました。
5キロから15キロまで坂が続くことを知っていたので、無理をせずに走りました。
誘導の人数も多く、スムーズな運営だと感じましたが、11キロ付近で民間車がコースに侵入したこと、橋を渡りきったところで、路線バスと併走になったことは改善をして欲しいと思います。
運営の人数も多く素晴らしい大会だと思います。駅とのシャトルバスも観光バスで快適でした。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    151件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    104件投稿
  4. 4位 ニックネーム未登録さん
    97件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    96件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・