本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第32回 青島太平洋マラソン2018

  • 2018年12月9日 (日)
  • 宮崎県(宮崎市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.aotai.gr.jp
種目:42.195km,10km,3km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
 


83.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数337人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:337人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

高校生ボランティアの熱意に感動

出場種目:フルマラソン

昨年に続いて寒い日のレースとなりました。
このレースの良さはなんと言っても高校生ボランティアの熱意。
受付の時から元気いっぱいのエールを送ってくれます。
また、コース途中に等間隔で配置されているボランティアも元気いっぱいに応援してくれます。
この大会は多くの高校生ボランティアによって成り立っていると言っても良いと思います。
コースについてはスタート直後の混雑具合、青島に向かう途中のコースの狭さ、コンクリート舗装の痛み具合など、改善点があるように思います。
エイドステーションも青島の日向夏ゼリーと飫肥天以外は特筆するものはないですが、私設エイドも多いので気にはなりませんでした。
高校生ボランティアの熱意に感動できますので、1年の締めくくりに相応しい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 3

運営に感謝!ランナーに失望…

出場種目:フルマラソン

寒い中、朝早くから長時間の運営管理には高校生を始めスタッフの方々には感謝しかありません。元気をたくさんもらいました。
残念なのはランナーのモラルです。自己ベストを狙いたい気持ちはわかりますが、給水所でコップを投げ捨てる人が多すぎました。足の踏み場がないくらい散乱してた箇所もありました。悲しく思えたのが、それを高校生がランナーの邪魔にならないように懸命に片付けていた姿です。次から次に来るランナーにドリンクを用意し、飲んだ後の処理までやっている…。大人として恥ずかしく感じました。割り込みなど他の方も書かれていたように、モラルを守って参加しないと、ランナー自身が気持ちの良い大会にすることはできないのではないでしょうか…

パワーがもらえる大会

出場種目:フルマラソン

今回は2度目の青太参加でした。
気温も低く曇り空で走り易い天候でした。
練習不足もあり不安の中で参加しましたが、沿道からの声援にパワーをもらい踏ん張れました。
特にボランティア参加の地元高校生と思いますが、ものすごく元気で萎えそうになる気持ちを奮い立たせる事ができました。

また、41Km過ぎから「まだサブ4に間に合うぞ!頑張れ!」と先にゴールしている方々が声を掛けてくれ自分を追い込む事ができました。
ゴールの時計が目に入ったので見ると、3時間59分だったのでそこからがまた超ダッシュ。
結果何とか10秒ですが、4時間を切れました。

みんなが一体となれる楽しい大会で、次回も参加したいと思います

このレポートは参考になりましたか? 2

毎年走りたくなるレースが、また1つ...

出場種目:フルマラソン

人気の青太をこの目で確認したく、初挑戦しました。これまでの評価通り、高校生ボランティアの気合い入った応援は確かに素晴らしい!どうしたらあそこまで教育が徹底できるのかを知りたいと思う程でした。いくつか改善の余地ありと感じた点で、まず1つ目は受付会場のアクセスの悪さです。電車の便が悪く、自家用車かバスという事になるが、大渋滞が生じ、市内から往復するだけで2時間半を消費してしまいます。前日の体力と時間の浪費を抑える為にも、ここは事前郵送をまず考えて欲しいと思います。高校生のゼッケン手渡し時の応援が名物なことはわかりますが...2点目はエイドの給食の品数が少ないため、エネルギー源が不足すること。日向夏などの柑橘系は多いですが、バナナかパン(1ヶ所のみ)か黒砂糖のみなので、自前がないとハンガーノックをくらいかねない。名物の青島ういろうを出してはどうかと思いました。また、ゴール後もメロンパン1個だけでは今どき寂しいので、路上のバナナ(剥かれて変色しているため、殆ど手を付けられてない)をゴール後に配布してはどうでしょうか?それでも良い大会だったので、また来年も...と思ってしまいました(≧∇≦)

このレポートは参考になりましたか? 2

スタッフの態度が残念

出場種目:フルマラソン

宮崎から参加しています。
学生ボランティアが毎年寒さの中で応援してくれるのは励みになりありがたいです。

ただ、スタッフ(自転車に乗ってる人達、男性)の話し声が聞こえて悲しい気分になりました。

「後ろの奴ら必死に走ってたけど、そのペースじゃ間に合わんやろって思ったんすけど言えんかったすわー(笑)」

って笑いながら話してるのがはっきりと聞こえたんです。

その一言がすごく耳に残って…完走はできて嬉しかったんですけど、ちょっとしこりが残ったというか…

毎年参加させてもらい良い大会だとわかっているだけにその一言がすごく残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    115件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・