本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第23回紀州口熊野マラソン

  • 2018年2月3日 (土) ・ 4日 (日)
  • 和歌山県(上富田町)
Information

大会オフィシャルページ:http://kuchikumano-marathon.jp/
種目:42.195km(4日),ハーフ(21.0975km)(4日),3km(3日),2km(3日)

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


74.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数192人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:192人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

フラットで走りやすいコースです!

出場種目:フルマラソン

マラソン歴2年目のランナーです。
和歌山のコースということで、坂道であることを覚悟していましたが、大きな坂はほぼ3か所、しかも短い坂で、あとはほとんどフラット。
今回は風速7mで、風の吹いていた場所は8割向かい風だったため、ハードな大会でしたが、自己ベストを20分以上更新することができました。
気温も低く寒かったのですが、スタート直前まで建物の中で過ごせ、さらにトイレ(小)もほとんど並ぶことがありませんでした。
(大の方は結構並んでしました)
コースは「往路は車道、復路は歩道」なんてところもありましたが、走りにくいとは一度も感じませんでした。
公認コースとしては、ベストタイムを狙いやすいコースだと思います。
フルの参加者も2,700人と多くないところが、走りやすいポイントかもしれません。
駐車場も充実して、まったくストレスありませんでした。
走った雰囲気は、四万十と篠山を混ぜた感じですね。
アットホームで雰囲気の良い大会でした。
また参加してみたいと思います。

やってしまった

出場種目:フルマラソン

前回は雨だったが、今回は天気に恵まれ、走り出せば半袖・半パンでも寒さは感じなかった。向かい風が強い所も有ったが、追い風な所もあったので半々といったところか。前回は3時間03分、一ヶ月ちょい前の加古川は3時間08分、約3年振りのサブスリーを目指し、調子に乗り3時間以内の所に並んだ。しかし大撃沈し、結果は3時間20分。3~4時間の所に並び3時間一桁等で走った参加者からすれば、それこそ自分は「なんだ? こいつは…」な存在だろう。
コストパフォーマンスは高いと思う。参加賞はウメゼリー2個とT-シャツ。完走賞はフィニッシャータオルか梅ジュースどちらか。有料だが記録が刻まれたメダルを申し込む事も出来る。エイドも充実。
完全に交通規制すると影響が出るのだろう、規制は行わず車道の路側帯を走る所もあるが、そこはスタッフや白バイが守ってくれるので問題無いだろう。
地元住民の応援や距離表示看板の応援メッセージは励みになる。

おかいさん目掛けて歴史街道を駆け下りよう!

出場種目:フルマラソン

昨年のレポを読み、大雨の中でも熱心に運営・応援して下さる地元の皆さんへの感謝のコメントが多かったので初参加。実際走ってみると、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで本当に温かく受け入れて下さり、沢山力をもらえました。

そしてふるまいでいただいたおかいさん(写真)のおいしいこと!梅干し、味噌、沢庵のハーモニー、今までに食べたお粥の中で一番です。ラスト7kmはほぼ下りですし、少しでも速く走っておかいさんをいただきましょう。梅ジュースにぜんざい、屋台もあっておいしいものが沢山食べられます。

コースはなかなか不思議なもので、さっきも見たようで微妙に違うような…と思っているうちに距離が進みました。長閑な風景の中を心を落ち着けて走るのは気持ちよかったです。終盤が下りで概ね順風というのも楽で、ビルドアップを決められます。(無理せず3時間11分強)

大阪からのバスツアーは、行きは余裕を持って8時20分頃には着けますし、帰りに温泉に寄ってさっぱりしてから帰れますので、とても助かりました。超おすすめです。
近場にこんなにいい大会があったとは。走らせていただき心より感謝しています。

初めての関西遠征初めての和歌山県

出場種目:フルマラソン

九州から初めて参加しました。
参加人数がそんなに多くないからなのか、会場もスタート後もそんなに混雑することもなくスムーズで良かったです。
勝手なイメージで、和歌山県はアップダウンが多いイメージだったんですが、さほどアップダウンもなく、5、6ヵ所だったかな?逆に平坦な道ばかり走るよりも気分が変わって良かったです。ただフルであんなに歩道を走ったのは初めてです。エイドも色々あり特にアンパンが良かったです。
1番はキロ表示に小・中学生のメッセージが1キロごとに癒されました。強風で中盤まで中々気持ちが上がらなかったですが、自己記録より3分遅れで自分的には合格です。また参加したいと思います。

あと、当日、和歌山市内から大会会場行きのシャトルバスを出してもらえたらいいと思いました。田辺周辺だけではホテルが少ないし、関空経由で来る人にはありがたいです。

規模のちょうどよい大会

出場種目:フルマラソン

関東から初参加。
 規模のちょうどいい大会です。地元の方々がいろんな場所で応援して下さり、とても温かい気持ちになりました。途中23.5キロのエイドでゴムのお面をかぶった4人組には疲れを忘れて和みました。
 エイドは、ドリンクの種類も食べ物も充実しており、必要なものは全て揃っていました。途中のエイドにあった梅ドリンクが美味しかったです。
 コースはほぼ全般にわたり田舎の景色ですが、川を見渡す広々とした場所あり、梅林あり、また養殖場?ありと、飽きませんでした。
 トイレの表示もわかりやすく、コース途中の学校や公民館のトイレが使えたのはありがたかったです。
 完走賞にタオルか梅ドリンクが選べました。ゴール後すぐ聞かれるのですが、事前に申請しなくて数の準備は大丈夫なのかな…とちょっと心配に。
おかいさんやぜんざい、5時間でゴールではすっかり終わっていて残念。寒かったので特に期待していました。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・