本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回 松本マラソン

  • 2017年10月1日 (日)
  • 長野県(松本市・塩尻市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.matsumoto-marathon.jp
種目:42.195km,ファミリーラン(2km)

  • RCチップ
  • 全日本マラソンランキング
 


82.8

(現在の評価数707人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:707人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

手直しが必要なシティマラソン

出場種目:フルマラソン

地元から(転勤で松本に移住)の参加ですが、目指しているもの、コンセプトが分からないレースです。長野市を意識するのはよいのですが、対抗意識だけが強いと感じます。
1.このコースに1万人は多すぎる。コースが狭く走り難い箇所が多い。長野マラソンが8000人だから1万人にしたのでしょうが。
2.コース設定が悪い。アップダウン、折り返しが多い。松本らしく、見てもらいたいところがコースにない。同じ城か観光になっている姫路城マラソン、熊本城マラソンを参考にしてもらいたい。
3.シティマラソンにしては制限時間が厳しい。ゴール付近は交通規制を長くしても問題のない地域。6時間、7時間でも問題ない。
来年以降、変えていかないと、参加者も減りかねない大会になると危惧します。是非とも対応を。

松本マラソン、ここがイイ!!

出場種目:フルマラソン

まずシャトルバスがイイ!! 朝、駅からのシャトルバスは長蛇で列でしたが、バスがどんどん来る。長野県中のバスを集めたのではないかと思うような台数。アッという間にバスに乗れました。
スタート会場のアナウンスがイイ!! 確かに早く動け、と五月蠅かったが、少し早めに動く鉄則に沿って準備でき、トイレも待ちなく、余裕をもってスタートを待てました。
コースがイイ!! 雄大な山並みに抱かれながらのレースは爽快そのものです。ジワジワした上り下りは意外と厳しいですが。
りんごエイドがイイ!! 少し間に合っていなかったが、皮むきクルクルマシーンの実演が見れて良かった。でも皮や芯まで剥かなくても個人的には十分ですが。
ゴール後のりんごシャーベットと冷たいおしぼり!最高!! 当日いくら暑かったとはいえ、氷で冷やしたおしぼりを一つ一つ開けるのは、スタッフの方々大変だったと思います。

とにかく何から何まで本当にイイ!! 関西からの遠征なので毎年というわけにはいきませんが、ぜひもう一度参加できればと思います。

第1回の大会としては秀逸。狭い松本の土地でよく工夫されていた

出場種目:フルマラソン

たった1人の低い評価によって、全体の平均点が下がってしまうこの大会評価のシステム。第1回ということ、そして松本という山に囲まれ道が狭い土地柄を考えれば、ここでマラソン大会を開催し成功に終えたことは見事としか言いようがない。
それを他の大会と同等に評価していること自体、如何なものかと思うし、ランナーはあまりこの平均点数に固執する事なく、また松本マラソンを走ってもらいたい。

地元開催で分かったこと

出場種目:フルマラソン

松本市在住のランナーです。地元に住む者として分かったことは「マラソン大会を企画・運営するには大きなエネルギーが必要」「大会は地域の人々の力に大いに支えられていること」ということです。休み返上でボランティアとして大会に関わって下さる方がご近所にも大勢いらっしゃいました。交通規制でご迷惑もお掛けするのですが「マラソン大会だから」といって寛容にみて下さる人も多かったです。職場の仲間や息子も給水ボランティアで活躍してくれました。知り合いの応援はとても励みになりました。

これから先、どの大会に出場しようとも「私たちランナーが気持ちよく走れるのは、その地その地の地域の皆様のお蔭なんだなあ」ということを肝に銘じ、感謝と敬意を抱きながら走ろうと思いました。色々な意味で、地元開催大会に参加できて本当によかったです。大会に関わって下さった皆様、遠方より参加して下さいました皆様、本日はどうもありがとうございました!来年も宜しくお願いします。

コースと収容関門の設定に疑問

出場種目:フルマラソン

前半に10kmほどじわじわ登り。中間点を過ぎてから更に急な坂を延々3kmほど。ゴール会場を横目にそこから15km。33km辺りからゴールまでずっと登り。ゴール近くなってから距離を稼ぐため会場近辺を行ったり来たりしてなかなか着かない。コース設定は主催者が決めるものであるが厳しいコースなのに収容関門の設定が厳しく現地でランナーから苦情が出た模様。またこの日程だといちばん練習が必要な時期が真夏。大会コンセプトに「健康寿命延伸都市・松本」の推進 と謳ってあるが出場者は練習と当日で健康寿命が縮まったことでしょう。またHP等さまざまな所に松本城のバックに雪を頂いた美しい北アルプスの写真が使われていますがこの時季絶対に雪はありませんから問題あるのでは?
このように運営がお粗末なのにボランティアの方々は本当にがんばってくださって頭が下がります。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・