本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回信州なかがわハーフマラソン

  • 2017年5月5日 (金)
  • 長野県(中川村)
Information

大会オフィシャルページ:http://nakahama55.com/
種目:ハーフ(21.0975km),5km,3km

  • 大会100撰選出大会
 


90.9

(現在の評価数216人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:216人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

生きててよかった!と思えます

出場種目:ハーフマラソン

地元のみなさんの熱意と愛情が伝わってきます。
ゆるキャラの「なかはマン」も愛されているオーラがビンビンです。

スタート地点でのコース説明は傑作でした。あんな面白い解説は初めてです。
「直後の橋が崩落したら、落ちていく様子を撮った写真を、ゴールにて一枚1500円で販売します」
「3キロ続く上がり坂でリタイアしたら、ハーフにエントリーしたのに、3キロで終わってしまいます。今なら先着10名さまに限り、3キロへエントリー変更を受け付けます」
「エイドを楽しみ、がりがりくんを食べて、おなかいっぱいで、体重を増やして帰ってきてください」
もうたまりません。
これもナカハマならではの「おもてなし」ですかね?

みなさまのおっしゃるとおり、絶景また絶景です。
応援も懸命な声援が途切れません。特に元気な子どもたちの天までとどくような声には背中を押されます。
合言葉は「来年も来てね!」
ええ、行きますとも。10年連続でエントリーして、栄光の「10年連続エントリー・ゴールドゼッケン」を手に入れます。

心から、心から、スタッフのみなさま、地元のみなさまにお礼を申し上げます。

最後の急坂が!

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しました。千葉からですが、とにかく遠かった!家を出て飯田に到着するまで、7時間近くかかりました。ただ南アルプス、北アルプスの雪山景色は最高でした。今まで色々な大会に参加しましたが、スタート前のコース説明が面白くて大笑いしました。散々、記録は狙えないと言われた通り、私も悲惨なタイムでしたよ。スタートしてからの3kmの上り坂は、何とか乗り越えましたが最後の600mの急坂には撃沈です。参加賞は、ハーフマラソンなのに沢山もらえて良かった。でも瓶入りのりんごジュースは重いのでホテルで必死で飲み干しました(笑)沿道の応援には励まされました。有難うございました。

辛さを乗り越えられる程の力を沢山頂きました

出場種目:ハーフマラソン

初参加です。とても暑いなかのマラソンでしたが、給水は十分な程あり、また私設エイドでも飴、チョコ、梅干し、水とエネルギー補給できました。この大会の一番のおもてなしは地域住民の方々、ボランティアの方々の応援だと感じます。暑い中ずっと旗をふって応援してくれるお年寄りの方々、メガホンを持って移動しながら応援してくれる若者、遠くまで通る大きな声で応援してくれるチビッ子、小さい手で水を持ってきてくれるチビッ子、自宅の水道から水シャワーをかけてくれるお宅、自家製の梅干しを配ってくれたご家族、のんびり行こうと書いた巨大な板をクレーン車で吊り上げて応援してくれたおじさん、しんどいのは気のせい!とボードを持って応援してくれた親子、最後の激坂で汗だくなって応援してくれた木遣りのおじさん、書ききれない程の応援に泣きそうになります。そして、ものすごい力を貰います。暑さと足の痛さと辛く感じる時間はたくさんありましたが、乗り越えられたのは素敵な応援のお陰だとつくづく思います。長野県民として、景色も含め自慢の大会の一つだと自信を持って言える時間でした。

中央アルプスが見える絶景コース

出場種目:ハーフマラソン

東北から参加です。ランネットの口コミ評価とGW真ん中の開催が決め手になり、初参加でした。
三キロの苦しい登りを折り返すと、目の前には見たこともない絶景が!「これをここから見るために登って来たんだね」と納得。
ラスト19キロ地点からまた激しい登りですが、この辺りになると、ガリガリくん食べながらノンビリ行こうぜ!!って感じで、他のランナーたちとのおしゃべりもenjoy。
ファンランナーなので、記録は気にせず、景色や気候を楽しみながら長野伊那路を走ってきました。

このレポートは参考になりましたか? 2

信州イチ、信州イチ、お~墨付き(ちょっと古いか?)

出場種目:ハーフマラソン

昨日の佐久鯉10kmに続き参加、急遽昨日終了後伊那市で宿予約、朝食バイキングたっぷり食べて余裕で指定駐車場中川東小に到着✌シャトルバスもスムーズ、さりげなく仮説トイレもあり万全😂 景色と空気がキレイ(感動!)、アルプス一万尺唄っちゃう🎤 会場ではこんな田舎でも賑やか、荷物預り・更衣室・トイレもスムーズ!レース前DJの爆笑コース紹介で盛上がる?♪‥で、そのコースは‥いきなり3km↗19kmまで↘のはずが微妙に高低あるんだわ、そして19kmから600mの↗↗キ、キツいっ😢歩かず何とかゴール1:28:32ヘロヘロだ😩 終了後はプチトマ・オレンジ・林檎ジュース等堪能(笑) ハズレ無し抽選はあるしアンケート答えると豪華ちり紙あるし、飽きさせない、皆疲れても楽しんでる!さすが大会百選だ! レース中常に原始人が真後ろで声援受けてて意外とプレッシャー😢でもゴール後はお礼したよ👌 来年も来る!気づかなかったガリガ○君を食べに!悪友は札幌イチヘタレだが連れてくる。1Wで4レース、GWを満喫した😂 知人が日曜ハーフ最終ゴールでスターになってた、さて今日は?‥

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・