本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回沖縄100Kウルトラマラソン

  • 2016年12月18日 (日)
  • 沖縄県(与那原町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.okinawa100k.jp/
種目:100km,ニライカナイRUN(23km)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


69.1

(現在の評価数54人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

大会の熱気、活気
地元への浸透
ストレスを感じさせない運営
次回大会の参加

会場

わかりやすい会場案内
スムーズな移動経路
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理・誘導
参加人数に見合ったコース幅
見やすく正確な距離表示
コースの安全管理
楽しめるコース設定
熱心な応援
コース上の給水

記録、表彰

記録計測
記録証・完走証
工夫を感じる参加賞
充実した年代別表彰

インフォメーション

わかりやすい大会情報
正しく詳しいコース情報
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

みんなのレポート

評価者:54人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

背中のゼッケンの一言メッセージが良かったです

出場種目:ウルトラマラソン

ウルトラ参加はこれがまだ2度目です。まだまだ完走目的で未熟なランナーで折り返し後心が折れて足も進まなくなりましたが、沿道の温かい応援とランナー皆さんが背中に書かれているメッセージに勇気づけられ、何とか復活し最後まで走りきることができました。機会があればまた参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

非常に良いコース

出場種目:ウルトラマラソン

沖縄県南部出身の者です。良い景色・アップダウン・マニアアックな場所ありと変化にとんだコースでとても良いコースだと思いました。県外出身の参加者はとても楽しめたのではないでしょうか。ただ、沖縄県出身の参加者が少ないのはちょっと寂しかったので、もっと、広報活動に力を入れた方がいいのかなと思いました。地元県出身の参加者が増えれば、沿道の応援も増え、また知名度も上がりさらに盛り上がると思います。厳しいレースでしたが、自己記録更新もでき、個人的には大満足の大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

沖縄の絶景に感動

出場種目:ウルトラマラソン

初めての沖縄。宮古島ワイドーと迷いましたが、この大会にしてよかったです。旅割で航空券を購入、ホテルも休前日の割りに安く、得した気分でした。受付不要で、シャトルバスもアクセスがよく、会場のトイレも空いていて、良かったです。ただし、走る道中、最初のエイドまで、トイレがなかったのが辛かった。よく探せば、海岸にありましたが、、早朝で暗かったのでやめました。しかし、海が美しく、朝日も見られたし、85km地点の海の絶景は圧巻でした。ここまで走ったご褒美のようでした。エイドについては、前半に食べ物が欲しかったが、後半のジューシーおにぎりと沖縄そばが美味しかった。引越しの車のお兄さん、シークワーサージュースありがとう。72kmのリンゴのコンポートのお母さんありがとう。

このレポートは参考になりましたか? 1

☆★初めてづくし★☆

出場種目:その他

初めて参加するマラソン大会だったので、当日の流れなど不安と緊張がありましたが、分かりやすく説明がされていたと思います。
ナンバーカードや計測チップも事前送付だったので、慌てる事なく、特に困る事はありませんでした。

レース中はエイドが十分にあり、スタッフ・ボランティアの方々の応援も凄くエネルギー源になりました。

初めて参加したマラソン大会が、第1回の記念すべき大会であり、こんなに楽しいランも初めての感覚で、まさに初めてづくしでした!
関わって下さった全ての方々に感謝しています。

また参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

えらい大苦戦しました

出場種目:ウルトラマラソン

高低差は1200m位で厳しい坂は75kmの位。気温は暑いが風あって体感的には問題なし。にもかかわらず高難易度といわれる白山白川郷よりタイムが悪いという大苦戦
なぜ苦戦したか自己分析
1.信号が多い。信号待ちイヤだからスピード上げ下げして足を使ってしまった。ゲストも嫌気がさしたか結構ブッチしてましたね
2.やっぱ気温。普段練習時と15度差は大きい。体は素直で大量に発汗してしまった。いつもより多く持ってた炎熱サプリは90kmで尽きてしまい、後は足攣りでひたすら歩く羽目になった。走れる位の緩い坂が多いのも心拍数上げて追い討ち
3.エイド。全体で見れば最低限揃ってるし、間隔も短くていい。でも炭水化物が50kmまで無し、かと思うと突然連発したりまた暫くなくなったりと不安定。オニギリとパンが同じ所にある等配分にムダが多い。塩分系が不足なのも痛い。塩飴の効果を即時実感できるくらい塩不足。私設エイドのリンゴ、トウキビジュースは本当に助かりました

柴又と運営一緒だからあこぎな商売の心配あったが、ライトやカップ無料支給などサービスよい印象。だが記念品販売皆無とは、少しは商魂だして欲しいかも

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    186件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    184件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    131件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    107件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  2. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  3. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・

  4. 2019/06/09
    水見色Trail Running -第5回水見色トレラ・・・
    静岡市の中心市街地から約30分と気軽に行ける水見色です。第4回大会までは高山市民の・・・

  5. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・