本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第3回信州駒ヶ根ハーフマラソン

  • 2015年9月27日 (日)
  • 長野県(駒ヶ根市)
Information

大会オフィシャルページ:http://koma-marathon.com/
種目:ハーフ(21.0975km),5km,3km

  • 大会100撰選出大会
 


96.8

(現在の評価数56人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:56人
並び替え: 評価点順 参考になった

地元色のある素晴らしい大会でした

出場種目:ハーフマラソン

以前距離が15kmの時の大会は出場しましたが、ハーフになって初めての参加です。思った以上にタフなコースで、走り切れるのか?とドキドキしながら走りました。大会自体は非常に楽しく来年もぜひリベンジしたいと感じる素晴らしい大会でした。運営した方々、ボランティアの方々ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 2

評判に違わぬ素晴らしい大会でした

出場種目:ハーフマラソン

初めて参戦です。とても評判の良い大会ということもあり、首を長くして今日を待っていました。
コースは景色サイコーで、変化に富んでいて走り応え十分です。個人的には大小の川の流れに癒されました。ただし、はじめに下った5キロが最後上りになるため、思ったよりも脚にきてしまいました。途中のヒルクライム区間をもう少し抑えるべきだったと反省しました。そんな中でもほぼ途切れることのない応援に元気をもらい、ほぼ目標通りのタイム(1h45m)で走破できました。
運営面は、参加人数が多くないこと、待ち合い所はスペース十分、トイレも数多くあるため、ほぼストレスフリーでした。また、ボランティアの方も沢山おられ、本当に地域を挙げて取り組んでいること実感しました。ゴール後暫くしてから足湯と足裏マッサージの無料サービスを受けました。これで明日の疲れがかなり軽減されると思います。そんなサービスにも◎ですね。カッパすいとんもとても美味しかったです。
本当に申し分ない素晴らしい大会でしたので、来年も必ず参加します。(千畳敷カールにも行きたい)
大会関係者の皆様、駒ヶ根市民の皆様本当にありがとうございました。

来年も走ります

出場種目:ハーフマラソン

応援、スタッフ、走りごたえのあるコース。どれをとっても完璧です。ただ、残念なのは、相変わらずスタートブロックを守らないランナー、明らかに申告予想タイムが早すぎると思われるランナーがいるせいで、前がつかえて、スタート~1キロくらいまでは、自分のペースで走ることができない。自分の行いが、他のランナーに迷惑をかけていることを自覚し猛省すべき。安全にスタートするために、スタート順は、過去1年か1年半の期間に大会で出したベストタイムを申告し、事務局で申告に偽りがないかを照合した方が良いと思います。手間がかかる作業ですが、事故が起こってからでは遅いので。

このレポートは参考になりましたか? 2

ハーフ アップダウンの連続する周回コース 運営はしっかり適切

出場種目:ハーフマラソン

2年連続の参加。今年は曇空、気温20度で走りやすい天候でしたが、まだまだハーフを全力で走る体ができておらず終始体が重かった。コースは駒ケ根駅そばの道路をスタートし、平坦な道を約1.5km南下した後、天竜川に向かって大きく下っていくが、所々上りもあり足を使う。6km手前で天竜川右岸に出るが、ここから8km過ぎまで軽いアップダウンが連続、その後10km過ぎまで続くアップダウンヒル区間をいかに足を使わずに走れるかが後半のために重要。中間点を過ぎると天竜川左岸に戻り13km過ぎまで平坦な堤防道路。14km過ぎの折返し後、19kmまでの5kmは基本上りで16km以降ダラダラとした登坂が続いて辛い。ラスト2kmは沿道の大きな声援を受けてゴールするが、スタートゲートがゴール地点ではないので注意。記録は昨年より8分遅く、練習不足と左足が万全でないことが原因。ゴール後、会場内で左足が痙攣を起こし激しい痛みで歩けなかったところ、赤十字の職員が駆けつけ適切な処置をして頂き助かりました。ランナーが安心して走れる素晴らしい大会。また、帰路に就くICで手を振っての挨拶は素敵なアイデア。爽やかな風を感じました。

アップダウンが達成感に。

出場種目:ハーフマラソン

二年連続の参加。厳しいコースなのに終わったときの達成感がやみつきになってしまいました。厳しいコースゆえに応援の方々の声援がありがたく、おかげで走りきれるのだと思います。また、来年も挑戦します。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    206件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    202件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    138件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・