本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

「目指せ!日本ジオパーク認定」第10回記念 東経130度 喜界島マラソン

  • 2024年4月14日 (日)
  • 鹿児島県(喜界町)
  • ユーザー登録大会: あゆもどきさん
Information

種目:フルマラソン

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数3人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会

会場・スタッフ

スタッフ、ボランティア
会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
ランナーの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した表彰区分

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    3
  • 友達・同僚と楽しめる
    3
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    2
  • シリアスランナー向き
    0
  • 自然満喫
    3
  • 観光名所とセット
    3
  • おもてなし
    3
この大会を評価する

※オンライン種目は評価対象外です

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

第10回大会、おめでとうございます!

出場種目:フルマラソン

”日本で一番手厚い(かもしれない)フルマラソン”との噂ながら、情報が少なく、謎めいた(笑)大会に初めて参加。

前日受付で頂戴した大会プログラムを見、
・ほぼ島を一周するコース
・大会のエイドは、17か所
ということが判明(笑)。
その際いただいた金券¥1,000は、お土産物の購入に活用しました。

大会当日は、数々の私設エイドも!。ゼッケンに名前が「ひらがな」で大きく印刷されており、「〇〇さ~ん、がんばって~!」と多くのご声援が本当にありがたかったです。

ゴール後、「完走証」発行の際、無料でラミネート加工してくださる行き届きぶり。フィニッシャー・タオルの他、鶏飯、素麺、トマトを御馳走になりました。
さらに、大会後の「打ち上げパーティー」は大盛り上がり!

欲を言えば、
・コースの中盤頃に「油そうめん」「山羊汁」のサービスがあると、後半、がんばれます(笑)。
(もう少し後で御馳走になりましょう、と)、スルーし、後半、激しく後悔しました。
・コース上のトイレ情報が少なく、少々(否、かなり)焦りました。

このレポートは参考になりましたか? 1

あったかいしまんちゅの応援が沁みます

出場種目:フルマラソン

島外からのアクセスは不便ですが、島の方々の応援が素晴らしい大会でした。コスパも良く、また機会があれば参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

東経130度の奇蹟! 温かい「しまっちゅ」の応援に大感激

出場種目:フルマラソン

【大会紹介文検証】
(1)隆起サンゴ礁の島…本当。飛行機から見ると島が珊瑚のスカートを纏う。可愛い島です!
(2)世界で2番目に早い隆起速度…本当。シューズの底で実感できます。疑わしきは走れ!
(3)比較的平坦で初心者におススメ…一部嘘。おばあに「坂の苦しさを楽しんで」と言われた
※実は、13kmから22kmで海岸線を離れアップダウンが始まる。そこで素晴らしいサトウキビの一本道を見ることができるのです!
(4)10回の節目となる記念大会!!マラソン後には打上げパーティも開催…全部本当 
 ※奄美の唄や踊りは最高。だが驚くべきはフラダンス。前一列が秀逸。個人の感想です!
(5)温かい「しまっちゅ」の応援…完全に、絶対に、自信を持って、100%ほんとうです!
※ゼッケンにでっかく記載の名前で最後の一人まで励ましてくれる。感謝しかない!
【沿道の生き物】
(1)ヤギの飼育を散見。打ち上げで提供されるヤギスープはやるせなさというスパイスが効く!
(2)「ハブもヘビもいないよ」と言われたが、13km付近でヘビを踏みそうになった。川上弘美?

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カナディアンランナー さん
    118件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    99件投稿
  3. 3位 チームネボ さん
    83件投稿
  4. 4位 花鳥風月 さん
    72件投稿
  5. 5位 苺一笑 さん
    65件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2024/05/21
    真岡市市制施行70周年記念事業 第41回真岡・・・
    本大会は、関東地方を中心に、全国各地のマラソン愛好家から親しまれているイベントで・・・

  2. 2024/05/02
    第4回 福山ハロウィンリレーマラソン
    第4回目となる福山ハロウィンマラソンはよりエンタメ性を重視し、多くの方に楽しんで・・・

  3. 2024/05/02
    第16回鵡川ししゃもファミリー駅伝大会2024
    2018年9月の北海道胆振東部地震による影響で2年間、コロナ感染症の拡大でさらに3年間・・・

  4. 2024/03/11
    2024北緯40°秋田内陸リゾートカップ(第32・・・
    新たな体制でスタートします。繼・つなぐをテーマに、新たな風はじまる ボランティア・・・

  5. 2024/03/05
    第39回 三浦国際市民マラソン
    WEB完走証につきましては、WEB完走証ダウンロード画面より以下の内容をご入力の上、ご・・・