本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

サロマ湖ウルトラマラソン

  • 2018年6月24日 (日)
  • 北海道(常呂町)
  • ユーザー登録大会: カズさん (7880238)
Information

種目:ウルトラマラソン(42.195km以上)

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数8人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:8人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

踏んだり蹴ったり

出場種目:ウルトラマラソン

今回で2回目の参加です。
怪我で長期療養を余儀なくされ、復帰後、本格的なレース第一戦になりました。
スタート前は小雨で肌寒かったので、ウェアを半袖から長袖に変えて参加。しかし、スタート後、日が昇るにつれて気温が上昇し蒸し暑くなり、失敗したかなと思いながら走っていました。途中、何度か雨に遭い、雨が降ると寒気、晴れると蒸しの繰り返し。ワッカに到着する頃に、再び雨が降り始め、雨足が強くなると同時に風が強くなり、折り返し地点では前に全く進めないくらいの暴風でした。
70kmを越えた所で、脚が痙攣して倒れ込み、何とか脚を引きずってゴールしました。
散々でしたが、しっかり体を作り上げてリベンジしたいです。

あと、個人的希望として、スペシャルドリンク置き場を陸連登録のみではなく、全員に再び開放して欲しいです。
同じ参加料で受ける待遇に差があるのは。。。

このレポートは参考になりましたか? 1

高速コース

出場種目:ウルトラマラソン

記録ねらいのため初めて参戦しました。
噂通りのフラットコース、明け方の雨にもかかわらず本州より湿度は低めで、途中はお日様が出るも、これも北海道らしく暑さはそれほど感じずでした。ワッカでの向かい風と土砂降りはさすがに低体温症の1歩手前でした(-_-;)。おそるべしこの天候と気温の変化・・・。

移動費の捻出が厳しくなかなか毎年は行けないですが、またお金を貯めて行きたい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

ボランティアは33年の歴史、伝統を受け継ぐ

出場種目:ウルトラマラソン

今年で14回目の出走。ボランテイア、運営はよく受け継がれている。40km付近のバンドも毎年楽しみです。今年は久しぶりに天候がよく変わったレース日でした。ワッカでアルミやポリゴミ袋を貰えた人とそうでない人の問題はあったと思います。公式エイド以外の助けを受けるという単純に規則違反の失格だと考えますが、それが競技審判ボランティアに徹底されていないことからだと思います。

マナーの問題も目につきました。特にグループで走行しているランナーが道を塞ぎます。坂や難所でスローダウンや歩くのは戦術でしょうが、一列でお願いします。これは年々悪化していると思います。XXXプロジェクト、XXXXチャレンジャーはじめ、グループの方々の主宰者は指導、教育をお願いします。昔はグループでもこうではなかったです(歳とりました)。

このレポートは参考になりましたか? 0

楽しかった

出場種目:その他

完全に準備不足。半袖で走ってしまい、防寒具もないままワッカに突入。余りの寒さに何度もリタイヤしかけました。路上には多くの方々が、低体温症?で倒れているし、、、。どうにかこうにか制限時間25分前に完走できたのはボランティアの方々や応援の方々のおかげです。
苦しい思いをしたのに、当日のうちに「来年も出たい」と思える不思議な大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

走りやすいコースです

出場種目:ウルトラマラソン

100Kmマラソンでは一番走りやすいコースです。記録を狙うなら前半勝負。45Km過ぎからは細かなアップダウンが連続し、消耗します。また中間点の荷物袋にはスペシャルドリンクを忍ばせています。これが結構完走の秘訣かもしれません。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    149件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    146件投稿
  3. 3位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  4. 4位 あらえっさ さん
    106件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    100件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  2. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  3. 2018/12/04
    交野マラソン2019
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  4. 2018/11/26
    第31回野馬追の里健康マラソン大会
    本年も現時点で3,200名を越えるエントリーをいただきありがとうございます。 参加・・・

  5. 2018/11/22
    第8回 赤穂シティマラソン
    第8回赤穂シティマラソン大会は晴天のもと無事終了いたしました。参加していただいた・・・