本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

22ndチャレンジ富士五湖

  • 2012年4月22日 (日)
  • 山梨県(富士吉田市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com
種目:112km,100km,72km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
 


82.5

(現在の評価数73人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

大会WEBサイト
分かりやすい最終案内

大会会場

アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
参加者、応援者も楽しめる

参加者サービス

飲食物の提供
すばらしい参加賞
いち早い記録発表
独自の特色を持つ

コース

緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実したトイレ・給水所
熱心な応援
走路の安全確保

総評 (最高評価は10です)

大会運営
来年の参加

みんなのレポート

評価者:73人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

飴玉一個の美味しさを実感。

出場種目:

初の長距離だったのでゆっくり景色を楽しみながら走っていきました今日は完走が目標です、途中私設エイドが沢山ありましたがその中にお母さんと二人で飴玉をランナーに渡している幼稚園くらいの子供がいました何気なく受け取ってポケットへ・・・そのまま順調に走っていたのですが60km過ぎ一気に足が重くなりペースダウンそのまま歩きに完全なエネルギー不足エイドも無くどんどん抜かされて行くとても辛く挫けそうになった時に飴玉を思い出して口に甘くて美味しい小さな子供や応援してくださった皆さんの優しい気持ちに支えられ無事完走できました。

このレポートは共感度になりましたか? 172

富士山麓を堪能

出場種目:72km

3年連続3回目の72kmコースへの参加です。
過去2回は好天に恵まれましたが、今回は昼前からの降雨となりました。

随所にエイドが設置され、飲食物は持たずに走れるありがたい大会です。
今回は42.1km本栖湖でバスのお世話になりましたが、良い経験をさせて頂きました。

このレポートは共感度になりましたか? 215

走れるってイイねぇ

出場種目:72km

会社のメンバーと72kmにエントリーしたものの、脚の調子が悪く出走できなかった私にとっては、自分の脚で走れることの喜びをあらためて認識する一日となりましたが、みんなが帰ってくるのを待ちながらランナーと関係者みなさんの健闘に感動と感謝でいっぱいでした。でもわかったこと、トップランナーたちがゴールしてくるときは、会場が案外寂しいこと、時間を目一杯使ってゴールするランナーの方がこの点では得なのかなぁ。。。
エリック・ワイナイナさんは、やっぱ、走る人だなぁ。ハイタッチは痛かったけれど、全身柔らかでスムーズな走りが当然と感じました。スターターを務めた、はるな愛さんは、男らしい男だったかなぁ。。。。。(⌒~⌒)

このレポートは共感度になりましたか? 334

「頑張れ!」ではなく「ナイス・ラン!」

出場種目:72km男子

精進湖から本栖湖の歩道は1列ですれ違うのがやっとで、小枝の張り出しに加えて枯葉などの堆積があって、非常に狭く感じました。国道で交通規制もないから、ここはそういう区間と割り切るのが無難。

天候のせいなのか、ゴール後に競技場で受け付けているはずの「ウルトラ川柳」が受け付けてなかったのが残念。ゴール直後の心境を句にしたかったランナーも多かったはず。


長丁場のレースでは、やはり沿道の声援はありがたいもの。声援の多くが「ナイス・ラン!」でした。
選手たちが限界ギリギリでたたかっていることを知っているから、決して「頑張れ!」と言わないんだと思う。精一杯の優しさ、温かさを感じてこみ上げてくるものがありました。

当日は肌寒く、昼過ぎからは冷たい雨が降る厳しい天候の中、早朝から競技終了まで尽力くださったスタッフ・ボランティアのみなさん、何度も何度も先回りして声援と施設エイドで力を下さった応援の皆さんに、心から感謝します。

このレポートは共感度になりましたか? 150

1001のバイオリン ←ブルーハーツ

出場種目:

どんなにちゅうちょしても今日も始まる、夜が明ける。夜明けは何時も特別な時間だ。 夜の最後に叫びたいくらいの気持ちだ。 この時間を感じて生きたい。 だが、今日は面白い事をたくさんしたい。  

このレポートは共感度になりましたか? 105

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・