本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回トマト銀行6時間リレーマラソン岡山

  • 2022年10月2日 (日)
  • 岡山県(岡山市)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.webtsc.com/event/relay/
種目:6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,6時間リレー【一般の部】,1.2km ファミリーラン ※計測なし,1.2km ファミリーラン ※計測なし,1.2km ファミリーラン ※計測なし,1.2km ファミリーラン ※計測なし,1.2km ファミリーラン ※計測なし

  • RCチップ
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数3人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室
感染症対策

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    2
  • 友達・同僚と楽しめる
    3
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    2
  • シリアスランナー向き
    0
  • 自然満喫
    0
  • 観光名所とセット
    0
  • おもてなし
    0
この大会を評価する

※オンライン種目は評価対象外です

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

楽しかったです♩

出場種目:駅伝・リレー

初めての参加でしたけどストレス感じることなく楽しくできました!!

このレポートは参考になりましたか? 0

イベントとしてまた参加したいですが、、、

出場種目:駅伝・リレー

まずマスクストラップという参加賞にゲンナリ。
感染症対策にお金使いすぎましたかね。
その対策は、いたるところに消毒液、大会側の給水や塩分チャージなど一切無し、リレーゾーンへの次走者以外立ち入り禁止、リレーゾーンでの持参給水禁止、走る直前までマスクの徹底、観客席での応援厳守など、結構ガチンコでしっかりされてたと思います。が、それで楽しめるかは別問題。
スタッフの方が当然悪いわけではありませんが、屋外スポーツですよ?当日気温30度近かったですよ?イベントですよ?う~ん…。これでいいのかと考えされられます。
もう少し盛り上がる工夫が欲しかったところ。

まとめてゴミ回収は良かったと思います!終わった後も、会場綺麗でした。ただペットボトルは別で回収とか、事前に案内欲しかったですね。

朝の入場時にゼッケンが必要でしたが、前日受付時には説明無かったです。

このレポートは参考になりましたか? 0

まるで地獄の運動会

出場種目:駅伝・リレー

岡山のファンランナー、ランチームが一堂に会すといっても過言ではない盛り上がる大会。
しかし非常に残念なことに、感染対策をどう履き違えたのかスタッフの異常なまでの高圧的な指示に辟易しました。
朝並んでいると、案内にはないのに「ゼッケンがない人は最後尾へ並べ」を連呼。前日に代表者が受け取っているので合流するまでゼッケンはないですが?
走り終えてゼーハーしている選手の耳元で「マスクしてください!」を大声で叫ぶ。
給水が用意されないのにリレーゾーンは飲むこと禁止で、ドリンクを仲間が届けようとしたら「席へ戻って!」
全力走で咳き込んでいる選手を見ても救護を呼ぶわけでもなく、「早く戻って!」
熱中症で倒れたらどうするんでしょう?実際、救急車が来ていましたけどね。
ザ杓子定規で、木で鼻を括った対応。これがトマト銀行なんですね。ガッカリしました。
地元の好きな銀行、楽しい大会なので長く続けて欲しいのであえて苦言を呈しました。
頭のいいみなさんなんですから、もう少し勉強されてはいかがですか?

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 カトちゃん さん
    88件投稿
  5. 5位 チームネボ さん
    87件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/11/08
    交野マラソン2022 meets ONLINE in HALLOWE・・・
    ご参加ありがとうございました。

  2. 2022/11/08
    交野マラソン2022 meets ONLINE in HALLOWE・・・
    ご参加ありがとうございました。

  3. 2022/10/16
    川崎レイクサイドマラソン2022
    川崎レイクサイドマラソン2022に色々と社会情勢が難しい中、ご参加ありがとうございま・・・

  4. 2022/10/08
    丸子アルプストレイルラン
    東海道20番目の宿場町として栄えた丸子宿。丸子宿周辺には豊かな自然と歴史が調和した・・・

  5. 2022/09/25
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    3年ぶりの大会開催になります。相模原の城山の地でお待ちしてます。