本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回 NAGAIランナーズトライアル

  • 2022年6月26日 (日)
  • 大阪府(大阪市)
Information

大会オフィシャルページ:https://run-colle.net/event/nrt1/
種目:30kmレース,ハーフマラソン,10kmレース,2.8kmチャレンジラン,ハーフリレーマラソン

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数6人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室
感染症対策

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    1
  • 友達・同僚と楽しめる
    3
  • 記録が狙える
    4
  • 初心者向き
    3
  • シリアスランナー向き
    3
  • 自然満喫
    0
  • 観光名所とセット
    0
  • おもてなし
    0
この大会を評価する

※オンライン種目は評価対象外です

みんなのレポート

評価者:6人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ランナーは水冷・空冷が必要

出場種目:30kmマラソン

やっぱり私は気力・体力とも暑さに弱い。
周回コースのスプリットも後半はがた落ちで辛かったが、夏場はこういう練習会が無いと私は走らないので参加して良かった。
給水も中間点にもう一か所あれば良かったが、周回毎に取れたので良しとしますが、頭を冷やすのに公衆トイレの水道蛇口に駆け込んだので、出来れば給水場所に頭から水をかけられるバケツが欲しかった。
きゃっするひとみーさんの声援も元気づけられ嬉しかった。

このレポートは参考になりましたか? 0

練習会としてみれば必要十分

出場種目:ハーフマラソン

大会やレースとして評価する方には物足りないかもしれません
練習会としてみるのであれば、集団走・ペーサー付き・安価のため、この時期としては申し分ありません
スタートから30分ほどで炎天下となりましたが、給水のアナウンス含めて適切になされていたと思います。また、給水の少なさを指摘されている方もいらっしゃいますが、周回2.8kmごとに摂取できるので、十分かと思います。
また、ハーフのペーサーについては、4:00のペーサーがついていたので、4:15と書かれている方は勘違いされたのかな?と思います。
ほかのペーサーにつきたければ、30km組を待ってくださいとアナウンスがあったのは本当です。

このレポートは参考になりましたか? 0

暑かった

出場種目:ハーフマラソン

スタート前には曇り空で絶好のコンディションと思ってましたがスタートしばらくすると日が照ってきて気温が上がってきました。残り2周でバテてしまいましたが良い練習となりました。給水がもう一ヶ所あればと思いました。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

ちょっと暑すぎました

出場種目:駅伝・リレー

スタッフの皆さんの丁寧な対応ありがとうございます。ただ当日とても暑かったので給水ポイントは2ヶ所欲しかったし、水被りもドバっとして欲しかった。

このレポートは参考になりましたか? 0

練習用の大会

出場種目:ハーフマラソン

手荷物預かり管理がすごく不安でした。
ペーサーを開会式で紹介する割にはスタート地点が違うために30kmとハーフに分かれハーフは4:15だけ。他のペースがいい人は周回コースだから少し待っていれば他のペーサーが追いついて来る、と言う不可解な説明。
また給水係は大阪のマナーの悪さを口にしていたが、主催者地元の名古屋は行儀が良いのでしょうね。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・