本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

志賀高原エクストリームトレイル

  • 2021年9月25日 (土) ・ 26日 (日)
  • 長野県(下高井郡山ノ内町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nature-scene.net/shiga_ex/
種目:54km【9/26】 ,32km【9/26】 ,8km【9/25】 ,3km【9/25】 ,2km【9/25】

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


78.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.9 pt

(現在の評価数32人)

評価&ランキング

■みんなの評価

質問

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア
スムーズな誘導、受付
楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
コース誘導
記録計測、記録配信サービスの充実
装備品の明示
分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

会場の盛り上がり
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:32人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

これがエクストリーム

出場種目:トレイル

ロングに出ました。
ロード以外でのこの距離は未知だったので、まず完走できるか不安もありましたが、スタッフさんの声かけや参加者の方との交流?で頑張れた気がします。コースは天候のせいもあり、正直泥の記憶が大半ですが、結構長く走れるところもありました。これがエクストリームなんだなと終わってみれば楽しく、スカイランニング選手は、このコースをそのタイムで走るのかという衝撃でした。
そういえば、エイドの温泉まんじゅうが美味しくておかわりしました。

このレポートは参考になりましたか? 0

前半は集団登山、後半は快適なトレイル体験!

出場種目:トレイル

初めて30km overで参加しました。
初めての30km overなのでチキって最後列よりスタートしました。
元々登山は結構やっていたので、前半の山岳トレイルは割と体力的にも余裕が出ると思っていましたが、想像以上に細い山岳トレイルに入るまでに人を追い抜いてしまいました。
細い山岳トレイルでも列の流れとしてはとても遅いな…抜かしたいな…という気持ちでいっぱいでしたが、かなり長い間追い抜きができないコースだった(16km地点くらいまで)ので、エイド前までの10kmはかなりフラストレーションたまりながらレースしてました。verticalが得意な方はできる限り前の方で出発したほうが良いかもしれません。

それ以外は何事もエクストリームで、スタッフさんたちの温かみもあって最高でした!また挑戦します(^^)

このレポートは参考になりましたか? 0

エクストリームというか、風雲たけし城だった。

出場種目:トレイル

大会HPをはじめ、YouTubeのコース説明など、全てわかりやすく、参加したくなる雰囲気があってよかった。運営の方々の熱意が伝わってくる。
当日は大雨で、完走するだけでも過酷だったが、スタッフの方々の声掛けやエイドでの対応に救われた。
あまりにもエクストリームだったが、終わってみれば楽しい大会だったので、来年もチャレンジしたい。

このレポートは参考になりましたか? 0

最高でした

出場種目:トレイル

まさにエクストリームこれぞエクストリーム
最高でした

このレポートは参考になりましたか? 1

まさにエクストリームでした!

出場種目:トレイル

ミドルに参加しました。これまで4回参加していますが、ずっと晴れが続いていたため今回こそ晴天の中気持ちよく走れると思ったのですが、まさかのこの日だけ雨。さすがエクストリームと思いながらスタートしましたが、想像を絶する過酷さで泥と低体温症寸前で完全にやられました。何とか完走しましたが、今まで出たトレラン大会の中で断トツに来る過酷さでした。個人的には第一エイド後の大倉新道の斜めトラバースが一番きつかったです。傾斜面のため力の入れどころがなく、退避場所もなかったため、後ろに結構溜まってしまいました。
あとショートにでた友人から聞いたのですが、距離が8キロとなっていたのに7キロに満たなかったとのことでショートも横手山山頂にいくコースを追加してもいいように思いました。
いずれにしても苦しいときはなんで俺はこんなことやってるんだろうとか2度と出るものかと思うときがありますが、きっと来年も参加していると思います。スタッフの皆さん、この状況下でも開催していただきありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    145件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    101件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    94件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    85件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・