本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

激坂最速王決定戦 2020 @ターンパイク箱根

  • 2020年11月21日 (土)
  • 神奈川県(アネスト岩田ターンパイク 特設コース)
Information

大会オフィシャルページ:https://hakone-saisoku.com/
種目:① ピストンの部(27km) ,② 登りの部(13.5km) ,③ ウォーキング登りの部(13.5km)

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


69.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.8 pt

(現在の評価数27人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    1
  • 友達・同僚と楽しめる
    9
  • 記録が狙える
    2
  • 初心者向き
    0
  • シリアスランナー向き
    17
  • 自然満喫
    17
  • 観光名所とセット
    13
  • おもてなし
    0

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

地獄のきつさのあとに訪れる天国の達成感

出場種目:その他

2年前に参加し、あまりのキツさに二度と参加することはないと決めていましたが、コロナ禍の中、大会に飢えていたのか、気づいたらエントリーしていました。
新たなメニュー、安全への配慮、キツさ、達成感、どれも最高でした。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 6

坂道を登りきれば富士山が現れた

出場種目:30kmマラソン

ピストンの部に参加しました。
折り返し地点で見る富士山は最高ですね。
さて、累積標高は1225m(手元計測)でした。
上りっぱなしの下りっぱなしなので、予想はしていましたが、前半は心肺機能にガツンと来て、後半は関節と太腿にガツンときます。
コロナで給水がペットボトルになり、飲みきれない水を捨てるしかなくもったいないなーと見てました。
ブロックスタートは、混雑がなくいいですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

激坂に参りました!

出場種目:その他

2月の青梅マラソン以来のリアル大会への参加でした。
難しい時期に大会を開催してくださった関係者のみなさま、ありがとうございます。
おかげで快晴にも恵まれ、素晴らしい体験ができました。

ピストンの部に参加、上りは歩きまくり、下りもヘトヘト、足はガクガクでしたが、
普段は走れないコースを走れて、富士山も紅葉もキレイでしたね!

ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 1

楽しかった

出場種目:その他

沖縄マラソンを最後に9か月、走れないモヤモヤが吹っ飛びました。
開催してくださってありがとうございました。

普段は絶対走れない場所、豊かな緑と駿河湾の景色 どれも最高でした。
登りの部だったのですが、走りおわってあとラーメンなど食べているとあっという間に夕方になって、日帰り温泉などは無理でした。
来年は、ピストンの部に出ようと思います。

最弱王の自信はありますが、最弱王でも楽しめました。
ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

登りもつらいが下りもつらい

出場種目:その他

ピストン(往復)の部に出走しました。天気は快晴、気温も麓で最高20℃程度と最高のランニング日和でした。

レース1週間ほど前にクルマでコースを走ってみましたが過去の記憶よりも長い登り坂に不安度アップ。実際に走ってみますと登りは歩かずに登り切れましたがカーブのバンク角が意外と大きく脚が疲れました。

問題は下り。早々に脚が売り切れ膝の痛みも出て全然スピードが出せず途中から歩きに。不安な方はがっちりテーピング、サポーター等で脚を固めて臨むのがよさそうです。

往復の部で制限時間は5時間あるので歩きどおしでも帰ってこれる余裕はあります。ハーフマラソンを制限時間以内で走れる体力があれば問題ないと思います。ただし雨になった場合は景色も見えないでしょうし、天気によって評価が大きく分かれる大会になりそうです。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    149件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    103件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    95件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    94件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・