本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第8回 上野の森ハーフマラソン

  • 2020年12月20日 (日)
  • 東京都(台東区)
Information

大会オフィシャルページ:https://npo-ooedo.org/ueno/
種目:ハーフ(21.0975km),10km

  • RCチップ
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数4人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    2
  • 友達・同僚と楽しめる
    3
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    3
  • シリアスランナー向き
    0
  • 自然満喫
    2
  • 観光名所とセット
    3
  • おもてなし
    2

みんなのレポート

評価者:4人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

とても楽しく走れました

出場種目:10kmマラソン

このような状況の中、大会が開催されたことはとてもうれしく参加者も楽しく走っていました。

開催を準備して頂いたスタッフの方々には本当に感謝しかありません。

残念ながらハーフは中止となりましたが、10Kmでも十分楽しく参加できました。来年はハーフも開催されることを願っています。

参加賞のポロシャツは・・・仕方がありませんね。

このレポートは参考になりましたか? 0

楽しかったです!

出場種目:10kmマラソン

参加者の皆さんがレースに飢えてる感じがして、非常に楽しそうに走っていました。

スタート前とゴール後に人が密集してしまうのは仕方が無いか。
完走証を貰わずに帰宅しました。

マスク着用ランは苦しかったですが、それを上回る楽しさでした。

スタッフの皆さん、ありがとうございました!!
来年も参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

大会関係者の方どうもありがとうございました

出場種目:10kmマラソン

今年で4回目の参加となる上野の森マラソンは大会開催が危ぶまれたが、規模の縮小、コロナ感染対策の徹底で開催。
朝早い大会で快晴、気温2度と寒さの中でのスタート。残念ながら上野動物園のなかを歩くコースはカットされたが、それでも朝の上野公園内の周回はまだまだ紅葉も鮮やかで気持ちよい。コースのスタッフの方々の応援も温かい。ゴール後は楽しみにしていた甘酒は残念ながら無かったが、上野寛永寺の疫病退散護符を授かり、早くこのコロナ禍が収まるように願う。10ケ月ぶりのリアル大会。本当に楽しめました。

このレポートは参考になりましたか? 1

貴重な体験をできました

出場種目:10kmマラソン

早朝の上野公園を走れるという清々しい体験ができました。
案内の封筒が届いた時は感染症対策にかなりナーバスになっているような事が書いてあり、会場の雰囲気が悪いのではと不安を感じましたが、そんな事はなく、感染症対策をしつつもごく普通の雰囲気で安心しました。

レース中もマスク着用と、並列して話しながら走っているランナーが意外と多かったのが問題点でしたが、コースは危ない所にスタッフがおり、しっかりと声掛けをしてくれたので安心してレースをできました。
マスク着用が影響して自己ベストより1分20秒程遅いタイムでしたが、結構上位でゴールできたので良しとします。

ゴール後にバナナとスポーツドリンク、コーラが用意されていたのはありがたかったです。
特にコーラは糖分補給と目覚ましに効果がありました。

春にかかりつけの医者からマスクをして走るのは危険だから絶対にしないようにと釘を刺されましたが、今日のレースでマスク着用で走るのは良くないというのを再認識できました。
マスク着用ランニングを推奨した山中伸弥とそれに賛同したGLAYのTERUの罪は重いです。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    71件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・