本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回三浦半島縦断トレイルラン

  • 2020年2月22日 (土)
  • 神奈川県(三浦市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.npo-outdoor.com
種目:37km(23.1マイル) ,13km(8.1マイル)

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数16人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

装備品の明示
分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    0
  • 友達・同僚と楽しめる
    10
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    3
  • シリアスランナー向き
    3
  • 自然満喫
    13
  • 観光名所とセット
    3
  • おもてなし
    0
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:16人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初めてのトレイルレース

出場種目:トレイル

トレイルレースが初めてだったので、他の大会との比較はできませんが、事前に聞いていた評判よりも全然楽しめる大会でした。
海抜0mからのスタートや、丘陵地帯にある里山風景・新しい住宅街を抜けたり、台風の影響による倒木を跨いだり、道迷いも沢山ありますが、事前に2回試走したおかげで、ストレスなく三浦半島を駆け抜ける事ができました。大会関係者のボランティアスタッフさん達が、トレイルの中では少なかったですが、街中では、沢山いてくれたおかげで、元気も貰えました。道案内の目印シールが全てに無い点も、あれだけ長く、複雑なコースであれば致し方が無いのかと思いました。
今回ゴールが朝比奈小学校だったので、次回はできれば港南台だと嬉しいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

ボランティアスタッフさんに感謝

出場種目:トレイル

ロングに初参加しました。首都圏近郊(?)にこんな面白いコースの大会があったんだなあと感激しながら走ることができました。ビーチを走ってのスタート。難易度は低い方かもしれないが気を緩められない危険な箇所も意外とあり。三浦から横須賀そしてゴールの横浜南部まで行くので舗装路もそれなりにありましたが景色も良く気持ちのいいこのハイキングコースをよくつなげたものです。運営のほうはお世辞にも充実しているとは言えません。コースも分岐点での道標がわかりづらく3回ロストしてしまいました。でもそのたびまわりのランナーと声掛けあって模索して進んだのも今となっては冒険的で面白かったと思います。あらかじめ大会要項に地図コースを把握しておくよう注意書きがされておりましたので準備はしていたのですが肝心なところで現在地が把握できず慌てることがありました。ゴール後ボランティアさんに聞くと交通費しか手当てが出ないとの事。それを聞いたらコース案内の不備などあまり文句も言えないと思いました。アットホームで参加ランナーもマナーあるかたが多くみられるコスパ最高ないい大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

完走できました

出場種目:トレイル

大会の案内を読み、ホームページからダウンロードした地図はA4で16枚もあり、最初から不安満載です。コース上のテープの案内が断然少ないです。山の中ではとくに、見えずらい所に有ったり、何年も前のテープが至る所に有ったりと、迷うばかりです。案内が居なくても分かりやすい1本道のロードに10メートルごとに案内のボランティアさんがいて、道に迷いそうな山の中には全く人が居ません。スイーパーさんに会えればラッキーみたいな感じでした。台風での倒木が何箇所かあり、5、6本も木が折り重なって倒れている所を乗り越える所がコースなんて、1人では迷うばかりです。初参加する方は携帯や時計での地図のダウンロードは必然です。トレイルでの坂のキツさはありません。道が分からないので、速く走ることは出来ません。跳ばし過ぎるとポイントを見失います。私は今回は最初から最後まで色々なランナーさんに道を教えてもらいなが完走できました。

このレポートは参考になりましたか? 2

玄人向けの大会

出場種目:トレイル

普段誘導があって当たり前と思ってる方には不向きの大会です。運営団体がNPOなので必要最低限しかありません。ただそこが一番の魅力でもあります。大変なのは「マーキングの少なさ」なので必然的に選手同士が互いに助け合ってレースを進めていきます。これは他にはない三浦トレイルならでらの大会。正確に現在地を把握しながらレース運びをする事が求められます。選手も少ないので前後に選手がいなくなります。自分の判断に自信を持って進めるかが大きなポイントになります。

このレポートは参考になりましたか? 0

コースロストとの闘いのレース!

出場種目:トレイル

初出場でしたが噂通りコースロストとの闘いでした。今回はラン友と一緒にゆっくりペースでコースロストしないよう協力しながらのランでした。トレイルやロードの分岐点ではどちらの道に進もうか迷っているランナーや、道を間違えて戻ってきたランナーのみなさんと助け合いながらゴールを目指して無事ゴールできました。ただ一番頼りになったのはガーミンのコースナビゲーション機能で、ラン友のアシストもありほぼノーミスで完走できました。手作り感満載のアットホームな大会で、来年も出場したいと思います。ただ、もう少し分岐点に誘導テープを貼っていただければランナーのストレスが軽減されようかと思いますので、来年の運営に期待したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・