本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

ゲレンデ逆走マラソン2019 標高1,500mを駆け巡れ!雨季ウキ高地レース

  • 2019年7月7日 (日)
  • 福島県(耶麻郡猪苗代町横向)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.gambaruzo.jp/
種目:10km,5km

 


80.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数28人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    16
  • 友達・同僚と楽しめる
    22
  • 記録が狙える
    2
  • 初心者向き
    4
  • シリアスランナー向き
    4
  • 自然満喫
    27
  • 観光名所とセット
    10
  • おもてなし
    16
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:28人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

嵐の中のレースで辛いけど楽しかった

出場種目:5kmマラソン

箕輪の手前の沼尻(次回の会場)は曇りだったのに、箕輪の会場は嵐でした。そんな中、5キロに参加しました。

強風と雨で、無事に戻って来る事が出来るかとても不安でした。確かに、悪天候で昨年より辛かったですが、終わってみると、昨年よりずっとずっと楽しかったです。下りは何度も転びましたが、それも含めて、全て込み込みで楽しかったです。嵐の中完走出来て嬉しかったです。何度も言いますが、辛かったけれどとてもとても楽しかったです。
ですから、ゲレンデ逆走マラソンには参加せずにはいられません。体力が続く限りついていきたいです。

スタッフ、選手、応援、大会関係者皆さん全てにお礼を申し上げます。ありがとうございました。
次回8月の沼尻のレースでもお世話になります。

今は、猛暑でも酷暑でも、沼尻スキー場よかかって来い、という気分。

このレポートは参考になりましたか? 0

辛口評価

出場種目:5kmマラソン

疲労がようやく抜けたのでレポートを書きたいと思います。
久しぶりに参加しましたが、箕輪スキー場のレースは雨の記憶しかありません。
今年は今までにないコンディションであり、ランナーは苦しめられたと思います。
その中でも楽しいレースが出来ました。
私は5kmに参加をしましたが、スタート時間について厳しく言わせていただきます。10kmの10分後にスタートしましたが、給水所を過ぎてから山頂へ向かう坂で10kmのランナーを抜きましたが障害物に思えました。山頂への坂道は狭いため先頭集団で走るランナーにとって前方のランナーは邪魔でした。特に今回のコンディションではランナーの滑落等が考えられ、10kmの後方のランナーと5kmのトップのランナーの接触等が想像できたと思います。毎年の10kmと5kmの最終ランナーのゴールタイムを比較してスタート時間の考慮していただきたい。

このレポートは参考になりましたか? 0

雨&強風の高地レース

出場種目:10kmマラソン

大会に向かう途中は薄日も差す天気でしたが、箕輪スキー場手前から大雨&大風に。今までの逆走シリーズで一番寒さで辛い大会でした。
ということで、箕輪レースあるある。

・たいてい福島県内の「坂が名物のロードレース」と日程がかぶる(それでも参加者数過去最多は立派)。
・関東からだとどこのインターで降りるか悩む(距離が近いのは磐梯熱海インター?)
・高地のせいか雨のレースが名物(今年の雨&風は過去最悪(最高?)のコンディションかも)
・コースは「側溝」の数が何気に多く、飛び越すか底に足をついて越えるか悩む(警告の看板に注意)
・案内でコースの急さ加減には触れられていないけれど、実はかなり急…。そして登り区間が長い…。
・サルとかシカとか動物の出現率が高い(去年はエイドのバナナ食べられてましたが、今年の暴風雨ではさすがに現れず)。
・会場内のホテル(プルミエール箕輪)でレース後、入浴できることが意外と知られていない。

 寒さの中運営いただいたスタッフ、ボランティアの皆さんありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

雨でもまた最高でした

出場種目:10kmマラソン

そのゲレンデを走れるのは年に一度だけ。
天気は雨、風も強く開催も心配される中、スタッフの皆さんの安全対策、サポートの中、無事に登りきることができました。
やっぱり変態の大会だけど大好きです!
自然との一体感、走っている人との一体感、最高です!
来月の大会もみんなでファイトです!

このレポートは参考になりましたか? 0

まさに雨季ウキ!

出場種目:その他

「雨季」ウキといいながら
昨年はまあまあの天気だったので
今年はしっとりとした雨を期待していましたが
期待を上回る雨と風と寒さでした。

そのようなコンディションの中
長い長い登り坂をひたすら上り続け
霞の先にある最高地点に到着すると
今度はひたすら下り坂
先は霞んでよく見えない中走るのは
どこか冒険感覚もあり
わくわく感を味わえました。

また
レース中の
参加者同士のエール交換は
辛い登り坂の途中で
とても励みになり
気持ちよくゴールまでたどり着けました。

雨と寒さの中
給水所や誘導などで
応援していただいたスタッフの皆さんには
感謝の言葉しか思い浮かびません。

タイムとか順位よりも
この場に参加できたことが
何よりもうれしいと
感じることができるレースです。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  2. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  3. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  4. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  5. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・