本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第24回伊平屋ムーンライトマラソン

  • 2018年10月20日 (土)
  • 沖縄県(伊平屋村)
Information

大会オフィシャルページ:https://iheya-moonlight.jp
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km)

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数12人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:12人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

おもてなしと自然を満喫できる大会!最高!

出場種目:ハーフマラソン

前夜祭、後夜祭のある大会は初めての体験。子供たちの息の合ったダンスに感動。手作りのもづくそば、牛汁、泡盛の入ったシークワーサーは、美味。子供からお年寄りまで島民あげて大会を盛り上げてランナーを歓迎してくれているという思いが伝わってきて参加してよかったと心から思えました。

太陽光にきらめく海、夕焼けに彩られやがてサンセット、静かに照らす月と星の出現、波の音を聞きながらのランは自然満喫でき最高でした。
民泊では、地元の食材を使った手料理を出してくださり第二の故郷に帰ってきた様なあたたかいおもてなしを受けることができました。

このレポートは参考になりましたか? 0

マラソン前日に酒を飲む大会。

出場種目:フルマラソン

前夜祭から泡盛飲み放題という画期的(?)な大会。
ムーンライトマラソンだからスタートは夕方とはいえ前日にガッツリ飲ませてくる大会なんて他にないでしょ!
いやまぁ飲む飲まないは自由だけどもあの盛り上がりで飲まないなんて逆にありえないから仕方ないね!

後夜祭も当然飲む!
終了は22時?23時?
そこから宿に戻ったら2次会スタートいつ寝るの!?

酒飲んだ感想しか書いてないけどレースも楽しかったからね!
青い海を見て夕日を見て月に照らされながら走る大会なんて素晴らしすぎる。
島をあげて盛り上げてくれて感謝感謝です。

このレポートは参考になりましたか? 0

初ハーフマラソン

出場種目:ハーフマラソン

マラソン大会参加自体が初めてでした。
港についてからの受付の誘導や競技前の手荷物預かり等も非常にスムーズでした。小学生・中学生の子供たちが一生懸命対応してくれるのに心が和みました。
レースは緩く長い坂にくじけそうになりながらも島の方々の応援に励まされ完走できました。
レース後のシャワーのお湯が出ず、その後寒い思いをしたのが少々残念でしたが、それ以外はとてもよい思い出となりました。
天気も非常によく次の日はバイクで島観光など非常に充実したものとなりました。暖かく迎えてくださった島の方々に感謝です。

このレポートは参考になりましたか? 0

楽園というよりこころの郷里でのマラソン

出場種目:フルマラソン

島の突端に向かう坂は果てしなくきつい。天空に突き出した巨大な岩、西に向くクマヤの洞窟。そしてエメラルドの海。この景色のためなら沖縄本島から3時間かけて参加する価値はある。宿泊は公民館をお勧めしたい。シャワー設備やトイレの数に少々難があるものの、みんなとのふれあいの時間が十分とれる。一人で参加しても、いや一人で参加したからこそ満喫できた伊平屋島。

このレポートは参考になりましたか? 0

月夜の大会、初夜ランチャレンジ

出場種目:フルマラソン

夜ランは走りやすかった。島の海風が心地よく快適な走りが出来た。15時からの出走で始めは暑くてきつかった。10kmを越えたら、身体が楽になり自信がついた。第一関門が遠くて、時間が気になった。余裕で着いた。しかし、第二関門迄の野甫大橋から先折り返し地点が距離感覚が掴めず、精神的に疲れた。時間もタイム制限が近づき間に合うのか不安だった。30km地点から、後何分制限時間が表示されてると嬉しいかもしれません。コースを下見すればよいが、初めて走る人間にとってはかなりのストレスとなる。時計とエードの距離タイム制限時間はメモを残してあったので役立った。バナナと水掛けは元気を貰え、身体が楽に、なった。村人や自衛隊のお兄さんの応援は励みになってお陰様で制限時間内にゴール出来た。海は綺麗だった。キャンプ場の星空はおすすめです。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    155件投稿
  2. 1位 ハセP さん
    155件投稿
  3. 3位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  4. 4位 あらえっさ さん
    111件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    101件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  2. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  3. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  4. 2018/12/04
    交野マラソン2019
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  5. 2018/11/26
    第31回野馬追の里健康マラソン大会
    本年も現時点で3,200名を越えるエントリーをいただきありがとうございます。 参加・・・