本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第28回宮古島100kmワイドーマラソン

  • 2018年1月21日 (日)
  • 沖縄県(宮古島)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/sportevent/100marathon.html
種目:100km,50km,22km

 


55.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.9 pt

(現在の評価数29人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:29人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

後半のアップダウン

出場種目:ウルトラマラソン

自分がコンディション調整で失敗したのはさておき、ほどよくタフな大会です。累積標高以上の苦しみが後半のアップダウンで待ってました。
エイドではカップを捨てる袋などを走りながら飲むランナーのためにも10m程度は先に設置したほうがよいと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

100K完走できず

出場種目:ウルトラマラソン

エントリーフィーは¥15,000-と100kにしてはお安くレース後の飲み放題食い放題の交流会の参加費用も含まれているのがお得。スタート後は真っ暗な中を走るのでこのコースの最大の特徴である海を渡る3本の橋の内1本目の来間大橋は真っ暗で周りは何も見えず、2本目の伊良部大橋に差し掛かった頃にようやくうっすらとまわりが見え始めて伊良部島で折り返した後には進行方向に朝焼けから日の出までを眺めながら海の上を走るという感動を味わいました。3本目の池間大橋ではすっかり日も昇っているし海面が近く見えるので透き通った海の美しさを堪能できます。この時点で左膝に痛みがあって走れない状態だったので歩きながら回復を待ちましたが歩きでも痛みが出てきたので57K地点でリタイアを決めました。コース誘導の方に収容をお願いしましたが収容車が来るまで30分くらい待ちました。しかし寒いわけでもないので辛くはなかったです。海は本当に美しかったです。沿道に応援の人はほとんどいませんが夜明け前の暗い中でも応援してくれている小さい子供がいました。晴れて暑くなりましたがそのぶん綺麗に見える海に心を打たれました。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も無事完走

出場種目:ウルトラマラソン

昨年に続き今年も参加しました。
最高気温は25度となり、そのせいで完走率は57パーセントと低めだったと思います。
宮古島の海は最高に綺麗ですし、また来年も参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

辛い初宮古島ウルトラでした。

出場種目:ウルトラマラソン

18年振りのウルトラマラソンは、辛い大会になりました。
前半は景色を楽しめましたが、後半は暑さとアップダウンの連続で何とか完走できました。
白川郷白山ウルトラマラソンに出場して登りには自信があったんですが。。。
完走パーティの途中で倒れてしまい。救急車で病院に運ばれ点滴う受け、無事ホテルに帰る事ができました。
応急処置をして頂いた方、関係者の方、ツアー添乗員の方にご迷惑とご心配を掛けました。
ホノルルマラソン以降、満足な練習も出来ず考え方が甘かったな~!
来年はリベンジしたく宮古島に戻ってきます。

このレポートは参考になりましたか? 0

2年ぶり2度目の参加

出場種目:ウルトラマラソン

2年前の大荒れの天気とは一転、天気に恵まれた大会でした。
この大会はコースの高低差ではなく気象条件との戦いだと思います。
関東に比べると気温は10度前後も高く、湿度も高い上に、四方からは常に風邪が吹いてきます。
特に伊良部大橋、池間大橋、東平安名崎では風に苦しめられます。
50kmから80kmまでの間は景色を楽しむところもなく、アップダウンのある道をひたすら走る感じでメンタル的に辛いです。
コースは、全体的に上りが多い印象ですが、スタートとゴールが同じということは上った分だけ下ってもいます。後半はアップダウンのあるコースなので、前半は抑えめに入り、脚力を残して後半勝負が良いと思います。
辛く長い道のりですが、ゴールした後のパーティーは最高です。
島野菜を使った料理に、お肉、宮古そば、サーターアンダギー、オリオンビール、泡盛と全部美味しかったです!
日程さえ合えば毎年参加したいです!!

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    270件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    227件投稿
  3. 3位 ハセP さん
    213件投稿
  4. 4位 to_ma_to さん
    211件投稿
  5. 5位 こここ さん
    172件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/09/18
    第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流・・・
    2019年10月1日(月)から第11回大会のエントリー受付を開始いたします。 参加を予定・・・

  2. 2018/07/31
    第13回下野市天平マラソン大会
    Googleマイマップでコース情報をチェック! https://www.google.com/maps/d/viewer?m・・・

  3. 2018/07/24
    第4回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    猛暑の中、ご参加いただき、ありがとうございました。 大会へのご感想をよろしくお願・・・

  4. 2018/09/04
    水見色Trail Running -第4回水見色トレラ・・・
    TJAR4連覇の「望月将悟さん」も大会当日参加します(^^) また、遠方の方も安心してご・・・

  5. 2018/06/05
    第1回まんのう10Kマラソン
    この度はまんのう10kマラソンにご参加いただきまして誠にありがとうございました。風・・・