本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第54回京都スポーツ祭典第39回京都ロードレース

  • 2017年3月19日 (日)
  • 京都府(京都市)
Information

大会オフィシャルページ:http://kyotorunners.jimdo.com/
種目:ハーフ(21.0975km),5km,3km

  • RCチップ
 


--.-

(現在の評価数7人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:7人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

地元の方が、運営されているマラソン大会

出場種目:ハーフマラソン

コース自体は基本フラットで走りやすかったです!ただ途中、車道を横断しないといけないので、場合によっては足止めをくらうことも...またコース幅が狭いので、スタート時は多少もたつきました。
しかし、川沿いで気持ちよくレースは楽しめましたし、アットホーム感を感じれて良かったです!

このレポートは参考になりましたか? 0

来年も参加したいです。

出場種目:5kmマラソン

今回が初レースで5キロ40歳代で参加しました。
コースは桂川沿いのサイクリングコースを使用します。道幅は2m位でしょうか規制などはなく一般の通行人や自転車も通られます。
自分のようにファンラン的なノリでの参加ならさほど気にならないですが入賞、記録狙いの方は多少ストレスになるかもですね。
自分が参加した5キロは2グループに分け時間も30分ずらしてスタートしていたのでまだ走りやすかったです。
ただしハーフは500人以上がサイクリングコースに一気になだれこむのでさすがにこの時間だけでも規制したほうが良いかなとは感じました。ランナー、一般の方共に危険ですからね。

大会の雰囲気は良かったです。地域の手作りマラソン大会といった感じでほのぼのした雰囲気。
ボランティアの子供達も給水所で一生懸命応援、手伝い頑張っておられました。

エリック・ワイナイナさんもハーフに参加されていて会場をわかせておられました。走る前も後も写真&サイン責めでしたが終始笑顔を絶やさず快く対応しておられました。
自分も写真&完走証にサインを頂き良い記念になりました。

このレポートは参考になりましたか? 0

コースに難あり?

出場種目:5kmマラソン

50歳以上の男子の5kmの部で前のグラスの5kmの部の走者と交錯した。また、5kmのコースを2回折り返しとなっていたり、5kmの部では距離表示が判別出来なかったといったことはありしたが、それ以外は特に何も問題無しで、次回以降も参加しようと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

初参加

出場種目:5kmマラソン

地元なので、コースも何度か走ったことがあるので、特にって事はないです。
 後、荷物預かり場所はあったのですが、有料って記載されてなかった事と、受付時間がハガキでは、11時30分でしたが、ホームページでは、10時30分でしたので、どちらか迷った。 次回参加はハーフが走れるようになったら参加するかも?

このレポートは参考になりましたか? 0

完全に名前負けしている

出場種目:ハーフマラソン

今まで参加したレースで最悪。遠方からきているランナーのためにも、今後の改善を期待してあえて書いておこう。
コースが狭く、上り下りの仕切りがなく衝突の危険あり。また、その狭さの中でサイクリングする親子や一般人がくりぬけていく。なんだこれは!途中2か所で車の通行のためランナーを止める何ぞ聞いたこともない。
斜めな道はあるし、横に立派な堤防があるのに、ランナーが申し訳なく走っているような大会。大会そのものに地元の反対があるのか?ならば、
「京都スポーツの祭典」など名称を冠することなくもっと市民レースをアピールすべきでしょう。
嵐山渡月橋桂川、本気ならもっと記念に残るいい大会ができると思われるが、大変残念であった。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    115件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・