本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第46回六無月東京喜多(北)マラソン

  • 2010年6月6日 (日)
  • 東京都(足立区)
Information

種目:42.195km,ハーフ,10km

  • RCチップ
 


55.8

(現在の評価数102人)

評価&ランキング

■みんなの評価

レース前

分かり易い最終案内
大会WEBサイト
アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
応援者でも楽しめる

レース後

すばらしい参加賞
いち早い記録発表
表彰対象者が多い
熱意ある大会運営
独自の特色を持つ
適切な参加料設定

レース中

障害者に優しい
適切なコース幅
緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実した給水所
熱心な沿道応援
走路の安全確保

みんなのレポート

評価者:102人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

悔しい

出場種目:

自分自身に負けた大会でした。3回目のフルでしたが初めて歩いてしまいました。

暑さにやられ、また2km毎の距離表示に慣れ切れなかったためにペースを作ることができませんでした。
しかし、全部自分自身の甘さだと思います。

コースが単調でも沿道の応援が少なくても自転車や一般の人が通行していてもそんなことに乱されず走りきらなければいけないと思わしてくれる大会でした。

6月に都心で行われるフルの大会はあまり無いので貴重な大会と思い来年以降リベンジしたいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 272

喜多マラソン(フル)は、人生の罰ゲーム

出場種目:

この時期のフルマラソンに参加するにはそれなりの覚悟が必要。
参加する気はありまんでしたが、友人がフルに挑戦するというので参加。
橋の下しか日陰がなく、あの酷暑の中、厳しい大会でした。
自転車が飛ばすのは変わらず、車のマナーもランナーを
弾こうとして横切ろうとしているのは最悪、
何人かで「とまれ!」と怒鳴ってるんだけど変わらず。
水門に行く狭い道、耕運機が前から突撃してくるのに
大会関係車両は、ランナー達にお構いなくお構いなく突進!
目が点(・o・)になった瞬間だ。
耕運機が、仕方なくバックして譲ってた。
前後のランナーたちも、何が起こってるか分からず( ゚ρ゚ )ポカーン。
この界隈は23区内でも治安もマナーも悪い地域だと
知っているが、まあ酷いわ。
エイドの方々には助けられました。
あの酷暑で倒れるランナー続出で救急車が何度も来てるのは、
大会運営としては問題だと思います。
何らかの対応が必要だと感じました。
この時期に好き好んでフルマラソンを走るのは、
頭がおかしいとしか思えないですが、鍛えたい人、
人生の罰ゲームを受けたい人にはお勧めです。

このレポートは共感度になりましたか? 590

薫風に気分爽快!!

出場種目:

ハーフに初めて参加しました。暑さのせいか自己ベスト更新とはいきませんでしたが、荒川中止後レースから遠ざかっていたこともあり、刺激を入れる意味でも有意義な大会でした。前評判とは異なり、給水やスタッフの対応は問題なく、参加賞も沢山いただき、時々感じる薫風も心地よく、爽快に走ることができました。2点だけ改善をお願いします。1点は荷物預かり。警備の方がいるとはいえ不安を感じました。2点目は交通規制。自転車がかなりのスピードで脇を抜けて行ったり、車がコースを横断して、逆に我々選手が足止めされたり…次回も参加したいと思います。スタッフや沿道で応援していただいた方々、ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 322

グランド利用がよかった

出場種目:

初めて横のグラウンドを利用した運営が功を奏して
なかなか快適なレースだったと思います。

暑さも去年よりは過ごしやすく,お蔭で3番目に良い記録がでました。

給水も足りてたし、スタッフのみなさんありがとう&ご苦労様でした。

このレポートは共感度になりましたか? 521

初めての酷暑のレースでした

出場種目:

大会の運営には様々な意見があるようですが、僕は問題があるのは参加者の意識の方だと思います。参加料を払っているのだから、このくらいはやってくれて当たり前という感覚を持つこと自体が間違っていると思います。最近では珍しくスポンサーなしで大会運営をされていて、もともとボランティ団体のようなラジオ体操連盟の主催で長年に渡って、年に2回走る機会を与えてくれることに感謝するべきではないでしょうか?とてもシンプルな大会運営ですが、チップと交換で記録証をもらえるなど、最新のサービスも取り入れています。暑い中で走ることの辛さを実感した大会でもありました。昨年走り始めた頃の記録より悪く、自己ワーストを更新しましたが、良い示唆を頂いたと考えています。来年は自分の鍛え方によって参加を決めたいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 363

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 カトちゃん さん
    74件投稿
  5. 4位 マルピー さん
    74件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・