本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Double Road Race in KASHIWANOHA

  • 2015年12月5日 (土)
  • 千葉県(柏市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.doubleroadrace.jp
種目:10km+5km,5km+3km,1マイル+1/2マイル

 


63.7

(現在の評価数17人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

運営方法に工夫を

出場種目:その他

日本初開催ということで、何かと不慣れな点があったかと思うが、最初の10kで記録証が出たのに、次の5kはネットで確認してくれ、というのはどうなんでしょうか。
また、地元のランニングクラブの人たちが多く参加していて、さながら地元の記録会的な要素もあったように感じました。
Age Grandedという表彰もあったみたいですが、それがどんな基準で算出されているのかも全く説明がありませんでした。
ただ走って終わりなだけのように感じたので、もっと運営方法を考えれば、意義のある大会になるのではないでしょうか。

このレポートは参考になりましたか? 0

人が少ないから次回も参加おねがい

出場種目:その他

参加者少ないなら理由を考えた方がいい。
場合によっては中止する勇気だって必要。
「人が集まらないから次回も参加お願い」
と書かれた紙が全てを象徴。
運営?アルバイト?女性が
口をずーっとポカーンと開けて、
ヘラヘラしながら
レースを取り仕切っていたのが
気になった。
そのつもりがないのはわかるが、
馬鹿にされた気分で悲しくなる。

大会はコースも走りやすかった。
他の方が言っている集計ミスは
まあ、初回だから仕方ないだろう。
バンド演奏もよかった。

このレポートは参考になりましたか? 0

走りやすかった

出場種目:10kmマラソン

人数が、少なく走るのには混雑がなくよかった。
コースがやや凸凹で走りにくい点はあったが。。。。
10km後に1okmの記録証はもらったが、5kmはないのが不思議。
2つまとめた記録証がほしかった。
表彰対象が多いのはよいが、参加人数に比べると多すぎるかな。
また、表彰式までの結果集計をもっと早くしてほしい。
グッツのブースはいろいろよかった。

このレポートは参考になりましたか? 0

日本になかなかない、いい雰囲気の大会だった

出場種目:その他

会場内には生バンド演奏があって、Tシャツや完走メダルも、これまであまり日本で見たことのないかっこいいデザインでした。
快晴の天候もあいまって、のんびりした感じの草レース、といった感じ。走るだけというよりは、イベントとして楽しませようとしている雰囲気がありました。

ハーフタイムでは各種店舗で、マッサージとストレッチを受けました。それでも2本目はやっぱり脚が重かったけれど、しばらく走ると動いてきました。早い人たちは休憩中もJOGなどして体を動かしていましたね。

はじめての開催で、集計も通常とは勝手が違うでしょうから、主催者さんは頑張ったと思いますよ。記録もその夜にすぐアップされていましたし。

かっちりしすぎな日本の大会よりは気楽に出場できる感じで、私は気に入りました。コンセプト含め好きな人とそうでない人が分かれる大会でしょうね。

このレポートは参考になりましたか? 2

幾つか大きな失敗があった。コンセプトは面白い。

出場種目:その他

[悪かった点]
(1) ”今回の大会は大赤字です。メダルもDHL運搬だと高いので手荷物で米国から持ってきてくれました。賞もこの参加人数ですが減らしていません。入賞しているかもしれないので表彰式まで残りましょう。今後も月一回開催したいので、次回も参加をお願いします。”

と潔く書いた紙が渡されました。大赤字なら理由を分析してから大会を開催した方が良いです。この紙の内容によって大会の雰囲気がビミョーになった事は確か。

(2)集計に手間取り、中々結果が出てこない。この参加人数で集計に手間取るということは、参加者多数だったら大変な事になっていたという事。これは致命的。
第2レグに起きたトラブルらしいが、せっかちな知人は表彰式に出ないでさっさと帰ってしまった。他にも入賞していたのに表彰式に出ないで帰宅した方が居たと思われる。残念。

[良かった点]
Tシャツとメダルは日本のレースにはないPOPなデザイン。メダルを手荷物で持って来日された発案者さんに感謝。結構大変だったと思われます。あとコンセプトは面白いと思います(^O^)

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    165件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    162件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    116件投稿
  4. 3位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    102件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  2. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・

  3. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  4. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  5. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・