本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第22回奥武蔵ウルトラマラソン

  • 2015年6月7日 (日)
  • 埼玉県(毛呂山町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:78km

 


93.8

(現在の評価数9人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:9人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

78km初めての完走

出場種目:ウルトラマラソン

練習会では何度も走っていたコースでしたが、夏から春の大会と変更になったので、参加することができました。距離と高低差のあるコースをほぼ目標タイムで完走することができました

このレポートは参考になりましたか? 0

2回目の讃歌です。

出場種目:ウルトラマラソン

開催時期が6月初旬となり、東京柴又100Kと1日違いで重なり、どちらを取るか悩みましたがオクムを取りました。エイドステーションのみなさんのサービス精神の素晴らしさ、ランナーに対する優しさにあふれ、本大会を選んだことに満足しております。

このレポートは参考になりましたか? 1

季節は変わったけど相変わらず素晴らしい大会でした

出場種目:ウルトラマラソン

5回目の参加です。
時期は真夏から変わりましたが、素晴らしいコース、スタッフ・ボランティアの皆さんの熱意が感じられ、ランナーの気持ちをよく理解していただいている大会だと感じました。
来年以降も参加して72歳でのグリーンゼッケン獲得を目指します。

このレポートは参考になりましたか? 1

想定外が起こるのがウルトラマラソン

出場種目:ウルトラマラソン

目標の9時間切りを達成でき、自分では満足の走りができたと思っています。一昨年の記録(9時間1分12秒)を意識し、5キロごとの予想タイムをポケットに忍ばせながら走ったのは、モチベーション維持に有効でした。

 新品ではないですが、比較的新しいシューズで走ったのは失敗でした。20キロ過ぎから、両足の親指の爪が痛くなり、下り坂で踏ん張りが利かなくなりました。49キロの折り返し地点で、靴の紐を締め直すのに5分ほどロスしてしまいました。紐を思い切り引っ張ったので、ICチップの爪が壊れたのには驚きました。

 60キロ過ぎの下り坂で、道路の繋ぎ目で躓いて、転倒したのも想定外でした。幸い、左ひざと右手を軽くこすった程度で済みましたから良かったです。そこから、気持ちを新たにできたので、災い転じて福となりました。ゴールでの後輩の応援も励みになりました。
 
 奥武蔵は、エイドが充実しており、起伏に富んだコース設計なので、来年も参加したいと思っています。

 関係者の皆さん、一緒に走ったランナーの皆さん、ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 4

初出場 最高の大会

出場種目:ウルトラマラソン

今回初出場しました。
天候的には文句のつけようがなく、快適に走ることができ、無事完走することができました。逆に、酷暑の中でのレースであれば完走できたかどうかわからず、これまでこの大会に出場し完走されたランナーの方々に脱帽するとともに、色々な葛藤がある中、真夏から初夏に開催時期を変更された主催者の皆様の英断に敬意を表します。
コースは評判通りアップダウンしかなく、40km以降は登りは歩き下りは走るを繰り返しておりました。とても苦しく厳しい大会ではありましたが、関係者の方々やボランティアの方々の応援やサポート、またランナー同士の励まし合い等により、ゴール後の充実感・達成感は半端なかったです。本当に良い大会というのは、主催者、ボランティア、ランナーの三位一体で作り上げるものだと実感した次第です。
来年以降も是非とも参加させていただき、「目指せ グリーンゼッケン」を目標としたいと思います。でもグリーンゼッケンをもらえる頃には60代となっており大丈夫かな?

このレポートは参考になりましたか? 4

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カナディアンランナー さん
    118件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    99件投稿
  3. 3位 チームネボ さん
    83件投稿
  4. 4位 花鳥風月 さん
    72件投稿
  5. 5位 苺一笑 さん
    64件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2024/05/02
    第4回 福山ハロウィンリレーマラソン
    第4回目となる福山ハロウィンマラソンはよりエンタメ性を重視し、多くの方に楽しんで・・・

  2. 2024/05/02
    第16回鵡川ししゃもファミリー駅伝大会2024
    2018年9月の北海道胆振東部地震による影響で2年間、コロナ感染症の拡大でさらに3年間・・・

  3. 2024/03/11
    2024北緯40°秋田内陸リゾートカップ(第32・・・
    新たな体制でスタートします。繼・つなぐをテーマに、新たな風はじまる ボランティア・・・

  4. 2024/03/05
    第39回 三浦国際市民マラソン
    WEB完走証につきましては、WEB完走証ダウンロード画面より以下の内容をご入力の上、ご・・・

  5. 2024/01/04
    第32回きやまロードレース大会・第9回きや・・・
    第32回きやまロードレース大会・第9回スロージョギング®大会には、県内外から1,300・・・