本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第2回八重山トレイルレース

  • 2014年6月8日 (日)
  • 山梨県(上野原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://yaeyama-trail.com/
種目:ロング 約36.85km ,ショート 約21.16km,ショート 約21.16km

  • RCチップ
 


--.-

(現在の評価数31人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

HPの大会前情報
大会間近の情報公開
大会後のHP更新
分かりやすい参加者案内

会場

会場案内
受付/ナンバーカード事前送付
スタッフ、役員
更衣室
荷物預かり
スタート前、フィニッシュ後の給水
飲食ブース

コース・スタートエリア

スタートエリア管理
楽しめるコース設定
見やすく正確な距離表示
エイドステーション/救護所
トイレ
応援

記録

年代別表彰区分
計測ポイント
オンラインの記録速報
後日発送の完走証
当日完走証

総評

レース以外のランナーサービス
来年の参加

みんなのレポート

評価者:31人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初トレイル

出場種目:ショート

自分の練習不足もありますが、正直きつかったです。

次回はロングに挑めるようしっかり練習を積みたいですね。

地元の方々の温かい応援には感謝です。ありがとうございました。うどん等も美味しく頂きました。

他の方々も書かれていますが、トイレの数は少なく感じました。次回の改善を期待します。

このレポートは共感度になりましたか? 10

初参加 いい大会でした

出場種目:ショートの部

前日の大雨で中央道が通行止め、山の状態を確認しようにも危険、非常に判断に迷う状況だったろうと思います。
よくぞ開催の決心をしていただけたものだと感謝しております。
もちろんスリッピーでテクニカルな下り坂もありましたが、許容範囲です。
もっと大きな大会であればあの程度、というレベルだと思います。
足を挫いて中止にしなかったのは判断ミスと書ている人もいらっしゃいますが、楽しめなかったのは残念だった思います。ただ、山はやはりセルフレスキューですから、その後の雨状況を見れば、開催は適切な判断だったと思います。
ボランティアの方、施設エイドの皆様、応援してくれたおばあちゃんありがとうございました。
うどん、じゃがいも、おいしかったです。

トイレ問題が解決すると尚いいですね。
学校校庭の隅に実はあります。(ここは全く並びません)
また、途中エイドを過ぎたすぐあと、右手にあります。
看板をもっと大きく出してくださっていたらよかったと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 5

地元密着

出場種目:ロングコース

地元の手作り大会で味がありました。でもコースは前日までの豪雨の影響を感じられない非常によい状態でした。私設エイドの梅干最高でした。おかげで足攣りませんでした。あえて言うならゴールにて無料のジュースだけでなく有料で良いので水等他の飲みものを購入できると助かります。

このレポートは共感度になりましたか? 10

アラサブ3.5ランナーにもきつかったけど、気持ちよかった

出場種目:男50歳代 ショート

どろんこコースを想像していましたが、一部の上りと、数か所の下りを除いて、問題なしでした。
どろんこのシューズは、ゴールのあと、シャワーもあって洗い流してくださり、送迎バスは、シートにビニールがはってあって、お気づかいがありがたかったです。最後の私設エイドでシューズの中を掃除していたら、足が攣ってしまいましたので、私には、限界に近かったようです。
ふかふかのコースは気持ちよかったです。朝が早いのが、辛かったですが、来年も走ると思います。

帰りの電車で、持参したタオルを敷いて、シートに座っていたランナーをみました。着替えが十分でないなら、そういう気配りは最低必要ですね。

このレポートは共感度になりましたか? 15

初トレランにチャレンジ。気持ちいいゴールイン

出場種目:ロング

都内から近距離、低参加費、距離も短めということでトレラン初挑戦の大会としてちょうどいいかなと思い参加しました。第一給水所(約10キロ地点)手前までは渋滞でのんびりしたペースでしたが、そこから第二給水(ショートのゴール)までの長い登りと急下りで完全燃焼してしまい、後はつる足をムチ打ちながら完走だけを目指す結果となりました。坂道を黙々と登れたのは前後のランナーの存在かなと思います。最後は前後ランナーとの距離が開き、声援を独り占めして気持ちよくゴールテープを切ることができました。
大会運営は全体的な参加人数が少ないこともあり大変スムーズで好感が持てました。トイレはやや少なめでした。スタッフおよび地元の皆様ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 12

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・