本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第62回勝田全国マラソン

  • 2014年1月26日 (日)
  • 茨城県(ひたちなか市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.katsutamarathon.jp/
種目:42.195km,10km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 全日本マラソンランキング
 


76.5

(現在の評価数274人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

HPの大会前情報
大会間近の情報公開
大会後のHP更新
分かりやすい参加者案内

会場

会場案内
受付/ナンバーカード事前送付
スタッフ、役員
更衣室
荷物預かり
スタート前、フィニッシュ後の給水
飲食ブース

コース・スタートエリア

スタートエリア管理
楽しめるコース設定
見やすく正確な距離表示
エイドステーション/救護所
トイレ
応援

記録

年代別表彰区分
計測ポイント
オンラインの記録速報
後日発送の完走証
当日完走証

総評

レース以外のランナーサービス
来年の参加

みんなのレポート

評価者:274人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

人大杉

出場種目:フル登録女子

今年もいたわ、立ちション野郎(#`皿´) 失格にして一定期間の出場停止位の対応しなきゃダメだと思うけどね~ 一般家庭がトイレ開放してたの見て、心が痛まなかったのかなぁ? 毎年毎年近所に立ちションされて臭いがたまらないから開放したんですよ。 定員設けずに参加者募るならトイレ対策何とかしなくちゃ来年から「勝田全国立ちションマラソン」と命名します<(`⌒´)>

このレポートは共感度になりましたか? 37

5時間ランナーでも、好きな大会のひとつ☆

出場種目:フルマラソン

ひさびさの勝田でした。この雰囲気が好きでまた走りました!
たしかに私みたいな5時間ランナーには、4時間での交通規制解除は地味にこたえます。最後の5キロの昭和通とか止りたくないのに、はぁ~しんどかった(苦笑)
それでも、この大会の魅力は、勝田・東海の地元の方々や企業の方々の優しさ・気持ちに触れることができること。あの私設エイドの力強さ、沿道のあの声援ふれたら、5時間超えようが「走ってよかった」って、「走る楽しさ」感じられます!!エイドでチョコ取りそこねたら、追っかけて併走して渡してくれたおねえさん。信号でひっかった時に励ましの言葉くれた交通指導隊のおかあさん。へばりかけた時に声かけてくれた同じランナーのおじさん。ゴール後の寒さの中でバス待っていた時に甘酒持ってきてくれたスタッフのおじさん。シャトルバス降りた時「来年もねー」って声かけてくれたスタッフのおばちゃん。各所でパワー送ってくれたみなさん、ほんとありがとう。走るっていいね、と思える大会です。あのテーマソングが、大好きです!!

このレポートは共感度になりましたか? 55

フルに参加して

出場種目:フル

大会役員、ボランテァの皆さん、有難う御座いました。楽しく走ることが出来ました。会場のトイレが、少ないと思います。大会の運営は、良いと思います。フル、10キロは、初参加の人が多くなって来ました。フルのスタートは、10時スタートに出来ませんか?遅い人は、寒さで、走る事が出来なくなります。
※役員の、、アナウスの◎丸付いている人は、役員にふさわしい、人ですか? 問題在るのでわないな。

このレポートは共感度になりましたか? 16

いい大会でした。

出場種目:マラソン男子40代

勝田は初めて走りました。スタート当初は暑いくらいでしたが、だんだん気温が下がり、雲も出始め、小雨交じりになってきて、体もおかしくなり、終盤で大失速してしまいました。
大会を通して、やはり歴史のある大会。すっかり市民に根付いている大会というのを感じることができました。
大会のエイドより私設エイドが圧倒的に多かったことが物語っています。
意外とコースはきつかったですが、また来年も出てみたいです。

このレポートは共感度になりましたか? 41

いよいよ人数制限が必要かも

出場種目:フル男子50歳代

勝田もいよいよ人数制限が必要でしょうか。(1万人が限度ではないでしょうか)
コースも会場もキャパぎりぎりといったところです。
初心者が増え、ぎりぎりサブフォーの私は以前なら半分以下だったのに今年は約40%となり、相対的に制限時間ぎりぎりの人が増えていると思います。
このまま続けるのであれば、交通規制や給水を含め、手厚い支援が必要かと思います。
参加者も、手荷物袋の購入に手間取り、行列ができていましたが、会場に到着後すぐ購入すればすいていました。
ぎりぎりになって購入したりトイレに行ったりすれば行列必死なので参加者も考えて行動する必要がありますね。
毎年のことながらひたちなか親善大使の方々に元気をいただいております。
来年もよろしくお願いします。

このレポートは共感度になりましたか? 32

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・