本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第28回田沢湖マラソン

  • 2013年9月15日 (日)
  • 秋田県(仙北市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.semboku.akita.jp/
種目:42.195km,20km,10km,3km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
 


75.8

(現在の評価数52人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

HPの大会前情報
大会間近の情報公開
大会後のHP更新
分かりやすい参加者案内

会場

会場案内
受付/ナンバーカード事前送付
スタッフ、役員
更衣室
荷物預かり
スタート前、フィニッシュ後の給水
飲食ブース

コース・スタートエリア

スタートエリア管理
楽しめるコース設定
見やすく正確な距離表示
エイドステーション/救護所
トイレ
応援

記録

年代別表彰区分
計測ポイント
オンラインの記録速報
後日発送の完走証
当日完走証

総評

レース以外のランナーサービス
来年の参加

みんなのレポート

評価者:52人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

一心不Running?

出場種目:フル男子

昨年の猛暑に次いで2回目のフルに参加しましたが、今年は雨。去年より少しタイムは短縮できましたが、やはり35キロ以降の坂で何度も歩いてしまい、悔いが残りました。走っている最中はもう勘弁してくれと思いながら、走り終わると何とかこのコースを克服してやりたいとさらに闘志が沸いてくるのが不思議です。参加賞のTシャツにプリントされている「一心不Running」ですが、一つのことに心を集中して「走らない」っていう意味になってしまうのでは?

このレポートは共感度になりましたか? 22

2013・9・15 第28回田沢湖マラソン

出場種目:10km男子40歳代の部

今年2回目。去年は3kmペアで参加でしたが、今年は10kmで参加しました。此れまで参加してきた他の大会は晴れる、晴れ男でしたが・・・。残念な事に今年、初の雨でした。(泣)ゴールしてから間もなく土砂降りの雨!
地面から跳ね返る雨でジーンズの裾がグチョグチョ!フルマラソンのランナーは全身ずぶ濡れ!!傘をさして、ゴールするランナーを見届けました。種目別ごとの参加者ランナーの皆さん。お疲れ様でした。来年もまた、参加します!! 必ず!!!(笑)

最後に!今年の大会。参加者ランナー全員のゴールシーンのDVDが発売されるそうです。*(価格、発売日未定)
※9・16現在

2013・9・15sun 気象状況/天候:小雨 気温/23.0C 湿度/72.0% 無風

このレポートは共感度になりましたか? 24

後半の坂がキツいコースだけど・・・それがいいのかも

出場種目:フルマラソン

当地では、2009年以来の二回目のフルマラソンでした。
前回は5時間近くでゴールしました。
36キロあたりの坂がきついという印象が残っていたので、しばらく参加していませんでした。

今回は4時間ぐらいを目標に走ったのだけど、やっぱり4時間半近くかかってしまいました。
田沢湖周回に入ってから、足が動かず。36キロ過ぎの坂もかなりきつく感じました。

道中、もうフルは走りたくないな・・・とさえ感じました。(フルマラソンは23回目ですが)
しかし二週間がたった今は、また参加したいなと思える大会になりました。

このレポートは共感度になりましたか? 43

汗なの?雨なの?

出場種目:フルマラソン

小雨の中スタート 8月9日の豪雨災害の為コース変更 災害場所が見える処で 脱帽 合掌
前半20キロはアップダウンを繰り返し田沢湖町内を駆け巡る まだ 順調

後半20キロ ガスに煙る対岸を望みながら田沢湖一周 30キロ表示 辰子姫の像まで来ると ふくらはぎとももとしりに 痛み 雨が 怒涛の降り方に変わる。 最後35キロ付近にあるランナー殺しの坂で遂に歩きだす。
うなだれる頭から流れるのは 汗なのか 雨なのか それとも涙?  目標タイムには届かず

でも 楽しく 走り終わりました。

このレポートは共感度になりましたか? 11

今年は雨!

出場種目:フルマラソン

昨年初めて20キロに参加,猛暑にも関わらず田沢湖の雄大な景色に癒されながら走りました。今年は思いきってフルに挑戦しました。豪雨災害の直後にも関わらず,大会運営に当たられた皆様には本当に感謝いたします。
スタート時点では駒ケ岳の山腹が見えていたのですが,徐々に雨の中のレースとなり,期待していた湖の景色は霧で殆ど見えず…。後半の激しい降りで心が折れかけ,大幅にペースダウン。反対車線を走る車から水しぶきを浴びながらの走りになりました。さらに心の支えにしていた30キロ地点のスペシャルドリンクが見つからないアクシデントも…。しかし,沿道の声援やスタッフの方の暖かいもてなしに勇気付けられて何と完走は果たせました。次はもっと心と体も鍛えてから挑戦したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 13

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    144件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    100件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    93件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    77件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・