本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第37回洞爺湖マラソン2011

  • 2011年5月22日 (日)
  • 北海道(洞爺湖町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.town.toyako.hokkaido.jp/10_others/marathon2011_1.jsp
種目:42.195km,10km,5km,2km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
 


69.4

(現在の評価数63人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

大会WEBサイト
分かりやすい最終案内

大会会場

アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
参加者、応援者も楽しめる

参加者サービス

飲食物の提供
すばらしい参加賞
いち早い記録発表
独自の特色を持つ

コース

緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実したトイレ・給水所
熱心な応援
走路の安全確保

総評 (最高評価は10です)

大会運営
来年の参加

みんなのレポート

評価者:63人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初めての10キロ(参加者1,000人以上)

出場種目:10キロ

まだ桜が残っていて、肌寒い、走りやすい気候でした。山に向かって走り、常に洞爺湖を臨めるワケではないですが、大自然の中のコースです。距離表示はメチャクチャで(マラソンと混在?)初心者としてはせめてラスト1キロ、2キロは知りたかった。給水は6キロ地点に1回。ゴール前の地元の高校生の応援が嬉しかった。
何名か書かれている参加賞のTシャツは、デザインコンペで優秀賞をとった日本工学院八王子専門学校の学生さんがデザインしたものらしく、これは秀逸。
地方から参加する場合、交通の便に注意。17時過ぎたらタクシーはない。札幌や千歳空港に向かうバスは15時半だけでなく14時にも増便してほしい。前日の千歳空港からのバスは1本しかなく、17時過ぎに到着するので前日受付や前夜際に間に合わない。皆さんが書かれている不満は、放っておいても参加者が集まるようになったという主催者のおごりが招いたものでは。廃業したホテルがいくつも残り、さびれた感じが残念な洞爺湖温泉街ですが、来年もやっぱり参加したいと思うのは、ボランティアの方々のあたたかい心と大自然の素晴らしさが忘れられないからでしょうか。

このレポートは共感度になりましたか? 162

洞爺湖のうっとりするような景観!

出場種目:フルマラソン男子40歳代

大会本部からの放送(崖崩れのため20kmに短縮)はあまりにも淡々としていて、事態を理解するのに時間がかかりましたが、何とか気持ちを整理し、20kmとはいえ、この素晴らしい自然景観に囲まれたロードを占有して走れることは何物にも代え難いと思うことにしました。
10km通過タイムは公認との情報も伝わり、自爆覚悟で10kmタイム狙いにスイッチ切り替え。起伏のあるコースに苦しみながらも、レベルの高いランナーに連れて行ってもらう形で、10kmも20kmも、今までにないスピードが出せました。フリーな気持ちで走れたからか、リミッターが外れ、自分のポテンシャルを教えてもらうことができました。崖崩れは残念でしたけど、20kmを走らせてくれたことに感謝です。
コースは意外と起伏のあるタフなものでしたが、抜きつ抜かれつで楽しめます。エイドの高校生はみんな運動部の子達のようで、容赦なく闘魂注入してくれました。レース後の温泉も最高、そして何より、この洞爺湖のうっとりするような景観は何物にも代えがたい!
但し大会事務局の対応は所々に役所仕事を感じた。ここさえ改善されれば、非の打ち所のない大会だと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 332

残念ですよねぇ~

出場種目:

自然災害なので仕方ないですけど・・・やっぱり残念~
フルマラソンってそ~ないので42キロ走りたかった~
私は帰りもは走って帰りました~歩いている人を追う抜いて~
でも!マナー違反はしてません!車道に大きくはみ出したり何人もで並んだり・・・
ちゃんと歩道を走りましたよ~大人なんだらからちゃんとしようよ~
車を運転していた人も渋滞で~関係ないから迷惑かもしれかないけどどなったり警備の人に八つ当たりは~
止めてよねぇ~・・・と思いました^^
来年はアクシデントないといいなぁ
でも記憶に残る大会になりました

このレポートは共感度になりましたか? 195

また来年リベンジ!

出場種目:男子フル39歳以下

初のフルマラソンを目指して参加しました。
20kmになってしまったのは残念でしたが、洞爺湖の絶景のもととても気持ちよく走れました。
千葉から2泊3日の日程を組んで参加したので、半分でも走らせてもらえて本当に良かった。開催の決断に感謝!
バスの件も、崖崩れ&レースのための交通規制では、あれ以上早くまわすのは難しかったですね。
「こういうときこそランナーとしての底力の見せ所」という思いと「20kmだと思って力使い切っちゃったしな・・・」、という葛藤のなか走って戻りましたが、結果印象深い思い出になりました。

行きも帰りもエイドの学生さんたちや応援のかたが元気でパワーをもらいましたよ。

天災さえなければ間違いなく高評価になったはずの大会なだけに、ランナーだけでなく運営者の皆さんも残念だったことでしょう。
また来年リベンジしに行きます!運営面でもリベンジ見せて下さい!

このレポートは共感度になりましたか? 153

与えられた状況で最善を尽くす

出場種目:20km男子39歳以下

ランニングを開始した年初からここを目標にし、神奈川県から初フル出場のため遠征してきましたが、荷物預けの段階でがけ崩れによる距離短縮を把握→スタート順はグチャグチャで最初の1kmは渋滞でまともに走れず5分弱=ここで自分の中の洞爺湖マラソンは一度は終わりました…が、環境や天候は最高!この想定外の状況をある意味楽しみながら、約5ヶ月取り組んできたものを全て出してやろうと開き直れたのが良かったのか、その後は練習では出せたことのなかったラップで遅れを取り戻せ、当初の設定タイムの83分前半で20km走り切れました。


これが引退レース等このレースをどうしても走らなきゃダメだった方々にとっては気の毒な結果になりましたが、ランニング人生はまだまだ続きますし、むしろ全面中止にせずに急な対応でも20km走らせてもらえたことに感謝の気持ちすら湧いてきます。


参加賞も格好いいし、湖や新緑からマイナスイオンをたくさん浴びられ、タイムオーバーでもないのに収容車に乗せられるという貴重な⁈体験もさせてもらい、これはこれで味わい深い旅ランの1ページとなりました。来年こそは湖畔1周するぞ!

このレポートは共感度になりましたか? 162

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    184件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    181件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    106件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・

  2. 2019/06/09
    水見色Trail Running -第5回水見色トレラ・・・
    静岡市の中心市街地から約30分と気軽に行ける水見色です。第4回大会までは高山市民の・・・

  3. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・

  4. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  5. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・