本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第34回壱岐の島新春マラソン

  • 2020年1月12日 (日)
  • 長崎県(壱岐市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.iki-event.jp
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km,2km,1.5km,1km

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数17人)

主催者からのメッセージ

新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう!
皆様のご参加をお待ちしております!!

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    13
  • 友達・同僚と楽しめる
    8
  • 記録が狙える
    1
  • 初心者向き
    3
  • シリアスランナー向き
    1
  • 自然満喫
    15
  • 観光名所とセット
    9
  • おもてなし
    5
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

新年恒例

出場種目:ハーフマラソン

7年連続で、新年恒例行事として参加しています。
相変わらずのきついコースなのでタイム更新というより、新年一発目として利用しています。
地元の大会なので、十分だと思います。強いて言うなら、給水からゴミ箱までが近すぎる…。
それ以外は、応援もあり景色も良く、良い大会です。

このレポートは参考になりましたか? 5

暖かくて走りやすかった

出場種目:ハーフマラソン

約20年ぶりに参加しました。前回は飛行機での往復だったので島内観光が余りできませんでしたが、今回はマンホールカードやダムカードを全てゲットしたうえ、神社巡りや郵便局巡りもできてのんびり3日間過ごしました。20年前は吹雪の中をウィンドブレーカーを着て走った記憶があり、今年は風は強かったですが、暖かくて走りやすかったです。タイムは2時間もかかってしまいましたが、ゴール後のぜんざいはとても美味しく頂きました。

このレポートは参考になりましたか? 2

地元のお祭りをご相伴

出場種目:ハーフマラソン

小学生の学年毎のレースがあるなど、ほのぼの感がある大会。今回で34回目、世の「マラソンブーム」よりずっと前から開催されてきた島をあげての新年のイベントなので、大規模な大会と比較してあれこれ「あら」を探すより、地元のお祭りの「ご相伴にあずかる」姿勢でいた方が楽しめると思います。風光明媚なコースだけどアップダウンが多く厳しいので、そこはあらかじめ織り込んでおいた方がいいです。

このレポートは参考になりましたか? 2

きつかったけど楽しめました

出場種目:ハーフマラソン

宿泊を抑えるのが遅くなり、郷ノ浦に泊まりましたが、朝のバスで会場に入れます。
アップダウンや海風がきつかったですが、左京鼻付近の景色がとてもよかったし、制限時間がゆるいので、だいぶ歩きましたが完走証もらえました。
レース後のマッサージ、ぜんざい、豚汁がうれしかった。
連休だったので、レース後は福岡の観光もできた。

このレポートは参考になりましたか? 1

終わりが良ければ。

出場種目:ハーフマラソン

前日入りし、観光し、大会当日も順調にすすみ、レースも満足いくもので、表彰式を待っていたのですが、ハーフの表彰式は最後なのか、ゴールして待っても待ってもまだで、ぜんざいや豚汁を食べて待っていましたがまだ表彰式にならなくて、壱岐雄介の描かれている自動販売機と一緒に写真を撮ろうと思い、自分たちが食べ終えたぜんざいの容器と、自動販売機下に放置されていた食べ物のゴミをまとめて拾い、そのゴミたちは写真を撮った後にゴミ捨て場に持って行こうと思って一旦近くのテーブルの下に置いた途端、スタッフのおじさんから「そんなこと(ゴミを捨てる)いかん!あそこにちゃんと捨てんと!」と注意されました。とても嫌な気持ちになりました。私が大会のスタッフならば「お預かりしますよ」とか「ゴミでしたら捨てておきますよ」など、優しい口調で話しかけますが、椅子に座り、反り返りながら偉そうに注意してこられたので、表彰式待たず、本部から賞状をもらい港に向かいました。最後が良ければ来年も来たいなと素直に思える大会でしたが、今でもモヤモヤが取れません。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    173件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    165件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    125件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・