本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2019 台北マラソン

  • 2019年12月15日 (日)
  • 海外(台湾台北市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.taipeicitymarathon.com/jpn.php
種目:42.195km,21.0975km

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数28人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    6
  • 友達・同僚と楽しめる
    20
  • 記録が狙える
    8
  • 初心者向き
    10
  • シリアスランナー向き
    2
  • 自然満喫
    0
  • 観光名所とセット
    22
  • おもてなし
    9

みんなのレポート

評価者:28人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

2年連続で出走!

出場種目:ハーフマラソン

昨年に続き2年連続で出場しました。ハーフの記念品が昨年は袖無しねTシャツで、タンスの肥やしになってしまいましたが、今年はアディダスのキャップ!良かった。
コースは変わらず、後半にアップダウンが多く、加えて今年は晴天ピーカンで暑さとの闘いとなりました。所々で道を渡りたい住民と警備員のいざこざがあったり、全く応援がない場所もありましたが、やっぱり台北マラソンは素晴らしい大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

気軽に海外エントリー、日本出発から楽しみましょう

出場種目:ハーフマラソン

昨年のフルに続き、今年はハーフで参戦。狙いは、日本出発から楽しめる弾丸ツアーの個人参加。前日は、金曜の深夜便で出発し未明の桃園空港着にて空港で仮眠。台北市内の観光オープントップバスの始発を狙い、空港から移動。台北駅ロッカーで荷物預け。暫くはこのバスでコース下見と観光。前日受付会場にもこのバスを利用し途中下車、2ルートある内のレッドラインを使い前日受付会場へ、ブルーラインを利用しスタートゴール地点を下見。両方乗っても一枚のチケットで乗り降り自由。会場の様子を確認したら、再びこのバスでホテル入りです。コースは皆さんのご説明の通り、早朝ホテルを出て30分ほどの歩きでスタート地点、ゴール後はチェックアウトの12時までホテル、その後は現地半日ツアーの後深夜便で早朝帰国、そのまま出社。無事終了

このレポートは参考になりましたか? 3

ハーフがメイン?

出場種目:フルマラソン

スタート、ゴールは市役所前、目抜通りを走り抜ける気持ち良さ。色々な町の風景が楽しめて良い。フルマラソンは8,000人と少な目のため走りやすい。中盤ひたすら川沿いを走るのか単調。ずっと平坦だったコースの最後に高速道路への坂道、アンダーパスなど疲れた足にはきつかった。2019年は早朝は湿度が高く、次第に気温が上がり日差しもきつく、冬の日本から行くには厳しい天気。記念品充実。ボランティア、沿道の応援は温かく日本人と分かるとがんばれと日本語も飛び交う。給水、給食、スポンジは十分。給食の個性もあり。前日夕方エントリーに行くと、1時間も列に並ぶ混雑ぶり。宿泊ホテルへの郵送をオススメします

このレポートは参考になりましたか? 5

次回も来たい。

出場種目:フルマラソン

公式サイトから準エリート枠で登録。準エリート枠は抽選なし。
フルマラソンは6990人とのこと。人数少なく、道も広め。道が狭くなる河川横道路では走者もばらけてきてストレスなし。ほぼフラット。給水給食も十分あった。救護関係も大丈夫そう。走る間は曇りぎみ。温度は21度程度。暑いかと思ったが、日陰で風が吹くと、少し肌寒さを感じた。
土曜日の午後に受付に行ったら、1時間以上待った。また、ゴール後にハーフと混ざり混雑する。

このレポートは参考になりましたか? 3

初海外RUN

出場種目:フルマラソン

初めての海外RUNでした。
国内とは勝手が違うことも多く、フィニッシュ後の導線の悪さには驚きました。それでも噂?の33kmでの台湾ビール私設エイドなど多いに楽しませていただき、沿道での「加油!」にはエネルギーをもらいました。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・