本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回 上州武尊山スカイビュートレイル

  • 2019年9月22日 (日) ~ 23日 (月)
  • 群馬県(川場村・みなかみ町・片品村)
Information

大会オフィシャルページ:https://skyviewtrail.com/
種目:140km(スカイビュートレイル140),75km(スカイビュートレイル70),32km(スカイビュートレイル30),32km(スカイビュートレイル30・ペア部門)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


82.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数72人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

装備品の明示
分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    7
  • 友達・同僚と楽しめる
    29
  • 記録が狙える
    1
  • 初心者向き
    2
  • シリアスランナー向き
    41
  • 自然満喫
    53
  • 観光名所とセット
    10
  • おもてなし
    33
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:72人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

上りの脚が足りなかった!

出場種目:30kmマラソン

30キロにエントリーしました!
甘くはなかった!

このレポートは参考になりましたか? 0

国内最難関の声をちらちら聞いた

出場種目:トレイル

昨年に引き続き参加。前半A6までは昨年からコース変更なし。人間の記憶というのは都合のいいもので、ゲレンデが苦しかった思い出ばかりが先行していたが、それ以外も登りパートは激登りのてんこ盛りです。
エイドを短縮し、「去年の自分の一歩前へ」をスローガンに前進しましたが、A6で低体温でリタイアしました。足りなかったのは『がむしゃら』さだと思います。卒業のつもりで臨みましたが、来年もう一度挑戦します。今回、A2からポールを使えたのは、かなり負担軽減されました。

このレポートは参考になりましたか? 1

厳しいコースなのは確か

出場種目:トレイル

143kmは前半のうちに高い山を登り後半は走れるパートが多め。
その点では参加者思いなのだけど、正直143kmは無理矢理距離だけを稼いだ感あり。
天気が良かった前半は絶景ポイントもあったが、後半は林道・ロードも多く同じ場所をひたすら進んでいるような錯覚に陥った(距離表示がしっかりしており不安にはならなかったが)。

エイドのおもてなしは格別。
雨をしのげるテントを増やしてもらえるとなおよい。
またゴール近くでもう少し食事を取れると励みになりそう。

個人的には長距離開催には拘らず、エイドの質と緩急織り交ぜたコース設定で更に発展していってほしい。

このレポートは参考になりましたか? 2

初の140km参加

出場種目:トレイル

噂通りの、登りも下りもえげつないコース
しかし、本当の強さを試されたような、良いコースでした
エイドはホスピタリティー溢れ、1km事の表示は素晴らしく、そして相当大変だっただろう、コース整備

コースはキツかったですが、運営の皆様のお陰で、最後まで走り切れました‼️

このレポートは参考になりましたか? 0

皆さんがおっしゃる通り、満足度の高いトレイル大会でした。

出場種目:トレイル

スタート前のセレモニーで太鼓の演奏、Who are you?と司会者から聞かれてI'm a finisher.とランナー全員で掛け声を上げて、テンションが上がり、コースの最初で140kmのランナーとすれ違い、更にテンションが上がりました。
最初のスキーゲレンデ、武尊山、その後の3つのスキーゲレンデ、最後の南乞山と急登が多く、大変きつかったですが、スカイビュートレイルというだけに、武尊山からの景色は圧巻で、疲れも飛んでいきました。
安全への配慮(はしご、ロープ、注意喚起の札や人員の配置、目印)が素晴らしく、ロストする心配はありませんでした。
47.9km地点のオグナほたかスキー場のカレーライスは香辛料のブレンドが良く、胃にやさしく、大変美味しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・