本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第23回国境マラソンIN対馬

  • 2019年6月23日 (日)
  • 長崎県(対馬市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kokkyomarathon-tsushima.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km

  • RUNPHOTO
 


70.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数24人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    3
  • 友達・同僚と楽しめる
    10
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    3
  • シリアスランナー向き
    3
  • 自然満喫
    19
  • 観光名所とセット
    8
  • おもてなし
    8

みんなのレポート

評価者:24人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

対馬の自然と歓迎を満喫

出場種目:ハーフマラソン

なかなか素敵な大会でした。参加費は3000円と格安ではあるものの、交通費(ビートル往復)が15000円。迷った末の参加でしたが、国際色あふれる独特の雰囲気と島をあげての温かい応援に名物とんちゃん弁当の提供、激しいアップダウンとそのご褒美的な素晴らしい景色、総合的には充分元をとれた気がします。
コースの厳しさはもしかすると「激坂・えびの京町温泉マラソン」を凌ぐかもしれません。夏のレースでもあるし、記録を狙う大会ではないですが、旅ラン好きな人にはぜひともお勧めしたいところです。
残念だったのはお風呂に入れなかったこと。14時までということだったので、13時に受付にいったら人が多いので終了と言われてしまいました。改善は難しそうなので、次回は先に風呂にいきます。
詳細ブログ:https://yamap.com/activities/3954514

このレポートは参考になりましたか? 2

今年も良かった

出場種目:ハーフマラソン

例年7月の上旬開催だったのが今年は6月下旬開催に早まり、雨天や高温の心配が軽減されました。実際に当日は晴れて涼しい風が吹きとても気持ちよいコンディションでした。
韓国勢の参加数が年々増えている印象で、今年は半数くらい韓国勢だったのではないでしょうか。国際レース的な雰囲気も加わり気合が入りました。
コースは坂が多くきつかったですが、長閑な島の景色と住民の皆さんの温かい声援に救われました。秋からのレースシーズンに向けいい刺激にもなりました。

このレポートは参考になりましたか? 1

国境マラソンin対馬

出場種目:10kmマラソン

国境マラソンin対馬は今回で3年連続の出場でしたが、過去の2回の大会に比べるとまた1段と会場が盛り上がっていたと感じました。スタート、ゴールの応援や沿道での声援も多くきついコースだけど楽しく走れました。また対馬で有名なとんちゃんと空自のから揚げのミックス弁当も貰えて走ったあとに美味しい弁当が食べれました。
その他にもいくつかの出店も出ていて良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 1

美しい空と海と、島ならではの厳しいコース

出場種目:ハーフマラソン

前日に福岡市・博多に泊まり、当日は日帰り便の高速艇に島に向かい、そこから準備されていたバスで会場に向かいました。会場は少しごちゃごちゃしていますが、そこまで混乱することもなく、スタートラインに立つことができました。

スタートラインから見えるそびえ立つ坂道から、「厳しいコースやなぁ」と想像しました。やはり島ならではの小さくうねった小道やアップダウンの激しさは想像以上でした。それより印象に残ったのは美しい空と海でした。厳しい登りをしのいだ後にパーッと開ける絶景は言葉では言い表すことができない美しさでした。

各エイドでは、スポンジが用意されており、ボランティアの学生さんが手際よくランナーに手渡してくれました。島の各地で島民の方から応援もあり背中を押してくれました。

韓国からのランナーもたくさんいて、国際色豊かなレースであることを実感しました。

運営、ボランティア、高速艇の臨時便運航いただいたJR九州高速船の方々、大会にかかわったみなさまに感謝いたします。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

起伏が激しいタフなコースでした

出場種目:ハーフマラソン

スタート直後の急登が序の口に感じられるほど起伏続きのコースで、平らなところのほうが少なく感じられました(実際にはそんなことはないのですけれど)。天気が良かったので暑さには苦しみましたが、晴天の分景色の良さは十分に味わえ、ゴール後の温泉、美味しいお弁当など楽しみがてんこ盛りの大会です。また参加したいと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    136件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    90件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    83件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    62件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・