本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回 伊豆稲取キンメマラソン2019

  • 2019年6月9日 (日)
  • 静岡県(賀茂郡東伊豆町)
Information

大会オフィシャルページ:http://izufull.com/kinme/index.php?mode=pc
種目:ハーフ,10km,エンジョイラン3km ※計測なし

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


68.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt

(現在の評価数137人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    50
  • 友達・同僚と楽しめる
    95
  • 記録が狙える
    7
  • 初心者向き
    9
  • シリアスランナー向き
    13
  • 自然満喫
    97
  • 観光名所とセット
    63
  • おもてなし
    98
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:137人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

2回目の参加

出場種目:ハーフマラソン

2年ぶりの伊豆稲取キンメマラソン。当日は小雨が降り肌寒い中、沿道にたくさんの地元の皆さんが応援に出てくれていました。沿道やエイドステーションのスタッフの皆さんからもたくさんの激励、あたたかい応援に励まされ、地獄の坂を、海沿いのコースを楽しく走ることができました。豊富なエイドの給食を堪能し、途中、LiLiCoさんから美味しいプチトマトをいただくサプライズもあり。寒さも雨も吹っ飛ばす、楽しい大会でした。最初の3kmのクロスカントリーコースが激しくぬかるんでいなかったのは、運営の皆様の尽力あってこそ。運営の皆様の熱い思いがものすごく感じられる素晴らしい大会です。また、坂に強くなって、この難コースを撃破しに来年も走りにいきます!

このレポートは参考になりましたか? 0

やっぱり楽しい大会です

出場種目:ハーフマラソン

2年ぶり2回目の参加となりました。今回もげんなり坂のトマトはサイコーに美味しいかったです。来年参加する方には超オススメです!子供たちや沿道の方々からの声援はほっこりします。ありがとうございます!今年は仮装のランナーがユニークで賑やかで盛り上がっていました。色々な楽しみ方が出来る大会だと思います!

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も地獄に

出場種目:ハーフマラソン

去年初参加で異常に苦しかったげんなり坂でしたが、
終わってみると走りごたえのあるコースで、今年も参加しました。
スタート直前にげんなり坂が伸びたことが知らされて、
ある意味更に盛り上がって走れました。
ゴール後の荷物受け取りはかなりごちゃごちゃしてましたが、また参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

Running is natural high.

出場種目:10kmマラソン

ラストのだらだらした上りはたいした距離ではなかったが、上りというだけで重苦しい気持ちになった。ただ切り替えて無心になって走った。体調悪く、どうなることかと思っていたので前半に下りが多かったのは楽でよかった。10キロであと4分短縮できる自信がついたら、来年もでる。

このレポートは参考になりましたか? 0

終わってみれば楽しかった

出場種目:ハーフマラソン

多様で飽きさせないエイドで助かりました。
「げんなり坂はこれで終わりです」とスタッフの方に言われた時はヤッターと思いました。
その後は急な下りと、後からスタートした10kmの人達にあおられるような相乗効果で気持ち良く走れました。
最後の折り返しまでは長く感じましたが、折り返せば下り基調だと思うと、フィニッシュまで楽しさを感じる事がてきました。
上りは当然歩きますが来年も必ず参加したいと思わせるコースでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・