本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第14回 阿波シティマラソン

  • 2019年3月3日 (日)
  • 徳島県(阿波市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.awa-marathon.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),2km ※小学生(チャレンジの部),2km ※未就学児(エンジョイの部)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


80.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数46人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

■大会のおすすめポイント

  • 家族で楽しめる
    14
  • 友達・同僚と楽しめる
    15
  • 記録が狙える
    0
  • 初心者向き
    1
  • シリアスランナー向き
    20
  • 自然満喫
    20
  • 観光名所とセット
    7
  • おもてなし
    30

みんなのレポート

評価者:46人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

坂 きっつーぅ!

出場種目:ハーフマラソン

本当に下がったら、登りの繰り返しでしたが、絶対歩かないと決めていたので完走できて、最高!うどんが美味しかっしいちごや参加賞のトマトも甘くて美味しかった。徳マラのよい練習にもなりました。3日後から筋肉痛が、また嬉しい

このレポートは参考になりましたか? 1

毎年安定の良い大会です

出場種目:ハーフマラソン

毎年参加していますが走り応えのある楽しめるコースです。
他の大会に参加して感じる事ですが臨時駐車場も一ヶ所にするのではなく何ヶ所かに分散しているので周辺の交通渋滞などが起こらずスムーズに駐車できシャトルバス乗り場まで行けます。けっこう重要ポイントだと思います。
今回はエイドにアミノバリューとポカリと水の他にもボディメンテが追加されていてなかなか豪華な組み合わせでした。スタッフの方々も活気があり良いと思います。お世話になりました。レース後のたらいうどんも人混みができるもののスムーズに進み美味しく頂けました。
来年も是非参加しようと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

苦しさと達成感!!

出場種目:ハーフマラソン

2度目の参加でした。自分自身と、坂道との闘いでした。
走り終わっての達成感は、もう依存症といっていいと思います。
とくしまマラソンに向けての良いトレーニングになりました。
大会スタッフの運営や、地域の方々の応援も力になりました。
ありがとうございました。来年も走りにきます!!!!

このレポートは参考になりましたか? 2

激坂マラソン、素晴らしい大会でした

出場種目:ハーフマラソン

初めてのハーフマラソンでした。エントリーしてからコースの厳しさを知り、1ヶ月かけて坂道トレーニングして挑みました。
完走できるか心配でしたが、雰囲気も良くて沿道の声援が力になります。
コースは坂まみれ、坂しかない! 練習のおかげで楽しんで走れました。最後の坂だけは本当にキツくて歩いてしまったけど、その後の長い急な下り坂、膝小僧が飛んでいきそうな勢いで笑ってしまいました。
達成感とレースの余韻がすごいです。スタッフの皆さんありがとうございました。たらいうどんもエイドのイチゴも三盆糖も最高♪
坂道、クセになります。来年もきっと参加します!

このレポートは参考になりましたか? 0

坂は逆に楽しかったかもしれない。

出場種目:ハーフマラソン

高低差150m。

1kmの段階で上り坂がしんど過ぎて、歩きかけた途端、知らないおじさんに、「まだ歩くんは、早いやろ、笑」って言われてスイッチ入った。

でもちょっとの間しんど過ぎて、

のちに、アドレナリン出てきて、

楽しくなってきたりして、
ただ足を止めない事を考えてやりきった。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・