本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第2回東日本ハーフマラソン

  • 2018年10月7日 (日)
  • 神奈川県(相模原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.runningkanagawa.com
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,約2km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


47.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.3 pt

(現在の評価数188人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:188人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

コスパの悪さが難点ですが、こんなものでしょう

出場種目:ハーフマラソン

自治体主催、主管の大会ではないのでエントリーフィーは高めですが、会場設備や運営は最低限のレベルは保っていたので、まぁ、こんなものではないでしょうか。今回は他に選択肢がなかったので参加させて頂きました。それにしても暑かったですね。流山ロードレースでは11人搬送されたとのことでしたが、この大会はどうだったのでしょうかね。コース上の救護体制はあったのでしょうか。来年以降ですが、他に選択肢がない日程時に多分参加させて頂きます。酷暑の中、スタッフの皆さまありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

酷暑の中、大会運営がついていっていない。

出場種目:ハーフマラソン

季節外れの30℃超、日差しも強く日陰もほとんどなく大変きついレースだった。事前アナウンスは救護施設が一杯になったので無理せず、一方でコース上で大会関係者の配置はまばら、第二給水所ではコップの水を頭にかけないでとの連呼(確かにその先に水浴びできるのですが解りにくく、せめてその先で水浴びできますと教えてほしかった)。酷暑の中でのレースにも拘わらず大会運営は臨時給水所の設置のみと残念だった。第1回も参加したがこの臨時給水所がないと間隔が空いてしまい、もともと必要な給水Point。

このレポートは参考になりましたか? 1

運営の方へ

出場種目:ハーフマラソン

前回も感じていたので記しておきます。
ランナーの自己責任、協力は当然ですが、あまりにも救護体制の策がないと思います。
秋の気温が続いたところにこの気温です。トラブル続出は誰の目にも明らか。数日前からの週間予報にも載っていたのにハーフスタート前に”救護所が満杯です、気をつけてください”って?
給水の増設が無理なら、かぶり水のポリバケツを散在させるだけでも違うと思うのに。
他の大会なら見かける自転車の巡回も見かけず、倒れて動けない人に”無理しないで”...協会の人?
ボランティアの方は忙しく給水補充してもらってましたが、私以外にもあそこで倒れてるよと伝えても、連絡方法が定まってないように見受けられました。
米軍基地を借りるんだから色々と大変でしょうけど、コストの割り振りを考えてください。

このレポートは参考になりましたか? 0

練習不足と灼熱地獄

出場種目:ハーフマラソン

フルマラソンに備えて参加しました。しかしながらなかなか練習をすることになり、不安がよぎりました。数か月ぶりに30度を超える天気の中すたーとしましたが、余裕を持って走れたのは11,2Kまであとはいつ辞めようかと思いながら久しぶりに思いました。何とか規定時間内にごるできました。ワースト記録を更新してしまった。練習をもう少ししっかりできていればもう少しカバーできたかもと思いながら帰路につきました。

このレポートは参考になりましたか? 1

壮年女子5キロに参加して

出場種目:5kmマラソン

ゴールへの誘導ミスというハプニングに唖然としました。
ゴールの踏板を目の前にして違うから戻れの言葉に猛暑の中、走ってきた心は打ちのめされました。
5キロだって未熟な私には精一杯の距離です。
どこを境に誘導を変えたのか?
単純に間違えたのか?
ここからは制限時間に間に合わないからと変えたのか?
それにしてはまだ時間はありました。
ネットには順位だけ表示され
どこから割出した順位なのか

誠意ある説明を望みます。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・