本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~

  • 2018年6月3日 (日)
  • 東京都(葛飾区)
Information

大会オフィシャルページ:http://tokyo100k.jp/
種目:100km,60km,2km,1km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
 


80.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt

(現在の評価数247人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:247人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

柴又への想い。

出場種目:フルマラソン

唯一、DNFを味わった2015の大会。それから、柴又へのチャレンジ続いてます。2016 2017は、100k完走できましたが、今年は、2015同様、80k手前で関門に間に合わず悔しい思いをしました。来年もエントリーしたいと思ってます。

このレポートは参考になりましたか? 0

初のウルトラ100Km!チョー楽しくて感動しました!

出場種目:ウルトラマラソン

48歳でマラソン始めた初心者の私も50歳でやっとサブ4を達成し、52歳でサブ3.5までようやく辿り着くようになり、昨年、彩湖の70kmをサブ7で走れるようにまでなったので、54歳にして初のウルトラ100kmに挑戦しました。すると、なんと還暦の人生の先輩方が、それもひとりふたりではなく大勢いらして、更にもの凄い健脚ぶりを披露される姿には完全に脱帽しました!何だかワクワクしてきて、来年も、再来年も参加させて頂こうと強く思いました。還暦までには何とかサブ10を達成したいと密かに思っている次第です。背中のゼッケンに自由に書き込めるのは、とても良いですね!それぞれの人がそれぞれの思いで懸命に走っている姿がとても良く分かるので、本当に素晴らしい取り組みだと思いました。また、スタッフさんやボランティアさんも素晴らしく、本当に気持ちの良い大会で、全ての人から勇気を分けて頂いた感じでした。ゼッケンに星を沢山つけて、大先輩方と一緒にまた走り続けようと思ってます。本当にありがとうございました。全ての人に感謝です!(私設エイドでコーラを頂いた時には、涙が出る程嬉しかったです)

このレポートは参考になりましたか? 1

100km初完走

出場種目:ウルトラマラソン

100kmに参加しました。
川沿いの単調なコースでしたが、エイドも充実していて、100kmを初めて
完走できました。
ただ、日中の暑さは体に堪えました。
ゴール直後は、完走した喜びが沸き上がりました。
来年も参加すると思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

初の100キロ

出場種目:ウルトラマラソン

最初に大会関係者の皆様、沿道の応援の皆様、私設エイドの皆様、すれ違う自転車やランナーの皆様のおかげで走りおえた事に感謝します。
ここでのコメントを読んでいると文句や不満が多い気がしますが、そもそも参加する方の意識が甘いのではと疑問に思います。
私は100キロの参加は初めてですが、何年も前からここの参加を躊躇していたのは、この時期、このコースでの100キロという無謀な大会が相当な困難をともなうであろう事は容易に想像が出来たからです。今回はそれを踏まえて参加したので、運営面では何も文句はありません。ただ、天候は、次の週もその次の週も日曜日の気温が全然低かったので、何であの日だけという思いが強いです。
走り終えて、柴又公園に到着した時の感動は、戦場から生き延びて、死の淵から生還したかのような、なんとも言えないものがありますが、その時はもう2度と走らないと思いましたが、時間が経つにつれ、来年に向けての意欲が湧いてきます。(心の中で、Sの自分がMの自分をいじめ、いじめられ悦んでいるんですね)

このレポートは参考になりましたか? 1

初ウルトラ!満喫しました!

出場種目:ウルトラマラソン

コースの単調さ、日陰のない暑さ、平凡なエイド。全部覚悟して走らせて頂きました。
想定外だったのが、ボランティアを始めとした関係各位の温かい応援!五霞町でドロップバッグを渡してくれたおじいちゃんからは、日陰の休憩スポットを案内してもらい、リフレッシュでき、後半戦スタートに向けて強く背中を押してもらいました。その後もイーブンペースで淡々と走り、予定より2時間早くゴールできました。
フルマラソンと違って、エイドや沿道などで様々な年代の方と触れ合えるのがウルトラマラソンンの醍醐味なんだと実感しました。
暑いのも痛いのも苦しいのも、100Kも走るんだから当たり前と覚悟を決めれば、身体は動くものですね。(ゴール後左足指の爪が全部剥がれていたのには驚きましたが 笑)

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    128件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    87件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    78件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・