本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソン

  • 2018年4月22日 (日)
  • 和歌山県(東牟婁郡那智勝浦町)
Information

大会オフィシャルページ:http://okukumano.com/
種目:100km,80km,65km

  • RCチップ
 


80.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数44人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:44人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

那智の滝に完走祈願を行ってスタートしました。

出場種目:ウルトラマラソン

早朝で、とても眠かったですが先に、完走祈願を行ってスタートしたことはともて思い出深い経験になりました。
和歌山の土地勘がなかったので、交通手段等で苦労しましたが、一度経験すると来年は、心配しないで良いと思います。
また、制限時間14時間40分だったり、スタート時間が8時15分、ホテルから
那智の滝への送迎バスが5時29分発だったりととてもユニークでした。
景色は素晴らしく、とても和やかな気持ちで走れました。

このレポートは参考になりましたか? 1

暑さにやられた。。。。

出場種目:ウルトラマラソン

日の出とともに、ぐんぐん気温が上昇。25キロくらいで急に足が重くなり、攣りそうなのか肉離れなのか、わからないまま、33キロくらいでさらに股関節も痛みが伴って、35キロ過ぎて、だらだら上り始めたとこでついに足が止まってしまった。ここにきて、ようやく、塩分が足りてないことに気づき、その後のエイドで塩を補給すると、股関節も足の重さもなくなり、改めて、水分だけでなく、塩分も補給しないとダメなんだと気づかされました。

 前半の体調不良と、エイドでスタッフとしゃべりすぎたせいで、13時間をわずか4分切れず、タイムとしてはなんだかモヤモヤした結果になりましたが、スタッフの熱意に?負けてついついトークタイムに(笑)。長井のエイドで聞くと、かなりのランナーがショートカットをしたと聞いたので無事100キロ完走できただも、充分満足できるのに、去年の初ウルトラのPBも1時間以上更新。

 去年、最後の下り坂に入ってすぐ抜かされたY.Tさんや、今年最後の上り坂で唯一抜かされたT.Kさんは勝手に永遠のライバルです。(笑)

 関実行委員長へ、来年はもう1週、早く開催してほしいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

3回目のいだ天

出場種目:ウルトラマラソン

今回で3回目のいだ天です。
暑さは風があり山中では木陰があり思ったよりしのげました。
エイドが充実しており補水・補給は問題なし。膝が途中から痛くなってきましたが水をかけて冷やしてもらい、何とかもちました。
毎回温かい声援となどかな風景に癒されて自己ベストの満足いくレ-スでした。

このレポートは参考になりましたか? 1

記録より記憶。

出場種目:ウルトラマラソン

DNSが続き、2年ぶり3回目の出走。年々エイドの内容が濃くなっている気がします。おもてなし感が加速している。それはゴール後も。今後も連続出走目指して頑張ります!

このレポートは参考になりましたか? 1

もっと坂道の練習をします。

出場種目:ウルトラマラソン

ボランティアの方々の声援のおかげで、辛うじて、完走することができました。ゴールでは柄にもなく感動してしまいました。さすがに20回目ということで、運営がランナー目線で細かなー配慮が行き届いている気がしました。たた、私事ですが、80km過ぎの坂は、完歩してしまいました。一応は、清滝峠(ローカルですが、大阪のちょっとした峠)で練習したのですが、全く足りなかったようです。来年は、もうちょっと練習して参加します。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・