本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第24回奥武蔵ウルトラマラソン

  • 2017年6月4日 (日)
  • 埼玉県(毛呂山町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:78km

 


86.3

(現在の評価数77人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:77人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

噂のオクム初参戦

出場種目:ウルトラマラソン

夏場のウルトラそれもハードなアップダウンと走り出す前までは不安でいっぱいでしたが、サポート、充実したエイドとエイドを運営するスタッフの皆さんの声援で折り返しまでの登り基調の辛い前半を耐え忍びました。そしてそこには噂の夏姫の歓迎!!
帰りの元気をいっぱいもらって走りだしました。天候もよく暑さも木々の木陰で涼しく感じるほどでした。何度も繰り返し出ている人がい多い理由がわかった気がしました。また来年も出てるかな?出ているんだろうな。。

このレポートは参考になりましたか? 1

ぜひ、1度は出てみてください

出場種目:ウルトラマラソン

ぜひ、1度は出てみてください。
その理由は・・・

 (1)都心からアクセスが良い。

 (2)大自然が味わえる。山の新緑が美しい。景色も抜群。

 (3)エイドが充実している。ドリンク&フードが多彩。飽きない。

 (4)スタッフも素晴らしい人ばかり。温かい。

 (5)ランナーもお互い「ナイスラン!」などと声をかけ合う文化あり。

このレポートは参考になりましたか? 1

来年の開催が待ち遠しいです。

出場種目:その他

7度目の参加ですが気候的に一番走りやすかったと思います。
涼しすぎて夏姫には過酷だったかも(^^;)
参加費はリーズナブルだし、スタッフも親切で素晴らしい大会です。
グリーンゼッケンはもちろん、可能な限り参加を続けていきたいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

初ウルトラ

出場種目:ウルトラマラソン

フルマラソン以上は始めてだったので、不安だったがトレイルレースはよく出ているので登りは何とかなるだろうと思い、初ウルトラに奥武蔵を選びました。
以前、出場した事のある人から、エイドが充実しているので、手ぶらで走っても大丈夫と言われていましたが、不安だったので食べる物を少し持って行きました。
しかし、本当に豊富な食料や飲みものが有ったので、持っていく必要はなかったです。
特に、生温い飲み物が嫌なのですが、ちゃんと氷で冷やして有るのには感動しました。しかも、種類が豊富でOS1等も有ったので助かりました。
ゴールした後にもノンアルコールビールや本物のビールまで有り感激です。エントリー料も他の大会に比べて安く、これで赤字に成らないのならば、他の大会はどうなっているのか疑問に思いました。

このレポートは参考になりましたか? 1

歴史ある夏のオクム

出場種目:ウルトラマラソン

夏のオクムで有名なウルトラマラソン、距離は78kmだが、累積標高差は2,000mほどある。
以前は、8月に開催されていたが、雷の危険性が高いことから、この時期の開催になった。
毛呂総合公園を7時にスタート、鎌北湖に向けて直ぐに登りだ。
小高い山を二つ登ってここにまた戻ってくるのだが、それが23kmほどになる。鎌北湖からグリーンラインに、アップダウンを繰り返しながら徐々に高度を上げる。なるべく登りも歩かないようにと思うのだが、足が重たく、非常に辛い。
折り返しの、丸山エイド49.2km地点、夏姫と呼ばれる女性が水着姿で迎えてくれる、ランナーは、並んで写真を撮る。ここで復活、遅いけど、過去3回のタイムより僅かだが短縮してゴールできた。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    171件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    168件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    123件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    103件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  2. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・

  3. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  4. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  5. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・