本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第24回奥武蔵ウルトラマラソン

  • 2017年6月4日 (日)
  • 埼玉県(毛呂山町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:78km

 


86.3

(現在の評価数77人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:77人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

5年連続5回目

出場種目:ウルトラマラソン

5年連続5回目の奥武蔵を走ってきました。
 朝から気温は高かったですが、林道区間は爽やかな風が吹きつけ、走っていて蒸し暑さを感じることはなかったのは幸いでした。
 野辺山同様、上りは無理せず、下りで稼ぐ作戦で臨みました。試走で走った前半ループは、予定通りのラップを刻むことができましたが、中盤の上りで粘り切れず、記録は昨年より10分ほどオーバー、自己新ならずでした。
 前々日から風邪気味だったことを考えると、まずまずの走りだったと思います。最後の3キロは、自己新の可能性も残っていたので、5分そこそこで走りきれたのは来年につながると思っています。
 奥武蔵は、折り返しで先行するランナーの皆さんのパワーをいただけるのがいいですね。
 来年も出場し、連続記録の更新と自己ベストを目指します。

このレポートは参考になりましたか? 3

2回目^^

出場種目:ウルトラマラソン

初参加の前回は、30キロほどで両膝が逝ってしまいエイドだけを楽しみに
何とか歩き続けて完走できました。
今回は『最低でも折り返しまでは膝をもたす!』のを最低目標で臨みました。結果は・・・60キロを過ぎた頃に右膝に違和感を感じる様になり、無理せず歩きに切り替えました。その後、右膝は走れない様な状態になっちゃいました(泣)
ゴールした時には膝は前回に比べればマシだったんですがずっとかばっていた右脚のスネの方が重症でした。タイムも結局30分程短縮しただけでした。今は来年に向けての新たな膝対策を計画中です(笑)
ちなみに走ってる時に時計で計測した距離は76キロ弱でしたがデータを変換してカシミールで確認したら79キロちょいでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

初夏のウルトラ

出場種目:ウルトラマラソン

朝は肌寒かったが、次第に暑く成り、前半はかなり暑くなった。
給水所では毎回、水を被り、頭や体、足を冷やして走った。
飲み物、食べ物は沢山あり、何の心配も無い。
数か所のエイドには、ノンアルコールのビール有り、焼き鳥有りだ。
食べ物も豊富に有り、飽きない様に沢山の種類が有る。
スイカ、メロン、フルーツ等、水の代わりに食べられる。
折り返し後は、段々と涼しくなって走り易く成った。
下り基調でペースも上り、足も段々と動いて来た。
だが、タイムは昨年より、1時間遅いゴールだった。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も満足

出場種目:ウルトラマラソン

19回目の参加でしたが、毎年、安心して走れます。
エイドが短い区間であり、内容も充実しているため何の問題もありませんでした。一応、アミノバイタル4本持参しましたが。
しかし、毎年参加者が増え、そろそろ許容範囲を超えそうな感じです。特に、今年はコースを走る自動車や自転車が多く、走りにくい箇所が何回もありました。
来年は20回完走賞を目指して走りたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

お祭り

出場種目:ウルトラマラソン

絶好のマラソン日和でした。
他の見知らぬランナーと雑談しながら並走したり、折り返してからすれ違うランナーに声かけしててもらったりと、他の大会より交流があります。
エイドが充実しているし、まさにお祭りです。
途中、ヘリでの救急搬送で足止めされ、ペースが崩れましたが、仕方ありません。
走っているときと、走り終わった直後は、「もう今年で終わりにする」と思うのですが、少し経つと、また来年頑張ろう!となります。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・