本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第54回愛媛マラソン

  • 2016年2月7日 (日)
  • 愛媛県(松山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.ehimemarathon.jp/
種目:42.195km

  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
 


95.9

(現在の評価数225人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

大会の熱気、活気
地元への浸透
ストレスを感じさせない運営
次回大会の参加

会場

わかりやすい会場案内
スムーズな移動経路
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理・誘導
参加人数に見合ったコース幅
見やすく正確な距離表示
コースの安全管理
楽しめるコース設定
熱心な応援
コース上の給水

記録、表彰

記録計測
記録証・完走証
工夫を感じる参加賞
充実した年代別表彰

インフォメーション

わかりやすい大会情報
正しく詳しいコース情報
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

みんなのレポート

評価者:225人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

最高の大会!に傷を付ける親子ゴール

出場種目:フルマラソン

スタッフのみなさんの対応、沿道の応援、コース、給水体制、おもてなし。どれも最高の大会です。
しかし、五時間過ぎからゴール手前で子どもをコースに入れて一緒にゴールするという非常識な行為が目に付きます。そういう親子はみんなが同じことをしたら、どれだけ迷惑なことか考えないのでしょう。最高の大会に傷が付きました。スタッフの方も注意されてましたが、非常識親子の数が多く、手が回らないようでした。私も四家族には注意してやめさせましたが、一組無視して2人の子どもと走っていった迷惑な親子がいました。
このレポートは大会関係者の方も見ておられると思うので、提案ですが、オープニングセレモニーの時に、絶対しないように、とアナウンサーの方からいってもらい、もちろんゴール付近での注意も必要で、無視する非常識親子には五年間なりの出場停止ぐらいの厳しいペナルティーを科すのはどうでしょうか?
あのコースは一年に一度ランナーの聖域になります。12000人ものランナーが、走りたくても走れなかったあのコースに非常識な自己満足の親子併走は今年で最後にさせなければならないと思います。

ほとんど投稿はしませんが、今回は書かせていただきます。

出場種目:フルマラソン

風が強くアップダウンの多いコースなので、記録を狙いにくいだろうと聞いていたので、走る前までは同日開催の別大にエントリーすればよかったと後悔していました。

確かに走りにくさはあるのかもしれません。しかし、ランネットの評価通り今まで参加した大会の中でナンバーワンの運営でした。しかも、今シーズンの防府読売でもサブ3まで8分も遅れたのに、愛媛マラソンで初めてサブ3を達成することが出来ました。
コースや風の強さなどの走りにくさは私には関係ありませんでした。
本当に感謝しています。

良かった点はたくさんあり書ききれませんが、特に印象に残った何点かを書いておきます。まず、学生のボランティアが多くて彼らがとても気持ちの良い対応をしてくれます。沿道の応援ではサッカー部の合唱が始まり、とても勇気づけられ思わず目頭が熱くなりました。あと、35キロ地点のコース真ん中で現れる高橋尚子さんとのハイタッチです。とても憧れている人なので、まさかハイタッチできるとは思いませんでした。

街の人が暖かいだけでは済まない、考えられた運営をされていると思いました。

そう、ゴールした瞬間から来年も走りたくなるのが愛媛マラソン!

出場種目:フルマラソン

去年に続き、東京からの参加です。
数々の地方大会に出ていますが、なんともいえない温かさがある大会です。
決して派手さはないけど、とにかくおもてなしの優しい心が全てに表れています。

スタート整列も完璧。
荷物預け、トイレも完璧。
給水の数も完璧(VAAMとアミノバリュー2種有)。
スタートの前の盛り上げ方も最高です。
47都道府県制覇の最後が愛媛という方、
亡き父への追悼ラン、子どもの合格祈願、引退ラン。
愛媛マラソンに賭ける思いの数々をアナウンスで聞いて涙が出そうになりました。

エイドでいただける銘菓も単なる「給食」「ジュース」とせず、一六、ハタダ、山田屋、うつぼ屋、ポンジュース・・!
ブランド名で押すところに愛媛のプライドを感じます!

トンネルでこだまする応援は、鳥肌もの。
遠くから聞こえる声にどんどん吸い寄せられ、力がわき出てきました。

ボランティアさん、実行委員さん、沿道の応援の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

来年も必ず戻ってきます!
本当にありがとうございました。
愛媛マラソン、大好きです!

路上に散らばった紙コップの山

出場種目:フルマラソン

Aブロックからスタート。往路の早いエイドポイントから既に路上には沢山の散らばった紙コップの山。女性ランナーでも平気でそこらへんにポイって?好記録を目指すのは結構な事ですが,ボランティアの方々や大会前にコース上の清掃をしてくださった地元住民の皆様に申し訳ないと思わないのだろうか。 大会そのものは今後も出場したいと思える暖かく楽しい大会なのに,ランナーとしての意識が欠如している者が多いことだけが残念。 また,エントリー時の予想タイム順にブロック分けされるものと思っているのですが,明らかにとてもAブロックではないだろうと感じさせる方々が前方に位置取っていて平和通りに出るまでの狭いコース上では障害になっていて怒りながら無理に抜いて行く方も。せめてA・Bブロックは過去の実績タイム順にしておけば混乱も少なくなるのではないでしょうか。

今年も最高の大会!(一部のランナーを除いては)

出場種目:フルマラソン

天候もよく、大会関係者、ボランティアの皆さん、沿道の皆さんの応援で素晴らしい大会になったと思います。間違いなく全国トップレベルの大会だと思います。今年は練習不足のため不本意なタイムでしたが、沿道のあたたかい応援でなんとかゴール出来ました。改めて応援の力によって走らせて頂いていることを実感しました。
改善点をあえてあげるならば、ランナーのモラルの向上だと思います。私はAブロックからの出走でしたが、Aブロックにはいまだに割り込みが散見されます。愛媛県内ではそこそこ名の知れたランナー達 ちょっと勘違いしてませんか?そしてそれを注意する事もなく何事もなかったように話してる陸連関係者 県民性もあり注意をする人は少ないのでモラルの問題だと思います。あとは明らかにAブロックじゃないだろって人が普通にいるためスタート後接触しているのが散見されました。せめてAブロックは、申告性ではなく過去の実績も加味して頂きたいと思います。給水のコップの道路上への投げ捨ては、テレビの見過ぎです。市民ランナーは、ゴミ箱に捨てましょう。
この素晴らしい愛媛マラソンが、ずっと続いてほしいです。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  2. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  3. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  4. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  5. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・